レッドカーペット

スカッと✨モヤモヤ吹っ飛ばしたい!ホッと笑顔になりたい💖女性にオススメ映画🎦

今回は大好きな映画の中から、

何か気分がモヤモヤする…😑💭
スカッとした気分になりたい❕
ホッと人の温かさを感じたい💖
疲れてるけど笑顔になりたい😊✨

という時に、特に女性にオススメの映画を、自分のかなり偏った目線からですがご紹介したいと思います😊🎬💕

まずは王道👑

📽『塔の上のラプンツェル』

【美女と野獣】の実写版は言わずとも有名なので、何回見ても涙しながら癒されてる

もっとみる
ありがとうございます☆励みになります( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )
4

『レッドカーペット』と僕 〜その4〜

芸人自伝、今回で22回目です。
ゾロ目ですね。
僕はゾロ目が好きです。
何故なら、僕が世界で一番尊敬していると言っても過言ではない“キングカズ”の背番号が「11番」だからです。
じゃあ、11回目の時に言えよという声も聞こえてきそうですが…
いずれにせよ、三浦知良というプロサッカー選手のことが僕は大好きです。
そんなカズさんの偉業を話し始めたとしたらキリがありません。
カズさんの人生のどこを切り取っ

もっとみる
いつだって僕たちは仲間だ!
34

『レッドカーペット』と僕 〜その3〜

芸人自伝、21回目です。
これがなかなかの数字だということは、タイトルの上の画像でわかるかと思います。
これまで、①②③…と何回目かを表記していましたが、21以上になると数字が◯で囲われたいつものがないんです。
そんなこと初めて知りました。
なんなら、11~20まではあったんだという印象です。
いやはや、我ながらしぶとく続けさせてもらってます。
それもこれもコロナ自粛による産物なわけですが、7月か

もっとみる
共有できて嬉しい!
21

第24回: 日本丸とレッドカーペット (Apr.2019)

令和元年となる新年度が始まり、より一層のグローバル化・地域的拡大を目指す企業も多いことだろう。世界で最もダイナミックな都市であり “シリコンバレーの先を行く” 当地は、直行便就航も控え “グローバルの道場” として益々、耳目を集めている。未だに “インドと言えば、カレー、ターバン、タージマハル。最近ではIT?” などと言っているようなら百聞は一見に如かず、早く訪れた方が良い。

 インドに型落ち製

もっとみる
"JUGAADのススメ"、他のテーマも是非お読みください!
2

『レッドカーペット』と僕 〜その2〜

来ました、芸人自伝第20回。
ちゃんと数えたわけではありませんが、合計で10万文字以上は確実ですね。
僕みたいなものでも、芸人としてそれなりに歴史があったということと捉えてもいいんですかね。
でも、書けていないものがまだまだございます。
もしかしたら、死ぬまでに書ききれないかもしれません。(笑)
僕だけでもこれだけ書けるんですから、他の芸人さんがこういった自伝みたいなものを書いたとしたらそれはそれ

もっとみる
いい日になりますよ!
26

『レッドカーペット』と僕 〜その1〜

芸人自伝19回目です。
これ即ち、次で20回になるってことですね。
4月に書き始めた時にはここまで来るとは思っていなかった気がします。
それに並んでコロナ禍がここまで続くとも思ってもいませんでしたし、この記事もコロナの影響による現状もこれからどうなるかわかりません。
しかししかし、今できる目の前のことをやっていくしかありません。
ですので、改めてnoteは引き続き書いていく、それのみです。
そんな

もっとみる
足立区出身に優しいあなた!
24

チェルシー昆虫記

「嫌い」とはものすごく過激で、破壊力がある表現方法だと思う。HATEなんて簡単て訳してしまったしまいにはしみじみと痛感する。

この前「苦手なもの」について話したことがあった。胃が持ちが上るような、あの喉らへんが痙攣を起こすような嗚咽パラダイスの感情が、かわいいものに思えてしまうほど、「嫌い」とはネクストステージのお話だ。強いて言えば、「憎悪感」とは近いものがあるかもしれない。

ある意味楽観的な

もっとみる
吾輩は猫である。名はフック。
3

成功するために自信は必要ない。必要なのは

マリオカートが楽しすぎて
オンラインで夜な夜なやっていたら、
いつの間にか日本一になっていた
というようなことを
やり続けるのが人生において最上。

本人は自信があるから
日本一になったのではなくて、
誰かに「あなたなら日本一になれるよ!」と
認められていたから期待に応えようとして
日本一になったのでもない。

そして日本一になった後もやることは一つで
夜な夜なマリオカートをすることだけ。

それ

もっとみる

スピーチ、エミネム、パラサイト‼︎胸熱すぎたアカデミー授賞式2020を総ざらい

昨日は興奮した。予想はほとんど当たらなかったけれど(苦笑)。以下、備忘録も含め、受賞作品についてではなく授賞式について超私的な総括を。※ヘッダーはシネマトゥデイより。

とどのつまりパラサイト・ナイト!

『1912』との一騎打ちと予想したものの、『パラサイト』に大きく傾いた。ハリウッドの資金が投入されない韓国映画が作品賞をとるだなんて! 授賞式の演出もリズムがあって、スピーチ時間もたっぷり。パフ

もっとみる
ありがとうございます。Netflix、最近のオススメです!
98

【毎日125】松たか子さんのレッドカーペットの『総絞りの訪問着』に思う。

こんにちは、優花です。私は精神障害を併発していて、毒親サバイバーの経営者です。毎日楽しく、幸せに生きています。

さて、今日はアカデミー賞のレッドカーペットでの松たか子さんの衣装について見てみます。

高麗屋のご息女の松たか子さんは、着物も帯も『四つ花菱の家紋』入り。総絞りの訪問着です。

ちなみに総絞りは『振袖なら第一礼装になるが、訪問着では訪問着といえども洒落着(カジュアル)になる』とは言われ

もっとみる
とっても嬉しいです♡ ありがとうございます。
10