【車両66万】アウディ A8 クアトロ

基本情報

年  式:2006年
走行距離:9.3万km
車  検:2021年10月まで
修 復 歴:なし
排 気 量:3120cc
ボディ色:シルバー
シ フ ト:AT(フロアMTモード付)

その他・オプション

HDDナビ、バックカメラ、本革シート、サンルーフ、パワーシート、スマートキー、障害物センサー、横滑り防止装置、クルーズコントロール、純正アルミホイール

コメント

大柄

もっとみる

ドイツ軍団が富士に襲来!

アジア地域で最も人気のあるモータースポーツシリーズ「SUPER GT」。今シーズンは11月初めの「ツインリンクもてぎ」で終了しましたが、今年はワクワクするイベントがありました!

「モタスポ!Park」でも時々ご紹介しているドイツツーリングカー選手権「DTM」との交流戦が、11月23日~24日の週末、富士スピードウェイで開催されました。

レースが行われた土・日はあいにくの雨模様でしたが、木曜日の

もっとみる

ドイツ vs 日本 in 富士スピードウェイ!

モタスポ!Parkで時々ご紹介しているドイツ・ツーリングカー選手権「DTM」。アウディ、BMW、アストンマーティンというヨーロッパを代表する高級車メーカーがしのぎを削るシリーズは、ドイツ国内だけでなくハンガリー、オーストリア、オランダ、イタリアなど欧州各国を転戦する人気のレースです。来年は、ロシアやスウェーデン、イギリスでも開催される予定で、大きな盛り上がりを見せています。

一方、日本のSUPE

もっとみる

NewsTVご利用事例紹介_アウディジャパン

Audi Q8 Japan Premiere

事例ご紹介_アウディジャパン株式会社
業種:自動車(製造業_輸送用機械器具製造業)
ご利用パターン:記者発表会・担当者インタビュー
ご利用目的:新商品紹介_Audi Q8発表イベントレポート

《ご利用目的》
新商品の紹介
ー伝えたい情報の抽出
ー記者発表会の動画コンテンツ化

《配信ターゲット》
NewsTV Premium network

もっとみる

外車

最近外車に乗りたいなって思うHIJIRIです。

外車ってやっぱりかっこいいなって思います。魅力もそうなんですけど、やっぱり見た目のインパクトや他から見たら、わ、外車や!みたいなそういうのも含めてかっこいいし、乗りたいなって思うんです。

外車でも形、色様々ですが、最近のブームはセダンなんですね。

なんでセダンなのかっていうと乗っている人が周りに出てくるとそういう車に乗りたいっていう雰囲気に駆ら

もっとみる

黒基調の限定モデルをアウディが発売に!! SUV ミニバン

Q7の限定モデル発売

アウディジャパンは、SUVモデルの「Q7」を黒基調のオプション装備させた、限定モデルである「Q7ブラックスタイリング」を2月19日より限定125台で発売します。

ベースとなっているのは、「Q7 45 TFSI クワトロ エアサスペンション装着車」に黒を全面に使用しているのです。

全面黒と言っても、エクステリアにはオルカブラックをボディカラーに使い、Sラインエクステリア・

もっとみる

ドイツの車とときどき日本車

ドイツ車と言えば…?
そう!ベンツと思いつく方は多いと思います!
他にもAudi、BMW、VW、Porsche (ポルシェ) など有名な車を輩出している国ですね!
やはり街中をある見渡してもドイツ車は高い割合で走っていて、日本車は稀に見る程度な感じ。もちろん他の外車も走っていたりするけどやっぱり国産車が強い。
あと、日本の様にファミリカーなんてほぼ乗らないドイツ人。
小さな子供でも乗用車にチャイル

もっとみる

ニューヨーク・ブルックリンで電気のF1王者が決定

– フォーミュラE 第5(2018-2019)シーズン 第12・13戦 -
完全電動のレーシングカーによるバトルが行われ、電気のF1とも呼ばれる「フォーミュラE」(FE)。昨年の12月にサウジアラビアで開幕した「シーズン5」は、北アフリカ、南米、中米、アジア、欧州を経てアメリカに上陸。週末に開催されたダブルヘッダーで幕を閉じました。

「ニューヨークシティE Prix」と呼ばれる今回のレースは、ブ

もっとみる

ドイツのレースでは高級車がバトル

以前ご紹介しましたが、日本のSUPER GT (SGT)と同様、市販のスポーツモデルをベースに開発されたマシンが戦うシリーズはドイツでも人気があります。「ドイツ・ツーリングカー選手権(DTM)」は、ドイツを代表するBMWとアウディが参戦。さらに今シーズンは、去年までのメルセデス・ベンツに代わり、映画「007」でも有名なイギリスの「アストン・マーティン」が登場しました。

このDTM、土曜日と日曜日

もっとみる

IKEA、バルマンなどVR/ARコンテンツの活用事例はこれからのヒントに満ちている

◆ New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

前回はフランス・ラヴァル市で開催されたVR/ARの国際見本市「Laval Virtual」の様子について伝えたが、今回は会期中に行われたセッションのなかから「リ

もっとみる
ありがとうございます!メルマガで隔週で更新情報配信中。ぜひご登録を!
5