この募集は終了しました。
お題

#私の仕事

with サイボウズ式

人気の記事一覧

ゲームの遺伝子 解析記録 vol.14 甲虫王者ムシキング/オシャレ魔女 ラブandベリー

いつも番組をご覧いただき、ありがとうございます! ゲームゲノム「おとなへの階段~甲虫王者ムシキング/オシャレ魔女 ラブandベリー~」を担当しました、ディレクターの大野稚香子と申します。幼少期の記憶に残り続けるこの2作品。たくさんの方々の協力のもと無事番組にできたこと、感無量でございます!!今回は一緒に番組を制作した最高の先輩、植木Dとともに、企画~制作~放送までの発見や、番組にのせきれなかった情報をお伝えできればと思います。以下、最大の愛を込めて両作品を『ムシキング』、『ラ

スキ
912

ゲームの遺伝子 解析記録 vol.13 風ノ旅ビト

いつも「ゲームゲノム」をご視聴いただきありがとうございます。「人生という旅~風ノ旅ビト~」の制作を担当したディレクターの堀江凱生と申します。シーズン1の「自問自答~This War of Mine~」に続いての登板になりました。   さて、今回の「ゲームゲノム」、いかがでしたでしょうか? 番組を通して『風ノ旅ビト』という作品のすばらしさはもちろんのこと、「ゲーム」という言葉・存在の捉え方が少しでも変わっていれば———そして、ふだんはあまり考えない「人生」を俯瞰して考えるきっか

スキ
736

CODAの私が内側から見たデフ・ヴォイス

作品との出会いJR新宿駅南口コンコース内の書店で、私と「デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士」(丸山正樹 著/文春文庫)は出会いました。 まず、棚に面陳されていた書影とタイトルの「デフ」が目に飛び込んできました。 「Deaf」は、ろう者という意味を持つ英単語で、私にとって非常になじみ深い言葉でした。 Children Of Deaf Adults 耳の聞こえない親から生まれた聞こえる子ども。 その頭文字を取って「CODA」。 私は、CODAとしてこの世に生を受け、生きてきたか

スキ
1,748

天野喜孝氏の描き下ろし!「2BRO.」による実況副音声!シーズン2放送スタートSP

みなさん、こんにちは!今日もゲーム、楽しんでいますか?   はじめましての方も、久しぶりに本連載を読みに来てくださった方も、本当にありがとうございます!   さて、いよいよ1月10日(水)からNHK総合で「ゲームゲノム」シーズン2が放送開始となります。いやー、長かったです…。ありがたいことに「『ゲームゲノム』をまた見たい!」とおっしゃってくれる声が多く、できるだけ早くお届けしたい…と思っていたのですが、シーズン1の放送から実に1年以上、ようやくシーズン2スタートです!   「

スキ
948

ゲームの遺伝子 解析記録 vol.11 天地創造~ファイナルファンタジーXIV~

皆さん、こんにちは!「ゲームゲノム」シーズン2の初回、『天地創造~ファイナルファンタジーXIV~』の制作を担当しました、ディレクターの平元慎一郎です。趣味は国会中継をラジオ代わりに聞くこと(小学校高学年から続く謎ルーティーン)と、「ゲーム教養番組」を立ち上げるくらいには大大大好きなゲームです。 …ちょっと、いや、かなり緊張しながら筆をとっています。あの『ファイナルファンタジーXIV(以下、愛を込めて『FFXIV』と呼ばせていただきます)』を扱った番組の取材後記。そして、私は

スキ
814

オーディションは手話 当事者約20人出演のドラマ「デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士」ができるまで

皆さん、はじめまして。 本ドラマの制作統括をした伊藤学です。 『デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士』は、企画から3年以上の歳月をかけ完成しました。ろう者・難聴者・コーダ(CODA)の当事者にも参加いただいたこのドラマ。企画の経緯やスタッフ・キャストのドラマへの関わりを知っていただくことで、ドラマをもっと楽しんでもらいたいと思っております。 ドラマ化のきっかけは自身の経験から皆さんの身近にろう、または難聴の方はいらっしゃるでしょうか。 わたしの周りにはそのような知り合いがおらず

