子宮筋腫開腹手術

入院7日目(術後6日目)

本格的に暇だ。今日は日曜日。病棟も看護師が少なく、静かだ。 私の母は難病を患っていて、今は施設にいるが定期的に総合病院に入院していた。長い時には半年、その間、週1回も面会に行かなかったことを少し申し訳なく思った。大嫌いな母だけど、入院先や介護施設で、患者さんや看護師さんと人間関係…

入院6日目(術後5日)

前日、怠惰に過ごしたおかげで深夜まで眠れず、朝7:00の看護師さんの巡回で起きるのが辛かった。それでもカーテンが全開で二度寝はできそうもないので眠い目を擦って顔を洗う。そこからご飯が来るまで1時間、ごろごろ過ごす。前夜の夕飯が18:00なので、この時点で12時間食べていない状態。さすがにお腹…

入院5日目(術後4日)

一昨日、同じ部屋だった人が、手術を終えて帰ってきた。声しか知らない人だけど、前々日、漏れ聞く会話から暑がりだと言っていたから、声を掛けて空調を希望に合わせる。術後はできるだけストレスなく過ごしたいもんね。と手術の2日前先輩としてちょっと優しい人ぶってみた。 そして、入院5日目にし…

入院準備と心の準備

子供を5人もはぐくんだ子宮とサヨナラするまで後2日となった15日は、入院準備で忙しく過ごした。 まず、午前中に夫と共に入院する病院へ行って、麻酔科の説明を聞き、婦人科の手術前説明を聞き、病院で入院申込み書類を受け取ってきた。 各種書類に記入することが沢山ある。 夫も各種同意書にサイン…

健康に自信があった私が子宮筋腫で全摘出手術した話-通院編①-

救急搬送されて3日後、産婦人科へ。 そんなに大きな病気もなく過ごしていた私は、自分が患者として総合病院に通ったこともなく、今までの人生であまりご縁の無かった産婦人科に足を踏み入ました。 デリケートな内容なだけに産婦人科受診は精神的ハードルが高い! 産婦人科は5階でしたが、このフロアは…

47歳 子宮とサヨナラするまであと3日

手術日が決まった。 6月17日。 47歳で初めての全身麻酔による臓器摘出、オマケに開腹で行うことになった。 子宮筋腫が死ぬ病気では無いことは重々承知。 それでも、 仕事を休み、家族と離れて1週間くらい入院して手術することになったのは私の人生にとっては重大事件。 現在の体調は、貧血がひど…

健康に自信があった私が子宮筋腫で全摘出手術した話-救急搬送編-

先日、子宮筋腫とチョコレート嚢胞のため、子宮と片側の卵巣を摘出手術しました。 子宮筋腫を持っている女性は多いと思います。私の周りにも筋腫で悩んでいる方がいます。ですが、筋腫で辛い思いをしていても「治療や手術が心配だし、不安…」と病院に行く決心がつかなかったり、「どんな事をしたの?…

すごい女の人

絶賛、不安で不安で仕方ないなか、チラ読みした記事を読んで自分を鼓舞した。(鼓舞って初めて使ったけど、使い方あってるかな。) 青木さやかさんがシングルマザーでお母さんと確執があって、精神が不安定な時期を乗り越えて今がある事は朧げに見聞きしていたけれども、病気のことは初めて知った。 …

子宮筋腫の手術のこと(その5:最終)

ども、か~まいんです。 入院日記、最後の投稿になります。 6.入院6日目(5月17日)  この日からかなり体調が元に戻ってきました。  日にち薬とはよく言ったものですね。  食事も普通食になりました。  また、この日から点滴が完全に外れて、身体に繋がれた管はお腹から繋がっているドレーンの…

子宮筋腫の手術のこと(その4)

ども、か~まいんです。 少しずつ回復してきましたね~~ 4.入院4日目(5月15日)  朝空を白むのを窓から眺めながら1日のはじまり。  これまで気が付く余裕がなかったのだけれど、窓の外にやたらとツバメやスズメが良く来るなぁと思ったら、この病室のベランダをよく見ると鳥の巣が4つもありま…