区議会

事故を起こした業者に格別に優しい行政の不思議

中野区では2019年12月初旬から最近まで区のHPが閲覧できなくなり区民生活に混乱を来たす事故が発生しました。1月31日(金)に、中野区議会で関連する「総務委員会」が開催されたので区民として傍聴してきました。

注目したのは次の審査でした。「令和元年12月4日に発生したシステム障害について」(危機管理課、情報システム課)です。どのような、討議がおこなっていたか一部推測等も交えながら構成します。

もっとみる
有難うございます。フォローもどうぞ!(*゚.゚)ゞポリポリ
30

豊島区議員による差別発言やヘイトスピーチへの対応を求める請願書についてその2

請願内容
1.豊島区議会として、あらゆる差別やヘイトスピーチに反対する声明を出すこと。
2.豊島区議会として、議会内外で議員による差別発言やヘイトスピーチにあたると思われる発言があったとき、どのように対応するか示すこと。

反論
1.東京都に於けるヘイトスピーチに関する条例は「東京都オリンピック憲章にうたわれる人権尊重の理念の実現を目指す条例第14条」(以降東京都HS条例)に定められ、その規定に基

もっとみる
ありがとうございます
1

豊島区議員による差別発言やヘイトスピーチへの対応を求める請願書についてその1

豊島区で上記の内容の請願書が提出されているとこのとです。私なりにその請願の要旨を読んで納得の行かない部分について反論を書かせて頂きます。

請願についての反論はその2に続きます(内容が被る部分もあります。)

もっとみる
ありがとうございます

街について考えよう

東京都議会議員補欠選挙も明日7/5の投票日で一旦閉幕となります。もちろん、この結果を受けたところからが始まりでもあります。

今回、選挙で街を回り、演説をさせて頂いたり、遊説をさせて頂いたりしましたが、限られた時間の中で具体的なお話を全てお伝えするのは難しく、どうしてもある程度定型文のような部分が出来てしまいます。

もっときちんとお話をし、皆さんと色々と意見交換をする事が出来れば良いのですが。選

もっとみる
記事を読んで下さりありがとうございます!
3

都議補選によせて[太田奈保子さん寄稿文]

元北区議会議員の太田奈保子と申します。

今回の都議会議員補欠選挙に臨む、仲間であり友達のやまだ加奈子ちゃんについて知っていただきたく、この場をお借りしました。

「選挙の応援だから、どうせいい事しか言わないでしょ」
そう思われるかも知れませんが、お付き合いいただければ幸いです。

やまだ加奈子ちゃんとは、2007年の北区議会議員選挙の同期当選組でした。

正直に言うと、いい感情は抱いていません

もっとみる
記事を読んで下さりありがとうございます!
1

yenta がつくりだす偶発的な出会い 〜満足度が倍になり、喜びが連鎖する yenta で広がる可能性~

yenta を利用して、多くの人との出会い、つながりを持たれた千代田区議会議員の鵜飼 友義さん。鵜飼さんの出会いがどのようなものだったのか、お聞きするなかで見えてきたのは、yenta がつくりだす偶発的な人の出会いでした。

見返りを求めない価値提供がもたらすもの

イェンタさん:
鵜飼さんの自己紹介をお願いします。

鵜飼さん:
神田で生まれて小学生まで過ごし、明治大学付属の中学校へ入学後、その

もっとみる

みなと区議会だより#223を読む

久しぶりの投稿「みなと区議会だより」です。だって開かれないんだからしょうがないじゃないですか・・・
そして、これはマスコミ各社に強く訴えたいのですが、レアケースばかりやメインストリーム以外も多少は扱ってほしく思います。もうちょっと分かりやすく書きますが、当選したらば珍しいので「マック赤坂!」と記事を書いていたり発信していたりするメディアは結構あったように記憶しているのですが、その後ほったらかされて

もっとみる
*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ✩‧₊˚バンバン
6

ちょっとヤバく、ちょっと嬉しい、でもやっぱりヤバい江東区の状況~その2:解説

前回から続くポストのタイトルですが、「なんでちょっとヤバかったり嬉しかったりするの?」とお思いの方もいるでしょう。
今回のポストでは、前回のタイムラインに解説を加えながら、その疑問に答えようと思います。

昨年(2018年)6月に、「同性パートナーシップの公的承認についての陳情」(便宜的に「承認陳情」と呼びます)が提出されました。
このような陳情が出されていたことを、当時私たちは恥ずかしながら存じ

もっとみる

ちょっとヤバく、ちょっと嬉しい、でもやっぱりヤバい江東区の状況~その1:タイムライン

「江東区ではこれまでパートナーシップ制度についてどんな議論があったの?」

このブログを訪れてくれたみなさんは、そんな疑問を抱いているのではないかと思います。
このポストではそんな疑問にお答えしようと思います。
以下ではまず、江東区議会でのパートナーシップ制度に関する議論をタイムライン的にまとめてみます。
その後で、このタイムライン上にある出来事について解説を加えてみます。

それではまず、これま

もっとみる

みなと区議会だより#222を読む

PDF版もあるのですが、バカみたいな区に対して税金を払っているので、嫌がらせの一環として紙媒体を郵便で送ってもらっています。この読者の皆様も自分の自治区の行政がいかに怠慢であるかなどを知るのもよし、『え?あのポンコツっぽいのが意外に頑張っているなぁ・・・』と思うのも、いいことではないかと思っています。

ちなみに私の港区では、この嫌がらせには電話一本かける必要があるのですが、わざわざ役署や、地域プ

もっとみる
(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾バンバン!
4