ハッカズーク

育ててくれる人と託せる人。未来を作る出会い。

育ててくれる人と託せる人。未来を作る出会い。

Yenta を利用して出会い、実際に採用につながった株式会社ハッカズークの鈴木さんと實重(さねしげ)さん。實重さんはスタートアップの立ち上げを志すも、課題にぶつかり、行き詰まってしまいました。そんな實重さんの世界を広げたのは、Yenta がつくりだす偶発的な出会いでした。 ビジネスの可能性を広げるためにー Yenta を使い始めたのはいつごろからですか? 鈴木さん: 2017年にシンガポールから帰国した後です。シンガポールでは前職の現地法人を立ち上げ、周辺諸国も含めた日系

スキ
14
株式会社ハッカズークにテクニカルディレクターとして入社しましたよ👏

株式会社ハッカズークにテクニカルディレクターとして入社しましたよ👏

(既に日付が変わってしまっていますが)12月1日より、株式会社ハッカズークに入社しました。自分にとっては初めての「ポジティブな退社体験」となったイレブンナインでした。本当にお世話になり、感謝しかありません。今後はイレブンナイン・アルムナイとして関係を継続していければと思っております。 背景 イレブンナインで自分なりに得た創業期のエンジニアリング組織形成及び事業開発に関する成功体験や達成感を違う環境、企業や組織で活かしてみたいという想いもあり、いくつか企業にもお話をさせてい

スキ
10