頭の中で繰り広げる世界
+5

頭の中で繰り広げる世界

こんにちは! 先ほど、Oculus Quest 2が届いて舞い上がっているみくりです( ´∀`) 本日は「頭の中で繰り広げる世界」というテーマでお話しようと思います! ちなみにOculus Quest 2ですが、Oculus Proも来年以降販売されるとのことですので、一応今回はお試しで『レンタルサービス』で注文してみました。 明日、使用した詳細をこのブログに書かせて頂きます٩( 'ω' )و それでは本日も楽しんで発信を行ってまいりますので宜しくお願いします♪ パラ

スキ
1
【 パラレル・ワールド 】 (短編小説/超短編小説)

【 パラレル・ワールド 】 (短編小説/超短編小説)

夢をみた。 お父さんと、どこかの駅こう内にいてる夢だった。 そこはショッピングモールみたいな感じになっていて 現実よりもずっと綺麗な場所だった。 大きなエスカレーターが、どんどん人を運んでゆく。そんな場所だった。 大きなガラスの向こう側は、大空が広がっている。そんな場所。 そんな感じ。清潔なカンジ。 もちろん、ショッピングもできる。ショッピングモールっぽいかんじだから。 それからすごくせいけつな感じで、キレイだった。 現実の5倍くらい広くて大きかった。大きかった。 わたしは

スキ
3
映画『残酷で異常』
+1

映画『残酷で異常』

2014年のカナダのホラー映画。 軽い気持ちで変なホラー映画を観ようと思って雑な邦題のこの作品をチョイス。 完全に期待を裏切られて驚きを隠せない。勿論、良い方に。 妻を殺したとして不当に非難された男が謎の施設で妻の死を永遠に追体験することを宣告される事からストーリーが始まる。 記憶を紡ぐように断片的なパラレルワールドを延々とリピートして行き来し、何故妻を殺してしまったのか、その背景をじわじわ描き出している。 表側からでは分かり得ない家族の葛藤を目の当たりにする。 低

脱成長から考える並行現実のマージ方法

脱成長から考える並行現実のマージ方法

今日は「脱成長をキッカケにした時空間の操作」です。 パラレルワールドに興味のある方、基本現実・並行現実・代替現実について明確にしたい方、これからの世界をどう見ていくか氣になる方にオススメです。 脱成長セオリーの課題今「なぜ、脱成長なのか 分断・格差・気候変動を乗り越える」という本を読んでいます。114ページまで来ました。 経済、特に雇用改革に関して、分析官がいつも感じることがあります。 搾取から脱しようとしているのに、雇用の概念を捨てられない 西洋の改革案を読んでい

スキ
4
世界進出⁉️

世界進出⁉️

おはようございます❗️ かなみんです💕 今朝は朝からいいことがありましたー💖 世界アカペラチャンピオンで Ayumi Ueda(植田あゆみさん)さんから、 ファーストソングの投稿へのコメントをいただきました❗️ あゆみさんはね、 【第64回 グラミー賞】正式ノミネートに向けての選考作品として審査を通過し、これから世界の歌姫として君臨する予定の方です❗️ それでね、単純な私は、世界進出と、竹内まりやカバーをすることにしました😊🌈 今後とも応援してもらえると嬉しいなー💖

スキ
5
「然もありなん」な話

「然もありなん」な話

 偶然の話。必然の話。いや「然もありなん」な話。これまで数多なる偶然に遭遇しているのは皆様同様だが、その中でも忘れがたいものをひとつご紹介。大学を休学し、一年ばかりイギリスに語学留学していた時の話。あっと言う間に時は過ぎ去り、イギリスで出会った欧州の友人を訪ねる旅に出ることにした。  フィレンツェの駅で友人を待っていた時のこと。なんだか見覚えのある日本人の二人組が手を振っている。よく見たら大学の友人である。イギリスに私がいることくらいしか知らないはずなのに、なぜかイタリアで

【小説】「Re婚」改訂版

【小説】「Re婚」改訂版

目次 1◇久しぶりの同窓生とのランチ 2◇家族の再会 3◇中学校のPTA委員会にて 4◇同僚の悩み 5◇職場にて 6◇人の家で思う事 7◇凹む日 8◇姪はミックスの赤ちゃん 9◇人生は見通せない ⒑◇天高く ⒒◇女性たちの苦い珈琲 ⒓◇眠れない夜 ⒔◇新しい世代から教えてもらう ⒕◇思い出との再会と新しい出会い ⒖◇改めて大学同窓生とのランチ ⒗◇日々是好日 1◇久しぶりの同窓生とのランチ 「昭和の女性は本当にかわいそうだと思うよ。」 稲葉(いなば)奏(かなで)はしんみり

スキ
17
小説「祈り」 #3 完結

小説「祈り」 #3 完結

第一話 第二話 「祈り」  第3話 完結    ↓  7 心静かに (このままではダメ!行ってはダメよ!) 明美は強く思った。しかし、思うだけで彼女にはまるで通じていないようだった。この人物は明美ではない。いつもの白昼夢なら、自分自身を動かせるのに、今はただ「観て」いるだけだ。 彼女は颯爽と歩き続ける。胸の中は今日の事を考えて不安が少し、しかしそれよりもワクワクしているのがわかる。頭の中はまた素早く何かを計算している。 (止まって!お願い!よくない事が起きる!)

スキ
23
現実での違和感とパラレルワールドの移行

現実での違和感とパラレルワールドの移行

ここしばらく、地味ながら着々と現実の変化が発生していた今日この頃。 blogの更新をしようとしても、何故か頭が錯乱して文章がまとめられない日々が続いていた。 文章がまとめられないだけならまだしも、仕事から帰ってきたら、自分が何をしたらいいのかわからない状態が続くという事態も発生していた。 その間、私には新しい豊かさや知恵が舞い込んでいた。それらはまた別の記事としてまとめておこうと思うけれども、ひとまず本題に戻る。 そして今日、とうとうそのクライマックスとでも言うべき事

スキ
3