スキ
1,236

ゲームの遺伝子 解析記録 vol.12 ストリートファイター

皆さん、こんにちは。「ゲームゲノム」シーズン2にて「ライバル〜ストリートファイター〜」を担当しました、ディレクターの佐藤圭介と申します。我らがMCの三浦大知さんも読んでくれているという、このnote連載。気合いを入れすぎてとても長くなってしまったので、「ガイル」よろしくゆっくりコーヒーでも飲みながら、ご笑覧いただけるとうれしいです。   ちなみに私は金髪のアメリカ人キャラクター「ガイル」推しなのですが、意図せず番組にもそれがにじみ出ていたようで、制作中いろいろなセクションの方

スキ
775

ゲームの遺伝子 解析記録 vol.15 It Takes Two

 このページにたどり着いていただき、ありがとうございます!ゲームゲノム「1人じゃ気づけないこと~It Takes Two~」を担当しました、ディレクターの植木翔吾と申します。「おとなへの階段~甲虫王者ムシキング/オシャレ魔女 ラブandベリー~」に続いて、この番組2本目の制作回です。さて、番組をご覧いただいたみなさんは、この“究極の強制2人協力ゲーム”に何を感じましたか?「まだ見てない!」という方は、ぜひ「NHKプラス」の見逃し配信でご覧いただけるとうれしいです。   突然で

スキ
570

「ことばの力」信じられなかった報道アナウンサー 能登半島地震から思うこと ~NHKアナウンサー「『命を守る呼びかけ』プロジェクト」~

「今すぐ可能な限り高い所へ逃げること!!」 アナウンサーの、いつもとは明らかに違う強い口調がテレビの画面から流れた2024年元日。令和6年能登半島地震と名付けられた地震によって、東日本大震災以来初めて、大津波警報が発表されました。 そして発せられた「命令調」の呼びかけ。いざという時は、やってくる。NHK の災害報道に携わる人間たちが作り上げてきた「最大級の呼びかけ」が初めて音声化された瞬間でした。 その反響は大きいものでした。 放送を見た子どもが泣き出したことで、危機感

スキ
474

横向きA4サイズの現代アート。霞が関の「ポンチ絵」はどうして生まれたか? その知られざる使命とは

「ポンチ絵」が大好きだ。 なかでも官公庁のつくるポンチ絵がいい。 細かく書き込まれた文字にフリーのイラスト素材、あちらこちらを向いた派手な矢印と吹き出し、関係性を示す線……。圧倒的な情報量がぎゅうぎゅうに詰め込まれた1枚の資料……。それこそが至高のポンチ絵だ。 言葉で説明していても、きっとこの魅力は伝わるまい。まずはご覧いただこう。 とにかくうつくしい。見とれるほどに。 デザインを学んだ人なら眉をひそめるかもしれない。だが、その複雑怪奇な魅力にはあらがえない――。

スキ
2,513

Gutsヒロのスイーツ・ストーリー:夢の種が花開く。お菓子屋さんの開業篇

Gutsヒロです。今回のnoteでは開業報告&販売報告です!そして、夢のお菓子屋さんを開業となった現在、テーマとして「#今年学びたいこと」を綴りたいと思います。 まずはじめに、開業日は令和6年2月4日としました。この日は「立春」という日です。暦上で「春が始まる日」として私にとってピッタリの日だと思い、立春の日を開業日としました。 開業までに至った私の人生は、雨の日でも嵐の日でも長い年月日を待ち続け、それでも諦めない希望と、自分を信じる勇気を胸に、振り返らずに走り続け、諦めな

スキ
376

ドラマ10「大奥」“放送尺ちょうど”を目指す、筋肉質な脚本作り/脚本家・森下佳子

初めてよしながふみさんのコミック『大奥』を読んだのは10年以上前のことでした。 キャラクターひとりひとりに血肉が通っていて、まず、ヒューマンドラマとしてすばらしい。その上、ジャンルとしてはSF時代劇。それが要所要所はかなり史実とリンクする形でくくられている。とにかくものすごい離れ業が信じられない完成度でまとめあげられていることに驚きました。 「どうすればこんな物が作れるのか。言うまでもないが、私には一生かけても作れまい!」 そんなワケで、この作品がこの世に存在して、それを楽

スキ
1,039

ゲームの遺伝子 解析記録 vol.16 パワフルプロ野球

いつも番組をご視聴いただきありがとうございます。「熱狂へ至る道のり~パワフルプロ野球~」を担当したディレクターの島田嶺央です。神戸出身、幼いころはイチローの活躍に心躍らせ、好きとか嫌いとか考える間もなく、朝から「六甲おろし」が流れる土地で育ちました。   そんな気付けば野球が好きだった私と『パワプロ』の出会いは、小学2年生のころ。本作は、それまでのゲームとは違う衝撃を私に与えてくれました。それは“声”です。今でこそゲームから“声”がするのは当たり前ですが、当時は「♪テロテロテ

