従業員サーベイ

「社員満足度調査」に嫌気がさしていた私がHRサーベイを開発している理由

「社員満足度調査」に嫌気がさしていた私がHRサーベイを開発している理由

私が開発している「WorkEx」は一言でいうと、「HRサーベイ」です。 というと、「巷にはすでに色んなサーベイがあるのに、なぜ今更サーベイ?」とか、「あぁ、あの意味ないやつね」という心の声が聞こえてくるので、ここらで一つ、「なぜ今更、わざわざHRサーベイを開発しているのか」 を書いてみようと思います。 一番の理由は、世の中に出回っているHRサーベイでは、会社員のモヤモヤは解消されないと思うからです。 何を隠そう私自身、会社員時代は何だか常にモヤモヤしているモヤリーマンでした

2
バリューが浸透する現場に潜入、周りにポジティブな影響を与えるメンバー

バリューが浸透する現場に潜入、周りにポジティブな影響を与えるメンバー

フクロウラボでは、2018年から毎月従業員サーベイを実施しています。その名も、FUKUROU PIT。 このFUKUROU PITの中で、「コトに向き合う・配慮しあう・期待を超える、この3つのバリューを体現していたメンバーを教えて」という質問があります。あの人のあの行動が素敵だった、頑張っていた、などバリューに沿った行動をした人を、思い浮かべて回答します。 メディア営業担当の中塩屋 麻次(なかしおや・まじ)さんは、毎月名前が挙がるメンバーのひとりです。FUKUROU PI

24
252日目 従業員による会社、上司の評価

252日目 従業員による会社、上司の評価

大企業ではエンゲージメントの調査が定期的に行われます。 エンゲージメントとは、愛着のことです。 それを調査するのがエンゲージメントサーベイです。 会社に愛着があるか? 社長の態度は従業員から見るとどういう感じか? 自部門の組織は、従業員にとって居心地が良いか? などの調査します。 従業員によって会社や社長の評価をされますが、自部門=組織長=課長の評価もされます。 人員が足りているか? サポートしてもらえるか? コンプライアンス違反してないか? などです。 また、中間

1
ジョンソン&ジョンソンに学ぶ”7つ”のクレド実践策

ジョンソン&ジョンソンに学ぶ”7つ”のクレド実践策

当社の顧問で医薬品メーカー「ジョンソン・エンド・ジョンソン(以降 JNJ)」でCCO(チーフ・クレドー・オフィサー)を務められた堀尾嘉裕氏に JNJでは、どのようにしてクレドを社内で実践し続けているのでしょうか?と尋ねました。 ☆ちなみにJNJでは、理念やクレドの「浸透 penetrate」という言葉を使わずに「強く実践する strengthen/enhance」という考え方をしています。 堀尾氏は以下の7つの施策を上げていますので、自社の取り組みと比較してみて下さい。

1
サーベイは「PDCA」の「P」

サーベイは「PDCA」の「P」

再度問う!なかなかこのタイトルの考え方が浸透しません。 この10、11月は例年「従業員サーベイ(当社ではエンゲージメントサーベイと呼称)」を実施するクライアント企業が多い時期です。が、そこで毎年ご質問を頂くのが、 「サーベイは評価ではないのですか?」 どうしてもサーベイなどは数字が示されるのでチェック「C」、つまり評価や部門リーダーの通信簿だと思えるのです。 確かに「リーダーシップ」に関する設問の点数が低かったらリーダー自身の努力が認められなかった、と愕然とし部下に対

3
☆ HR/人事からアイデアの提案

☆ HR/人事からアイデアの提案

HR/人事に関わる制度、考え方は、色々あると思いますが、創造性と柔軟性を持って、ポジティブにアイディアを書きまとめてみたいと思っています。時には、無理でしょ!とか、既に検討しました!って思われる内容もあるかもしれませんが、、、【テレワークは、20年以上前にシンプルに願っていた働き方です。それが2020年に現実となり、『やっぱり、できたんだ!』に、変わりました。】皆が同じトレンド(傾向)に流されるのではなく、それぞれの組織が必要とする組織のデザインを行えるような、提案をしたいと

緊急事態宣言前後におけるリモートワークサーベイの変化

緊急事態宣言前後におけるリモートワークサーベイの変化

1回目のリモートワークに関する全社サーベイを実施してから早いもので4カ月が経過しました。6月には緊急事態宣言が解除されたものの、7月から徐々に感染者数も増え始め、依然としてなかなか収束する気配が見えない情勢が続いています。 ウェルスパークでは、緊急事態宣言が解除された6月以降も、継続的にリモートワークを推奨しており、並行して実施しているエンゲージメントサーベイ(ちなみに、アトラエさんのWEVOXを使ってます。本当に使いやすいですし個人的にはお勧めです。この運用に関するnot

新・従業員サーベイへのアップグレードを!

新・従業員サーベイへのアップグレードを!

人事部主催の「従業員満足度サーベイ/アンケート」。実施している企業は少なくありません。しかし調査対象である従業員からは「不評」という声をよく耳にします。時間は取られるし、有効なフィードバックはなく、会社への提案を自由記述欄に書いたとしても、何も変化がない…という状況ではそれも頷けます。 こういった従業員サーベイやアンケートは、そもそも何のために実施するのか?人事部や総務部が会社の施策有効度を検証するために実施するのではないのです。 正しくは、組織の競争力をつぶさに測り、当

従業員満足度とモチベーションとエンゲージメントって何が違うの?

従業員満足度とモチベーションとエンゲージメントって何が違うの?

最近、従業員満足度とモチベーションとエンゲージメントなどといった言葉を聞くことが多くなってきたと思います。これらは全て、従業員の状態や感情などを示す言葉ですが、実は全て意味が異なります。 自分がしっかり理解する為にも、エンゲージメントとモチベーションと従業員満足度の3つの言葉が、どういう意味でどう違うのか、いろんな情報を調査してなるべく中立に書いてみました。 はじめに まずは、これら3つの言葉の歴史をわかる範囲で調べてみました。組織の状態をはかる指標にとって経営は切って

147