二人旅

ちょっとだけ疲れているから

お寒うございます

こんなに寒くて、疲れていて、何もしたくない日。

こんな日は、こんな日こそ、温泉行きたい! 

還暦が近いと意識しだしたころからの趣味に、温泉のんびり旅行があります。

子どもたちが小さなころは、温泉に行ってものんびりなんてできなかった。

思いっきりの贅沢をしてきた写真を貼り、今日は誤魔化そう。。。。

別に毎日書かなくともいいのにね

介護の合間を縫って行ってきた温泉です

もっとみる
幸福であれ なのだ
10

空の旅でわたしは一度死に、再び生まれ変わる

明日、娘が生まれて初めての海外旅行だ。

初めての娘との飛行機。

初めての娘との海外。

初めての母娘二人旅。

今朝までは荷物など準備に追われていて結構セカセカしていたのだけれど。夜になって、いつものように娘にご飯を食べさせ、いつものようにシャワーを浴び、いつものように寝かしつけをして薄暗い部屋に横たわっていると、明日のこの時間には既に地上数千メートルの上空を飛んでいるなんて想像もつかない。

もっとみる
わたしもスキですっ!
12

一人旅と二人旅、それぞれの良いところ

一人旅と二人旅の両方を経験したことがあるのですが、それぞれに良さがあるなと感じているところです。どっちが良いとか、悪いとかはありません。

このnoteを書いている現在は、一人で熱海のゲストハウスに来ているのですが、よく考えると案外久しぶりの一人旅でした。

この1年半の間は、ほとんど毎日彼女と一緒にいたので、旅をするにも二人旅でした。車中泊をしながら北陸を周ったこともあります。

それで、約1年

もっとみる
フォローもよろしくお願いします(^^)
6

20200116

ただいまJAPAN!!

2泊3日の怒涛の台湾旅行から帰国しました。
今回ははじめての海外旅行の友人と一緒に初台湾。
にもかかわらず、台中まで強行スケジュールで行ってきました。とんぼ返りだったけど違った街の雰囲気を味わえて楽しかった。

一言で言うと、台湾、台北市は東京でした(笑)
東京駅構内と台北駅があまりにもにすぎてて、海外に来てるの?ってくらい。

1番驚いたのは、台湾の人々の優しさ。
みん

もっとみる
また、文章を書くね♡
7

そうだ!京都に行こう!

時々ふらっとミニ旅に出る。身構えるのが苦手なので限りなく散歩のような気軽さで出かける。それこそサンダル引っ掛けて近所を出歩く身軽さで。

前回は私の提案で下呂へ(下呂の旅は別記事へ)

今回は相方くぽりんの提案。

最初はサプライズだったのに前売りチケットの関係で途中で何処に行くのかが分かってしまいサプライズ感動が見る見る間に萎んで行く私(笑)

京都に行ってサプライズと聞かされた時は何をするのか

もっとみる
スキ嬉しいです!( ´ ▽ ` )ノ
16

挑戦したいこと

お久しぶりです。金沢生活3ヶ月目に突入します。

8月に入って友達も来てくれて、金沢が案内できるようになってきました。すごく身近な場所ばかりだけど、おすすめしたいお店も自分の中で増えてきて楽しく過ごしてます!

昨日まで5日間ともに過ごした友達の紹介をざっくりしますね。

書道家大輔。5月半ばから7月末までの77日間でヨーロッパ1万人へ路上書道をプレゼントする企画をしていた大の書道好き。

そして

もっとみる

学びを続ける、旅と人生

それは散々な旅だった。

二十代の頃、当時の恋人と、休みを合わせて初めての旅へ出た。
行き先は京都。「大人の旅っぽいね」なんてはしゃぎながら、目的地に到着したところまでは、何の問題もなかったのに。

一日目。京大生の御用達、進々堂は、祝日による定休日のずれ込みで閉まっていた。
二日目。嵐山の暑さと混雑によって気分が悪くなった私は、彼の膝枕で介抱される羽目に。
三日目。私の寝坊が原因で彼が行きたかっ

もっとみる
少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです
9

二人旅のススメ

一人旅が好きだ。なんとなく強くなった気になるし、身軽で自由だから。

でも一人より二人が楽しい。もうかれこれ十年前、バックパッカーをしていた時そう感じたのを思い出した。

その当時学生だった私は、同じクラスの友人と旅の途中で合流することにした。合流地点はギリシャのアテネ。

トルコから私は電車に乗って24時間、旅の相棒はヨーロッパ放浪の延長でお互いアテネへ。

そこからあらゆる交通手段で、東へ東へ

もっとみる
次のnoteを書く励みになります!
9

【名古屋グルメ】満腹半日コース【車で巡る】 旅ログ1

「うなぎ食べたい…」
弟の引っ越しで名古屋に来ている最中、うなぎ欲が増してきました。
名古屋といえばひつまぶしが有名で、有名店が軒を連ねます。ちょうどよい価格帯のお店を探すのに一苦労しつつ、ほかにも名古屋飯を堪能してきたので、その行程をシェアします。

1軒目:ボン珈琲店木曽川

AM8:00
名古屋の朝といえばモーニングですよね。たまたま近くを通りかかり駐車場も広く店の雰囲気も良かったので入店。

もっとみる

私が世界1周したいと思う訳

私は、世界1周する。

最近、世界1周している人をSNS上でよく見るのは

私が、世界に興味を持ち始めたからだろうか。

単純に、旅している人が増えているからだろうか。

どちらとも言えるかもしれない。

高校生のスポーツにだけ没頭していた頃は、

生活の中で、世界のどこかの写真を見かけることはほとんどなかった。

目の前のことしか見えていない、そんな生活も最高に充実していた。

そんな生活が終わ

もっとみる