対1

たくさんたくさん嫉妬したけど

私と彼と二人のことだけ考えればいいと最近思う

私と彼との関係

信頼してゆきたい

わーい、ありがとう💗

子供たちの宴

何をするでもないような 
子供たちの騒ぐ声

右から左に 
ただ道を行くだけ

一人はもちろん
二人でも生まれなかったけど

三人そして
四人集まれば
彼らは天才となり

思ってもみなかった
遊びを生み出し

五十メートル移動する間に
何十回も笑いを作って
アスファルトを揺らした

ありがとうございます!!!!
10

母が戻って来て、今、また病院来て待っています。俺は生死を彷徨う。俺は母さんと梨菜が支えです。この二人を失うわ死を意味します。今、梨菜を失い母まで失うわ訳にはいかない。嫌な看護婦がいる。医療の傲慢だ。いつか潰したい。皆さんありがとう

一人の時間

多くの人がそうであるように、私には一人の時間を充実させたいというねらいがある。一人の時間を充実させるためには、若干逆説めくが、二人の時間・三人の時間を充実させる必要がある。

一人の時間のある程度までの充実は自分一人でどうにかなる。私の趣味は読書なのだが、それは二人の時間・三人の時間ではできないし、できたとしてもあまり効率が図れない。だったら一人の時間だけ作ればいいと思うかもしれないが、それでは早

もっとみる
いいねありがとうございます
3

夢現

この病室で、何度同じ季節を過ごしただろう。

未来に、期待を抱きながら、

「退院」したら、これをしようと言う僕に、

「いつか、ね」と君は言うようになった。

小さな、小さな距離感。

見過ごすことも出来るけど、君はどうしたい?

眠るとき、彼女はいつも言う。

「夢の中は楽しいの。何でも出来るから。」

なんだそれ、夢に期待するな。

君が楽しむのは僕といる現実だよ。
#10行 #ショートス

もっとみる
ありがとうございます!良かったら、シェアもお願いします(>人<;)
5

新世

飲んでからの効き目は、思うよりも早かった。

頭の中は霞がかかり、まぶたがとても重い。

体がだんだん軽くなっていく。もうすぐだ。

「ねぇ、生まれ変わったら、何になりたい?」

「そうだなぁ。次は猫がいいかな。」

「気紛れだもんね。一匹で自由に生きるね。」

「そんなわけないだろ。君を探しに行くよ。」

「出会うまでどれくらいかかるかなぁ。」

「きっと、すぐ会えるよ。手を繋ごうか。」

次の

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです(^^)
3

月の夜に

人は月まで行き
一歩を踏み出せているのに

ちっぽけな僕らは
一歩が踏み出せない

踏み出す先がとても見えにくく
不安で壊れてしまいそうだから

僕が半歩 君も半歩
二人で歩み寄ればいい

僕らの未来

大切な 大切な
二人で一歩

出逢いに感謝☆ミ
5

二人 吸い込まれるわたし

何故だろう。
昔からわたしは失恋ソングが好きだ。それと、片思いの曲。

世の中には星の数ほど、そういった歌があるけれど、わたしがその中で特に好きなのは「イントロは明るく爽やかで、でも歌詞は気持ちがじとっとするような曲」だ。
そのギャップがおもしろい。

代表的なところを挙げると、aikoの『二人』だろうか。
これは、もう歌詞だけ見たらめちゃくちゃに切ない片思いソングだ。

「あたしの背中越しに

もっとみる

未知との遭遇

数年前の今頃。
職場を出てすぐの狭い歩道を二人の男子高校生が並んで歩いていた。
歩くのが遅かったので抜きたかったけど狭い歩道なので抜けない。
二人の後ろを歩いていたら高校生の一人がもう一人に、

「あのさ、フロンティスピリッツって、どういう意味?」
授業か何かで聞いたのか、言葉の意味を訊いていた。

『そんなことも知らないの?日本語でチャレンジって意味だよ』
訊かれた友達は一つの質問で二度、間違え

もっとみる
ありがとうございます!
7