周り

周りをもっとみてみよう!!

こんにちは。fnです。今回は「周りをもっとみてみよう!!」をテーマに書いてみたいと思います。
スキ・コメント・フォロー・Twitterのリツイートお願いします。

通勤・通学中、あなたは何をしていますか?

携帯を見る人
本・新聞・雑誌を読む人
寝ている人
考え事をしている人
仕事をしている人

色々な人がいると思います。

通勤・通学中、周りの景色を見ていますか?

電車には

もっとみる

自分の声だって大切。

おはようございます。

都内では、昨日の午後から雨が降り出して今日の午前中まで雨が降り続くみたいですね。
雨の日は身体も少しだるくなったりしますよね。
僕もそうです。

今年が始まって、ちらほらと周りの声が聞こえ始めました。

「今年は○○をやりたい!」
「○○の為にこのスキルを身につける!」

決意して、目標の為に、行動する。
素晴らしい事ですし、きっとそれらがないと
人生に少しだけおもしろみは

もっとみる
少しの間だけ言葉は側に♪
10

遅いとやっぱりダメなの?

「あれ、招待状まだ?」

忘年会の会場に向かう道で、同期の友人に聞かれた。2月の結婚式の招待状をまだ渡していない。渡していないというか、まだ出来ていない。ちょっとでも節約するために、持ち込みに切り替えたからだ。

プランナーの方からは、年末年始を挟んでしまうので1月初めの発送でイイと言われた。年末年始に全て片付けようと思って、今は安心しきっていた。だから招待状はまだ?と聞かれて、結構びっくりした。

もっとみる
あなたの「スキ」で明日も早起きできます
6

誰がどんな風にやるのか

昨日に引き続き、今日も遅い帰宅だった。
でも昨日よりは1時間早かった。それだけでとても早く感じた。

昨日と同じメンバーが私を含めて4人いたのだけれど、そこに今日はもう1人残ってくれた人がいた。昨日も私達が遅くなったことをそこで気がついてくれて、何かできたらって思ってくれたようだった。こういうとき、ただ気がついて、一緒にいてくれるということが、支えになるんだと思った。

そして、今日は昨日の反省を

もっとみる
ありがとうございます♡
3

自分・周り。いや自分!ううん、周り周り。

「素」
自分の中にいる自分(自分の本心)は、この世に存在していますか?

またややこしいこと言い始めたな、くらいで流し読みしてください(笑)

自分という人物を評価するのは、周りにいる他者。

勿論「自己評価」というものがあって、自分を自分で評価はできる。
自己評価して、次はこうしよう、ああしよう、と思って、仮にそれができたとしても、その変化で他人からの評価が悪くなってしまえば、元も子もない。

もっとみる
ありがとうございます‼️
12

なんだテメェ。

「毎日思いどおりだぜ」ってタイトルは、ハイロウズの歌から引用して以前きっと書いたんじゃないかと思います。

なのでタイトルはあとで考えるとして、「思いどおり」が分かんなくなるときがありますね。

思いどおりに人を動かしてるようでも、そう思ってるのは本人だけで、周りの人間はまったくそう思ってなかったってこともあるんでしょうし、どれだけ多くの人を動かしたところで、夜空の星ひとつ動かせはしないでしょう。

もっとみる

何気にない一言から始まる

おはこんばんにちは!

何気ないところから
始まることもある。

こんなことってありません❓

私はあります。

自分でも覚えてない一言が
探していた人、物が見つかる。

口に出すと無意識に
探し出してくれる。

やはり、言霊ってあるだなと
思った日でした。

思っていないで
口に出すのは大事ですね!

好きをつけたあなた様に感謝感激

カタストロフィー

「カタストロフィー」

僕を中心として 世界は回っている
誰がなんと言おうと動いている

たぶん その気になれば 景色も変えられる
誰がなんと言おうと変えられるさ

周りの事ばかり気にしても
結局は自分なりに進むのなら

下りたままの 遮断機を飛び越えて 行くんだ 今すぐ
警報機が鳴って 僕はすぐ駆け出した
一歩向こう側  意外と知らない世界が待っていた

時の流れは早く また置いて行かれそう

もっとみる

周囲の目や評価が気になるときの対処法

「周りからどういう風に見られているんだろう?」

そうやって周囲の目や評価が気になることって
ありますよね。

人は社会的な生き物ですから
「周囲なんて気にするな」という方が無理であって
程度の差はあれど誰でも気になるものだと思うんです。

一方で、
周囲の目や評価ばかりを気にしていると
それはそれで結構なストレスであり
生きづらさを感じてしまうはず。(とぼくは思う)

そもそも周囲からどういう風

もっとみる
「いいな」と思ったらフォローお願いします😊
4

満足度の軸を見直す

自分より大変そうな人をみると
ああやって頑張ってる人もいるんだから
自分も不満ばかり言っててはダメだな。

と思うけど、
自分より恵まれた環境にいる人をみると

妬んだり
嫉妬したり
腹が立ったりする。

ということは
自分の「満足度」というものは、
「自分が満足しているか」という絶対評価ではなく
「周りと比べてどうか」という相対評価の軸で判断している

ということになる。

今の自分の満足度が「

もっとみる
ありがとう😊✨元気もらいました!
1