外宇宙

『魂学』の発見も宇宙や生命にとってはただの通過点や初期設定内であると思います🤔。何故それが必要なのか?多分それは生命体が『宇宙の外』に出るためなんだと思います👩‍🚀。情報側になれば出れるけど物質側でも出るため🤔…インターステラーですな〜

『魂学』の発見も宇宙や生命にとってはただの通過点や初期設定内であると思います🤔。何故それが必要なのか?多分それは生命体が『宇宙の外』に出るためなんだと思います👩‍🚀。情報側になれば出れるけど物質側でも出るため🤔…インターステラーですな〜

3
【魂学が見る(潜り込める)世界】
未来不可←★現実(スタート位置)→表層意識→顕在意識→前世記憶→複数過去世記憶→現在の徳点値→100点クリア数(徳点)→個の魂アカシックレコード→0地点(1宇宙の前世)→1宇宙アカシックレコード→親宇宙アカシックレコード…どこまで読むねん🐧

【魂学が見る(潜り込める)世界】 未来不可←★現実(スタート位置)→表層意識→顕在意識→前世記憶→複数過去世記憶→現在の徳点値→100点クリア数(徳点)→個の魂アカシックレコード→0地点(1宇宙の前世)→1宇宙アカシックレコード→親宇宙アカシックレコード…どこまで読むねん🐧

9
足もとの宇宙~神は細部に宿る

足もとの宇宙~神は細部に宿る

夜空を見上げれば、そこには無限の宇宙が広がっている。 いまの時期ならば、東の空から「秋の四辺形」とも呼ばれる ペガスス座が上ってくる。 その後を追うように赤く輝く火星が顔を見せてくれる。 「宇宙」の「宇」は空間を、「宙」は時間を意味する。 すなわち「宇宙」とは空間と時間とを含む 「時空」の総体を意味している。 目を天空から足もとへと転じてみよう。 そこにも小さな小さな宇宙が広がっている。 目を近づけなければ見えない世界。 それでもそこには確実に時空が存在している。

5
宇宙の外側ってどうなってんの?

宇宙の外側ってどうなってんの?

宇宙の外側ってどうなってんの? 宇宙の大きさはどれくらい?どんな形?年齢はいくつ?」 このことについて筆者は小さい頃からとても興味を持っていた。2018年現在、宇宙の大きさや形については今もよく分かっていないものの、年齢については1990年代にはあらかた分かっていたらしい。 宇宙の年齢を計算するという挑戦は宇宙が膨張していることを発見したハッブルの頃(1929年くらい)から始められていた。とはいえ、当時の計測機器や観測技術、天体物理学が発展途上だ

8
「異能例外少女イレギュラー稀ッ!!」

「異能例外少女イレギュラー稀ッ!!」

超次元主観性アドバルーンが上空(つまり地上に最も近い)を飛び回り視界の左へ抜けて右から出てきた。 「ようこそ!ここはアブノーマルシティ。超常能力が蔓延して異常であることが常態化した飛空都市さ!さぁ君も普通市民登録をしよう!!」 「だから、僕は登録を弾かれたんだってば」 ぼくがそう応える前に感情察知によってアドバルーンは実在性を希薄化させて他の新入りの視界へ移動していた。この都市へ出向となってはや2年。異能を持たないぼくはいまだにヒヨッ子のニュービー扱いだ。 1年前にア

14