交流分析

人生には筋書きがある。

人は色々な命令を受けて育つ。
〜はするな。
〜しろ。
〜はしても良い。
〜するにはこうやれ。

そうやって色々な命令を受け取って、
その後どうやって生きていくか、
どういう最後を迎えるか、
つまりはどういう人生を送るかを、
幼い頃に"自分で"決めている。

その決めた事たちをまとめて、
人生脚本と呼ぶ。

実際に本がある訳ではないが、
全人類の頭のなかにある。
年齢も男女も国籍も民族も関係なく。

もっとみる

心理学が好きだ。

人間の世は人間の心理でできている。
だから、心理を制すれば世の中をも制することができると思う。
でも世の中を制する前に、他人を制する前に、
まずは自分を制さなければ始まらないし、
世の中は制さないから安心してほしい。

心理学の中で好きなのは交流分析や人格適応論というものだ。
なぜかというと他を知らないからだ。

それは自分を理解し、他人を理解し、
あらゆる問題を解決するためのツールだ。

難しそ

もっとみる

交流分析にもとづくカウンセリング

books

口語の精神分析とも呼ばれ,様々な分野で広く用いられてきた「交流分析」。本書はその「交流分析」の考え方,中でも「再決断療法」と「人格適応論」の考え方を活用したカウンセリングのあり方を示す手引きである。全てのカウンセラーやカウンセラーを目指す人の役に立つ理論と技法を,多くの図表を用いてわかりやすく解説している本。専門家ではないですがあらゆる角度で人間の「姿」を捉える参考書としてはとてもわ

もっとみる

PAC理論について

交流分析において、人間の心理を大きく3つに分類するという考え方です。

1、Parent 親の心 → 親の自我、養育者の思考

責任を果たす、何かを守る → 普遍性・社会責任

2、Adult 大人の心 → 成人の自我、感情を交えず事実を冷静にみる

損得、経済的観念 → 合理性

3、Child 子供の心 → 子供の自我、子供ながらの振る舞い

役に立ちたい、幸せでありたいといった願望 → 創造

もっとみる

値引きしていませんか?

値引きと言っても、商品に対する値段を下げることではありません。写真はたまたま食べたたたい焼き屋さんのものです。

今日の話は交流分析の値引きです。

クライアントの所作に問題の解決に必要な情報を気づかずに無視したり、軽視したりすることがある。

これが交流分析でいう値引き(ディスカウント)。値引きの特徴は、それが個人の精神の内部でなされるため、外的な手がかりを証拠として推測しなければならない点があ

もっとみる
スキありがとうございます!
3

【30代女性・専業主婦】トゥルーステップご感想 ~本当に変化というのを感じてます〜【願望実現心理セッション】

お名前:K・Y
性別:女性
年齢:30代
ご職業 : 専業主婦

1)セッションに参加した動機は何ですか?

自分自身で学んだり、いろんな所でセッションを受けきて以前より変化はあったのですが、日々過ごしている中で自分が止めているものや悩みが解決しなかったりどう向き合っていけばいいかわからなかったのでセッションを受けたいと思いました。

2)セッションを受けてのご感想

自分がどう感じているか思って

もっとみる

TAの師に会う

密教ワークショップIN東京に参加した。脚が痛すぎて、最近歩くこともきつい私。来月のセミナーなどでてんてこまいの私。気分ののらない私。でも、頑張って阿佐ヶ谷で行われていたTAの師の東京で開催するワークショップに参加した。行ってみて、後の感想は良かった♥️

今、囚われている気持ちが軽くなった。
心と体の関係。思考と体の関係。

身体には、体感覚も行動も含まれています。
私の場合、思考に凝り固まってい

もっとみる

㉔/24【成功を感じてはいけない】のビリーフ ~悩みの原因となる24のビリーフ~

【説明】
《成功を感じてはいけない》のビリーフを持つ方は、目標を達成しても、達成感を感じられません。(富士山の登頂に成功しても、「自分はエベレストには登っていないから、まだ、まだ、もっと、もっと」と感じる)
 
 
【悩みの例】
・何をやっても、どれだけやっても達成感がない。「まだ、まだ」「もっと、もっと」と感じる
・今、自分ができている事に気が付いていない
・次々にやるべき事がでてくる
・つねに

もっとみる

㉓/24【成し遂げてはいけない】のビリーフ ~悩みの原因となる24のビリーフ~

【説明】
《成し遂げてはいけない》のビリーフを持つ方は、あと一歩のところでやり遂げられない、成し遂げる途中で興味を失い止めてしまう、という特徴を持ちます。
「成功すると、嫌われる、妬まれる、人が離れていく」等と言った理由で、「成し遂げてはいけない」と感じる方もおられます。
成し遂げるための行動を何もしおうとしない方もおられます。(心の声に反抗)
 
 
【悩みの例】
・いつも成功の一歩手前で失敗し

もっとみる

㉒/24【欲しがってはいけない】のビリーフ~悩みの原因となる24のビリーフ~

【説明】
《欲しがってはいけない》のビリーフを持つ方は、欲しがることに罪悪感を感じ、自分の欲求を後回しにして他人を優先してしまいます。
さらには、「欲しい」という欲求を完全に抑圧して、自分が欲しいものややりたいことがわからなくなってしまう方もいらっしゃいます。
また、本当に欲しいものはわからないにもかかわらず、それほど欲しくないものを欲しがる者もいる(そして、永遠に心は満たされない)(心の声に反抗

もっとみる