アチューンメント

HPでレベル1を受講されたお客様の声をご紹介させていただきました。こうしてレイキが伝わっていくのはとても嬉しいです。暑さ厳しい折、みなさんもどうぞレイキでご自愛くださいね。

https://www.reiki-circle.jp/voice/20200806/

献身

父母とのひととき。
献身が心を清める。

夜は治癒力が高まる。

帰省したおりは、できるだけ床に入った両親にレイキをしたい。

寄り添い、手を当てるひととき。

痛むところ。
疲れが溜まったところに、触れていく。

ヒビキの変化を感じ取りながら、しだいに変化していく感触を観察する。

できることがあってよかったな。
しみじみ思う深夜。

もちろん手当てですべてが解決するわけではないけれど、辛そうに

もっとみる

レベル1を受講後にお客さまからいただいたお便りのご紹介です。レイキを習われた後、日々の暮らしの中で順調にレイキを使っていかれるご様子をお伺いするのはとても嬉しいことです。レベル1受講後の変化なども綴られていますのでぜひご覧くださいね。https://www.reiki-circle.jp/voice/20200722/

無料で使えるアチューンメント・エネルギープログラム

わたくしkamiが試作したアチューンメント・エネルギープログラムを無料で公開しています。
「使用する」と意図すると使用権限が付与され、使用できるようになります。
ご感想を送っていただけると幸いです。

公開しているアチューメントは予告なく削除する場合があります。

Twitter
LINE
チャットワーク
質問箱

さまざまなお悩みに対応したヒーリング・セッションをご用意しております。
→ホームペ

もっとみる

ここ最近、アチューンメントをお申し込みいただくお客様の「真面目さ」に目を見張るものがあります^_^

スキありがとうございます!こちらをどうぞ♬
5

アチューンメントいろいろ、取りそろえております♬

こんにちは、伽音です♬

当方では、各種エネルギーアチューンメントの伝授を行なっております。

 
アチューンメントとは…
人が高次元からのエネルギーを使えるようにするための「エネルギーの通り道を開く」ことです。

アチューンメントを受けることは神や天使といった高次元の存在と同調し、彼らからのサポートを受けやすくなることでもあります。

 
【お申し込み窓口は2種類】
1・テキストと認定書をメール

もっとみる
スキありがとうございます!こちらをどうぞ♬
8

エネルギーに正しい・正しくない、はあるのか?

エネルギーに正しい・正しくない、はあるのか?

私の考えは
 
「ない」
 
です。
 
 
以前、ある方からアチューンメント(伝授)の仕方で苦情?文句?を言われたことがあります。
 
その方のやり方や考え、その方が所属する世界が正しいとするものから外れていたからだと思います。
 
では伝授の仕方が正しくないとエネルギーが正しくなくなるのでしょうか?
 
私はそうは思いません。
 
だって、エネル

もっとみる
スキありがとうございます!こちらをどうぞ♬
7

レイキ体験施術&レイキ練習会

いつも記事を読んで下さり、誠にありがとうございます。

今回の記事は、告知になります。

レイキ体験施術&練習会

このたび、ヒーリングサロン温の手は、

『レイキ体験施術&レイキ練習会』を始める運びとなりました。

『レイキヒーリングに興味があるけど、まずはお試しで受けてみたい』

『レイキを習ったけど、もっと実践練習をしたい』

『レイキヒーリングを行っている仲間が欲しい』

『レイキがしっか

もっとみる
ありがとうございます(^^♪
3

17.目に見えないものに惹かれて~「レイキ」~鞍馬山の風景

この投稿で、「spritwindの物語」の前半の「目に見えないものに惹かれて」の最後になります。
「レイキ(霊気)」については、wikipediaにかなり詳しく紹介されています。簡単に抜粋すると・・・

・レイキ(霊気 英:Reiki、Ray-Ki)、レイキヒーリングは民間療法であり、手当て療法・エネルギー療法の一種である。

・レイキは、臼井甕男が始めた臼井霊気療法(臼井靈氣療法、霊気)に始まり

もっとみる
「スキ」をありがとうございます^^
10

スピにそんなに払うの?

人を無条件・無期限に依存させ、生命力を吸い取るカルトビジネスは多数存在する。
違法でない範囲内でも取り返しのつかない大きなダメージを人に負わせることがあるんじゃないかな。

それは宗教団体のようなわかりやすい形だけでなく、民間療法、習い事、様々な目的理念を持つあらゆる組織、団体、グループの形をとって存在している。
その存在意義を、様々な表現方法で社会に発信しており、昨今はSNSやブログが入り口にな

もっとみる
読んでいただけてうれしいです。
10