アクト

【ヒルバーグ 】のテント。効果は◎

キャンプしてると憧れの道具に出逢う。

私の場合、ヒルバーグ のテントだった。

機能は素晴らしく、デザインもいい。

重量がやや重いことを除いては、

およそ欠点が見当たらない。

キャンプ道具としての所有欲も

バッチリだ。

私にとってヒルバーグ のテントは

バツグンに欲しいものリストに入る。

問題は、テントの価格だ。

まあ、いいお値段がする。

欲しかったのは2人用、アラックというモ

もっとみる
有頂天です😆
4

マインクラフト(アクト)S5「侵略」

アクトだぜ。
ようやく俺の出番がきやがったぜ!

全くどいつもこいつもてんの身体の取り合いをしやがって!
てんの身体は俺のもんだぜ!

っと、話がそれちまったなぁ。
今回はマインクラフトをプレイするぜ。

すでにいろんな人格のやつらが
マイクラマイクラって騒いでたから
プレイしてたと思うけどよ。

そいつらが一体どんなものを作ったのかを確認しながら冒険に出かけていくぜ!

マインクラフト5回目!

もっとみる

ブロスタで白熱バトル!悪ボイスでブロスタの魅力を紹介!

最近てんに乗り移ることができなかったため、フラストレーションがが溜まっている悪ボイスが特徴のてんの複数人格の中の一人アクト。

ようやく外へ出ることができ、今回はフラストレーション解消のため、アクションゲームをやろうと探していた。

なかなか自分好みを見つけることができず四苦八苦していたが、ブロスタというゲームを発見。

面白そうだったためやってみることにしたアクト。

すると・・・

どうやらア

もっとみる

【動画あり】基本無料スマホアプリ「Toon Blast(トゥーンブラスト)」をアクトがプレイ!すべてのブロックを破壊できるか!?

基本無料のスマートフォンのゲームアプリ「Toon Blast」をてんの身体を乗っ取ったアクトがプレイ!

アクトはてんの人格の中でも1、2を争う問題児。
いつも何かしらの問題を起こしているが・・・

その悪のてんがトゥーンブラストをプレイしたら・・・
意外なアクトの一面が発覚!

「すべてを破壊してやるよ!!」

果たしてアクトはトゥーンブラストですべてを破壊することができるのか!?
結果は動画本

もっとみる

学習効率を高めそうなYahoo!知恵袋の使い方の考案。

Yahoo!知恵袋

ってみなさんはご存知ですよね?

誰かが質問して、誰か答えるあの便利なやつです。この性質を利用して学習効率の高そうな勉強方法を考案しました。

誰かの名言で

「教えることは、2度学ぶこと」っていう言葉があります。割りと事実で、精神科医の樺沢先生が書かれた「アウトプット大全」や「インプット大全」でも

インプットしたことをアウトプットするのが一番記憶に残る。
インプット3割ア

もっとみる
いつもありがとうございます。
4

舞台感想文 ーカセットがすり切れる前にー

先月、甘党プロデュースの公演"とあるAとB"を観た。

https://amatoproduce.jimdo.com/

台詞無しのアクトとダンスだけでストーリーを紡いでいく団体。
1回目に観たあと、良かったから、そのまま次の回も観た。

良かったなーって思った箇所を3つ、と
アンケートの回答を補足しておこうと思う。

①空間に溶け込む感覚

会場のセッションハウス。初めて行ったと思う。
舞台に向

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
3

女子大生マジシャン日記

ICMに参加してきた。Nさんの引きこもりアクト久しぶりに見て、まじで感動した。色んな意味で今の私にぐさぐさ刺さるアクトだった。私もあんなアクトを作れる人になりたい。

ボスのアクトも久しぶりに見た。どの演者よりもかっこ良かった。凛としてたしキレが1番よかった。

駿さんのアクトはより作り込まれてた。作っていく過程を見てるだけあって、よりぐっとくるものがあった。課題に応えられたらああなれるのか。

もっとみる
嬉しい!!!
2

『A.C.T』というバンドは何故日本で人気があるのか?

A.C.Tは北欧出身のバンドでありながら日本盤のアルバムがリリースされる程何年にもわたり多くのリスナーから支持を得て現在もなお日本での人気のシェアを占める。

特にプロモーションのために日本を訪れるワケでも無くメディアで取りだたされるワケでも無いのに何故なのか?それは彼らの曲を聴けばすぐに分かる。

簡単に言うと玄人向けのジャンルに迷い込んだJ-Popのヒット曲というべきか。

親しみのある歌謡曲

もっとみる

北欧が生み出した最高のバンド『A.C.T』

百聞は一見にしかず、まずはこの曲を聴いてもらいたい

今月末リリースされるアルバムの収録曲をYoutubeで先行公開しているが初めて聴く人は驚いただろう。

メロディアスでハード且つドラマチック、喜劇のようでクラシカルな歌ものでどこか懐かしいフレーズの数々...挙げればキリがないほど様々なジャンルが混在しそれを巧妙に型にはめ、一つの作品として極上のクオリティとオリジナリティを届けてくれるバンド

もっとみる

重大発表!OHORI123 2019年3月23日,3年半ぶりに埼玉県川越市でのライヴが決定!! ~最初の川越ライヴから,3年・・・~

拡散希望】YouTube動画をUPいたしました!! https://youtu.be/rsMjjC7O7WM

※チケットの取り置きは,Facebookのチャットまたはリプライ,TwitterのDMまで! 後記ののINFOを参照!!

重大発表です! OHORI123が,2019年3月23日(土),埼玉県川越市のライヴハウス"DEPARTURE"にて,約3年半ぶりのライヴが決定!!

ついにこの時
もっとみる