サーボ

PIC18F プログラムメモリー 98% 使用

プログラムメモリー不足の一歩手前で完成したのが嬉しくて紹介します。
「それがどうしたの?」と言われそうですが、私には快挙なんです。

PIC18Fを使って信号を作るようなケースでは、小さなプログラムなのでPIC18F23K22でも50%を超えることは稀でした。
今回も大差無いだろうと思っていましたし、勿論ギリギリを狙うつもりはありませんでした。

先に紹介した、4台のRCサーボを制御する基板のファ

もっとみる
「スキ」! ありがとうございます。
4

PIC18F タイマー1個でRCサーボ信号x4

先日の記事で、「PIC18F23K22で、一つのタイマーで4台分の信号を作って各々独立に制御します。」と書いたので、少し詳しく紹介しようと思います。

SG90 のRCサーボ信号

RCサーボは製品毎に細かな値は異なるものの、概ね下図のような信号を受けて動作します。
下図はSG90の場合の値、信号電圧は5.0Vです。

SG90 の制御信号

信号周期は20msecで、High期間は500~240

もっとみる
「スキ」! ありがとうございます。
5

PIC18F の EEPROM 読み書き

ここ数年、私が使うPIC は 8bit の 18Fシリーズ、それも PIC18F23K22 または PIC18F46K22 だけになりました。I/Oの数とメモリーが足りる限り 23K22 を使います。

RasPi と UART で通信しながらI/Oを動かし、タイミングが微妙な信号を作ったり検出したりする用途に使っています。USB-UARTで接続する場合はRasPi に限らず、Linux, WIn

もっとみる
「スキ」! 嬉しいです。ありがとう!
3

【SALZ製作日誌】2020.07.13 またもやサーボにはまる。

GitHubで開発環境を整え、ソフトウェアに着手しました。
SALZ2で、ESP32用のプログラムは既にあるわけだし、M5Atom用の修正をちょこちょこすればすぐに組みあがってしまうだろう。と呑気に構えておりました。

おおよその配線を済ませ、まずはサーボの調子から見ることにしました。

まず最初のつまづきは、M5AtomではArduinoのサーボライブラリは使えなかったことです。

今までは、サ

もっとみる
ありがとうございます。マイペースでがんばります。
1

安川電機の2020年Q1決算を読み解く

今回は安川電機の決算をみていきます。

安川電機は他の銘柄と異なり2月期決算となっており、電機決算の先頭を行く先行指標的な銘柄となっています。

この会社の決算の動向で大きく市場も動くため、非常に重要な決算です。

とりあえず、今回の決算はどうだったのでしょうか。

つい数時間前に発表されたばかりのデータですが、サクッとみていきましょう。

まずはいつものように、決算内容の概況からみていきます。

もっとみる

山洋電機の2019年Q4決算を読み解く

今回は山洋電機の決算をみていきます。

山洋電機は一般の方にはあまり馴染みがない企業だと思われます。(三洋電機ではありません。)

一番よく知られた製品としては、インテルのCPUに付属してくる標準ファンなどが山洋電機の製品です。

また、その他にもサーバーや通信機器の空冷ファンや、チップマウンターなどに利用されることの多いサーボシステムなどを製造しています。

同社の軸流ファンやブロア、遠心ファン

もっとみる

安川電機の2019年Q4決算を読み解く

今回は安川電機の決算をみていきます。

安川電機は他の銘柄と異なり2月期決算となっており、電機決算の先頭を行く先行指標的な銘柄となっています。

この会社の決算の動向で大きく市場も動くため、非常に重要な決算です。

とりあえず、今回の決算はどうだったのでしょうか。

つい数時間前に発表されたばかりのデータですが、サクッとみていきましょう。

まずはいつものように、決算内容の概況からみていきます。

もっとみる

山洋電機の2019年Q1決算を読み解く

今回は山洋電機の決算をみていきます。

山洋電機は一般の方にはあまり馴染みがない企業だと思われます。(三洋電機ではありません。)

一番よく知られた製品としては、インテルのCPUに付属してくる標準ファンなどが山洋電機の製品です。

また、その他にもサーバーや通信機器の空冷ファンや、チップマウンターなどに利用されることの多いサーボシステムなどを製造しています。

同社の軸流ファンやブロア、遠心ファン

もっとみる

安川電機の2019年2月期通期決算を読む~下値めどはいくらか?

今回はサーボモータとロボットの大手、安川電機の決算をみていきます。

安川電機は一般向けには知名度があまり高くありませんが、工学関係のお仕事の方や投資家層には抜群の知名度を誇る企業です。

たとえばこんな感じのものを作っています。

この動画で動作しているロボットは安川電機のMOTOMANです。

さらに、その制御をするユニット、その制御に忠実に従うサーボモータも安川電機です。

むしろ、このサー

もっとみる