喫茶結社のラジオ#16 「カセットテープに手を出しちゃった話」

この番組は
神出鬼没の喫茶店、喫茶結社が
最近リアルで出店できないことに対するフラストレーションを解放すべくつくったラジオです。
喫茶店のカウンター席でマスターとお喋りするようなラジオ、をコンセプトにカフェ喫茶店の話や皆様から寄せられた「マスター聞いてよ!」っていう話に適度に相槌を打ち、涙あり笑いありサクラありヤラセありでお送り致します。

SoundCloud版はこちら

【今夜の一杯】
ホット

もっとみる
「アジア圏のコーヒー」たまにはオリエンタルな味わいに踏み入れて☕️
1

思い出の品々 その3

テープレコーダーとの出逢い

小学校低学年ぐらいまでの幼い頃は、「録音」という行為は日常の外のものだった。家庭用の録音機と言うものが、それほど普及していなかったのだ。

一般に普及するのは、カセットテープが発売されてから、もしくは、所謂「ラジカセ」が発売されてからだったと記憶している。

そんな中、我が家にテープレコーダーがやって来たのは、確か小学校高学年の頃だった。カセットテープレコーダーは既に

もっとみる
ありがとうございます!

2020-11-22 音のタイムトラベル

そうだ機材チェックも兼ねて久しぶりにレコード聴こう。

1981年製のレコードプレーヤーで1979年のシングル盤を再生
2019年製のフォノイコライザーを通し
1979年製のテープデッキで2019年製のテープに録音
テープデッキの出力を2010年製のI/Fで録音
2019年製PCに搭載している2012年製I/Fでモニター再生
1960年代製造真空管を搭載した2020年製ラインアンプを通し
2020

もっとみる

全部ゴミ回収車でぶっ潰して持っていってくれた

2020.11.21

実家に行くため皮膚科は休んだ。来週も別の病院に行く予約が入っているので行けそうもない。

先週袋詰にした不要物を業者さんに回収してもらうというのが、今日の実家でのミッションだ。二階には重い不要物が10袋近くあり、一階には台所、冷蔵庫、浴室周りの不要物が20袋以上あった。更に追加で袋に詰めて、これらを玄関前まで出し業者さんを待っていたら、思ったより早く来てくれてあとはおまかせ

もっとみる

〖短編小説〗11月16日は「録音文化の日」

この短編は798文字、約2分で読めます。

実家の押し入れを片付けていたら、懐かしいものが出てきた。

なんだこれ、カセットテープじゃないか?
それは、小学生の時に録音したであろう、カセットテープだった。この軽さと、サイズになつかしさを覚えた。

ラベルには「10年後の自分へ」と書かれている。なるほど、卒業の記念に未来への自分に向けた言葉を録音したことを思い出した。

片付け中に思い出のものが見つ

もっとみる
ありがとうございます。
3

これを30年くらい探していた

2020.11.15

昼前に家を出て、琴似駅近くの一純屋でラーメンを食べて北広島に向かう。北広島駅前のキャンドゥで軍手を買おうとするが見つからなかった。軍縮が進んでいるのだろう。バスで実家に行き、捨てるものをごみ袋に詰めまくった。来週業者の方が来て引き取ってくれる予定だ。分別の必要もなく大抵のものは処理できるらしい。自治体のごみ捨ては札幌より遥かに細かく分別する必要があるのでどうなることかと思っ

もっとみる

11/22文学フリマ東京でカセットブックを売ります【セ-08】



11/22(日)文学フリマ東京に、BUS HOUSEというサークル名でカセットブックを出します。

カセットブックのタイトルは『“街で”e.p.』。
カセットテープ(片面15分/計30分)とそのリリック・短編小説および、コミック、写真を収録した88ページのブックレットのセットです。

価格は1500円。ブースは【セ-08】です。

カセットテープ

「腐ってもみかん」さん(Twitter:@n

もっとみる

「U-ローディング方式」によりマガジン化を実現! 家庭用VTR 『マガジンカラービデオコーダー』(U-maticの原型)

「ソニー技術の秘密」にまつわる話 (40)

1968 (昭和43) 年頃になると、それまでは放送局など一部の業務用として使用されてきたVTRの普及も進み出し、特定の技術を持った人のみが取り扱うことも少なくなり、一般の人々も使用するようになってきていました。

しかし、これまでのVTRではテープが露出する状態のオープンリール式ということもあり、機器へのテープの掛け方が煩雑で取り扱いが難しく、また回

もっとみる

ユニット名

結局、台風で中止になってしまったが、
カントリーフェスに出るにあたりユニット名が必要だなと、
二人ともあだ名と言うか通り名を持っている。
『Mamio』と『TEL』だ、そこで思いついたのが、
『Mami音TEL』!
音楽をやってるので間に音をいれて、
『まみお と てる』とも読めるし、
『まみ おと てる』とも読める。
お、我ながら素晴らしい! ← 自画自賛(^^;(^^;

一応仮でユニット名を

もっとみる
スキありがとうございます!

学校の教室で渡された1本のカセットテープ

ちょうど先月の今日あたりだったか、
玄関のチャイムが鳴り、佐野元春の40周年アルバムが届いた。

# 佐野元春
# MOTOHARUSANO
# GREATESTSONGSCOLLECTION1980-2004
# THEESSENTIALTRACKSMOTOHARUSANO&THECOYOTEBAND2005-2020

当時は今の世の中のように
スマホの画面をいじって欲しい情報が手に入るわけ

もっとみる
ありがとうございます。嬉しいです。
5