人と人が信じあう電子社会

ベーシックインカムと”公務員制度”

ベーシックインカムが仮に導入されたら、こんなことが起きそうだ的妄想を書きます。

”公務員制度”。日本国民となり、成人から ”労働引退年齢” に達するまでの間、5年間は公務員に就くことが義務付けられます。どの公務に就くかは希望を最優先しますが、国の配分計画との合わせ込みも行われます。

防衛・外務・公安・司法・中央行政にはじまり、自治・厚生・医療・福祉・インフラ国土改善・教育など、様々な公務の仕事

もっとみる
ありがとうございます! 霧が晴れる様な一日でありますように!

環境・条件整えた課題の最適化、日本強しとなるか

世の中の課題は、ある環境や条件下で生まれていることが多いので、今回の実験結果は「人生やビジネスに強い量子応用」を推し進めるうえで、重要な通過点ではないかと思っています。

予め設定された環境・条件下での最適化解。これを個人の生き方の模索やビジネスにあまねく利用できるプラットフォームができれば、不満の少ない日本が出来上がる予感がするのです。

環境や条件の作り込みを組織・老若男女問わず、最大の大脳処

もっとみる
ありがとうございます! 感激でございます!

データが人格化するとは

法人というのは、「人間ではないが、法律上人格を認められ、法律行為を有効になし、権利・義務の主体となりうる資格を与えられたもの。」とあります。同様に、データ流通圏構想の中に「データの人格化」が検討されるのではと思っています。

データ自体が機能を有し能動的な存在となり、データ自体が利益を生み出す

データは静的な存在から、動的な存在へと変わる。それは、人格として認識され、生き物として人間社会の構成要

もっとみる
ありがとうございます! 好きな人と出会えますように!
1

平等で開かれた社会、ほんとうにくるのだろうか

EUが目指す社会の中に、「自由で平等で開かれた社会」があると解釈しています。

「反移民」「反グローバリゼーション」。EUがこのスローガンでまとまる時、半永久的に「自由で平等で開かれた社会」は閉じるのでしょう。

先の大戦争で、私たち人間が作り上げた理念。その理念が崩れ去ろうとしています。その背景には「エリート層の富の独占」があると思っています。

その反発が「反〇〇」となってあらわれ、行き着く先

もっとみる
ありがとうございます! たくさんの喜びにつつまれますように!

最新テクノロジーは、リアルタイム信用調査に通ず

まあ、映像から音声からメールから、あらゆる行動や言動を個人別に集約分析できる時代ですから、そのアウトプットが「信用度」となるのは、時間の問題。

だとすれば、「よくいう事を聞いてたくさん利益を産む従業員か」≒ 信用できる従業員 のような判断にも利用されるのでしょう。
「使う側の信用度判断基準」が広く流通し、働く側の職探しも容易ではなくなるかもしれませんね。けれど、自由な経済であれば、「一発逆転、磨

もっとみる
ありがとうございます! 希望が叶う一日でありますように!
1

個人情報保護が意味をなさなかった、その昔

もう、田舎に住んでますと、個人情報なんか保護しようがございません(笑)。

ぼくがUターンして一番驚いたのは、”各戸固定資産一覧”的なものが回覧されていたこと。もう、どの家が時価でどのくらいが丸見えなのです。というのも、”田んぼの水争い” やら ”植林地の諍い” が古来からあったので、”どこその家の土地”  というのは把握していないとケンカ・訴訟に勝てない・・・笑。

そして、繁忙期は地域総出で農

もっとみる
ありがとうございます! 霧が晴れる様な一日でありますように!

交通で分断して、安らぎを得る・・・?

人一人がもつ役割、生産・消費・生活(教育・文化・環境をなどを含む)。この、生産・消費と生活の間に交通を挟み込んだ空間づくり。

昔からあるけれど、敢えて、生産と消費と生活空間を分けて捉えるということ。日常の疲れはどこから来るか。生産と消費と生活が各々独立していないからかもしれません。どちらかにひっぱられ「時間が無くなる。やらなければならないことが増える。」など、ストレスやプレッシャーが生活の中へ入

もっとみる
ありがとうございます! 感激でございます!
2

ルール作ったら検証が必要

なんでも。個人情報保護ルールも、然り。

「○○を施して、個人情報を保護しました。」を検証します。検証は公的機関で行い、検査をパスした証を発行します。証は定期的な更新手続きが必要です。

・・・という、世界基準の仕組みが必要と思うのです。そうでなかったら、”いいっぱなし” 個人情報保護となってしまう。

証が無ければ市場では生き残れない。となれば、証を管理する組織に権限が集中して利害関係が生まれま

もっとみる
ありがとうございます! 好きな人と出会えますように!
1

縮小と成長

これを同時進行する時代が、令和。
つまり、伸びきったり停滞したりしたモノコトを清算し、適切な規模や質量で成長するという事。

見た目は小さくなったとしても、世界の中で高付加価値を生み出しドシンと重い日本となる。それが、目的目標となればいいと思うのです。
そのためにも、日本の精神を再追求し、新しい時代に新しい時代なりの照らし出し方をすることが肝要。単純に物理的なモノコトを追ってしまえば、コモディティ

もっとみる
ありがとうございます! よい人生が訪れますように!
1

妄想:未来では個人情報が意味をなさない

すべての人の、生まれてから現在までの行動や思考履歴が、全ての人と共有できたとしたら・・・、個人情報という括りは意味をなさなくなります。

逆に言えば、共有化できていない人がいて、誰なのか確認・認知できない人による「何をしでかすかわからない」脅威から身を守るために、自身の個人情報を小出しにするしかないのが、今の世界だと解釈しています。

お隣の大陸国家は、電子化の進歩により行動や思考履歴を把握できる

もっとみる
ありがとうございます! たくさんの喜びにつつまれますように!