【みりマガ】号外 イベント報告

【みりマガ】号外 イベント報告

こんにちは。みりこです。 台風がやってきたり異様に暑かったり、かと思えば夜は虫の鳴き声が聞こえたり。夏の終わりを感じますね。 みなさまいかがお過ごしでしょうか。 私は告知してました通りイベントに参加しました。 コミティア137!! コミティアは2,000サークルもの参加者がいる、一次創作の祭典です。 駅に降り立ったとき、たくさんの人が我が子(ダンボール)を抱えながら集まっていくさまは創刊、ではなく壮観でした。 私の配置されたブースは奥まっているのに加え、ご時世上ブース欠

スキ
21
コミティア137
+3

コミティア137

9月20日(月)はコミティアでした。きていただいた方々、応援してくださった方々ありがとうございました。思ったよりも、多くの方に本を手に取って頂けてうれしかったです。 設営 新刊「チロルのこと」。。。実家にいた黒猫の思い出を描いたエッセイ漫画です。色紙抽選会というのもやっていました。1/6の確率で引き当てた方はすごくラッキーだと思います。チロルの御加護があると思いますね。 BOOTHでも販売しています。 あと、今年ももうちょっとだけイベントに出ます。 10/17 関西

コミティア137ありがとうございました

コミティア137ありがとうございました

20日はコミティアでした 思いのほか一般参加のお客様も多く、なんだか以前と変わらない勢いがありました 入場と同時に早歩きで入ってくる人々…懐かしい 本を買って頂いた方、お声がけしてくれた方々、とても励まされました 黒猫を飼ってます、とか長年連れ添った猫を看取った、とか 色々な方と出会えて良かったです😭 今までは動物のジャンル出たことなかったんですが、グッズ販売も多くて本以外にも 欲しいもの、作りたいものが増えました🐈‍⬛ タイトルのLittle by Littleは当時見

スキ
3
もろもろ(20210923)

もろもろ(20210923)

最近忙しくなったなぁーーーーーー!という感情。 ・コミティア楽しかった コミティア楽しかったです(小学生以下の感想) 久々に本を作ったのですが、こう…なんていうか…自分もまだまだやれるんやなって思いました。そんな大したページ数でもないしなんなら冊数も大して出てないしで数字的な話をするとマジでピコ手ちゃんなのですが、ここまで本気出して何かに向かい合ったの無かったなぁって。まだまだやれるやんじぶん! 本だしたってことで会いにきてくれる友達もいて、サークルさんでも一緒に創作頑張り

スキ
2
2021年11月21日コミティア138に申し込みました!

2021年11月21日コミティア138に申し込みました!

スキ
6
コミティアに行ってみた。
+1

コミティアに行ってみた。

つい最近、お仕事を依頼してきた方の手伝いで コミティアに行ってきました。 なんというか人がモリモリしてた時の あの記憶があったもんで あ、すかすかしとる。ってのが第一印象でした。 色んな絵がずらずら並んでて、 両サイドの人も目の前のブースも みんな違う絵で見ていて楽しかったな…。 ただ、今回は手伝いだったもんで 自分の自作の本を出せていなかったから 次は好きなものを好きなように出せるように 漫画を、イラストを描いていこうと思う。 やりたいと思ったら そこに向かって頑張

スキ
1
コミティアお疲れ様でした!

コミティアお疲れ様でした!

お疲れ様です。 先日は、コミティアにご来場頂きありがとうございました。 近々、メロンブックス様やとらのあな様に委託予定ですので宜しくお願い致します。

スキ
1
有料
200
コミティア137レポ漫画
+4

コミティア137レポ漫画

スキ
20
人生初コミティアいってきた!
+6

人生初コミティアいってきた!

はじめましてこんにちは!ウェブトゥーン制作会社、コピンジャパン 広報担当のハツミと申します。いいおじさんです。 突然ですが皆様、2021年9月20日(月)に開催された「コミティア」には参加されましたか?※コミティアの説明は以下! コミティアとはプロ・アマを問わないマンガ描きたちが自主出版した本を発表・販売する展示即売会です。 (COMITIA公式 - コミティアについて) 「コミケとは何が違うんじゃい?」という方に、簡単に説明しますと、両者の主な違いは、コミケは同人作品

スキ
7
知ってる?ウェブトゥーンの「コメント機能」について
+2

知ってる?ウェブトゥーンの「コメント機能」について

みなさん、こんにちは。コピンコミュニケーションズジャパンのハツミと申します。弊社コピンでは、スマホ用縦スクロールマンガ、ウェブトゥーンを制作しております。 まだウェブトゥーンというものに馴染みがない方は、よろしければ、弊社の記事をご覧ください。 昨今、世界を席巻している新コンテンツ、ウェブトゥーン。実は、ウェブトゥーン誕生当初、その成長を支えたとも言われているユニークな機能がございました。それが、各プラットフォームにあった「コメント機能」です。 日本国内のウェブトゥーン

スキ
2