スキ
399

ゲームの遺伝子 解析記録 vol.17 NieR:Automata

番組をご視聴いただいた皆さん、いかがだったでしょうか。ゲームゲノム・シーズン2「罪と罰 ~NieR:Automata~」を担当したディレクターの寺下佳孝と申します。 きっと、この記事を読みに来られた方々の中には、本作が放つ予想外の展開の数々に「おのれヨコオ…」と思われた方もいるかと思います。かくいう私も制作者側ではありますが、皆さんと同じように「おのれヨコオ…」という感情を経て、番組作りに至っております(その詳細については後ほどご説明します)。  ちなみに、まだ番組を視聴

スキ
204

スープストックトーキョーに入社して半年。ひとり広報がやったお仕事まとめ

スープストックトーキョーに入社して半年が経ちました。 広報のあやぺです。 「スープストックの広報ってなにするの?」 「もう完成されてるんじゃない?そこでこれから何をやるの?」 …なんてことをよく聞かれるので、この半年何をしていたのか?自身のふりかえりもかねて、まとめてみようと思います。 入社したのは2023年の8月🌻 入社時は多くの方からご連絡をいただきました!ありがとうございます。Soup Stock Tokyoというブランドへの期待を大きく感じ、身が引き締まる思いがし

スキ
174

既存機能の大規模リニューアルに着手し、途中でやめる意思決定をした

LayerXのmichiru_daです。 2023年の10月から、担当しているバクラク 共通管理・認証基盤では認証方式の作り替えに着手しました。 開始して2ヶ月ほど仕様検討・設計・顧客ヒアリングを行いましたが、途中でプロジェクトをやめる意思決定をしました。 新規の機能追加ではなく既存のリニューアルに近いプロジェクトで、どう不確実性の検知や実行の判断を行っていくべきか、学びが多かったので振り返ります。 想定読者専任でプロダクトマネジメントの仕事をはじめて半年で一番大きいプ

スキ
135

“語る”って深すぎる!NHKアナの“ナレーション術”を初めて言語化したワケ

アナウンサー小澤康喬 43歳。アナウンサー歴21年目です。 ニュースや中継・リポート、番組司会などなど、そこそこ、いろいろ経験してきたなあと思っています、自分では (笑) ところが、今、いきなり新人に戻ったかのような心持ちでチャレンジしている分野があります。それが、“ナレーション”です。 ナレーションというのは、ドキュメンタリーなどさまざまな番組で、状況や背景、時には心情などを伝えるコメントを、声で表現する役割です。 伝える仕事ではありますが、「伝えよう伝えよう」とす

スキ
191

あなたの仕事について教えてください!お題企画「#私の仕事」で募集します。

私たちにとって身近で、日常の一部でもある「仕事」。いまや仕事は「働き方」そして「生き方」の多様性を表し、働くひとのライフスタイルや価値観が色濃く反映されています。また、ここ数年の暮らし方の多様化にともない、社会全体でも「仕事」についての変化がみられるようになってきました。 そんな「仕事」は、新たな出会いの場でもあり、成長のきっかけを与えてくれるもの。仕事を通じて気づいたことや、価値観が変化したことなど、あなたの「仕事」についての投稿を「#私の仕事」で募集します。 コラム、エ

スキ
654

誰かに縋って生きてしまうと、理不尽な扱いにも我慢しなければならなくなる

仕事さえあればよい。志しも、お金も、地位も何もないけど、雇ってくれさえすれば良い。だから、職場で起こるあらゆることが嫌なものに見えてくる。なぜなら、そもそも仕事をやりたくないのだから。毎日が理不尽に感じ、不満しか出ない。 しかし、パートナーがいるから、結婚すれば仕事を辞められる。そうしていつの間にか私の周りには、働く場所がない女性が増えてしまった。そして彼女たちは、言う。 「りりいはいいね、専門分野の仕事があって。私は何もないから、旦那と別れられない。」 と。働きたくなくて

スキ
496

2023年の総まとめ ~皆さま、ありがとうございました~

今年はおかげさまで、多くの記事を書くことができました。これもひとえに読者の皆さまのおかげです。 以下に今年書いた記事のエッセンスをまとめます。 7つのステップで描く、人生成功のABC成功の旅は自己理解から始まり、目標設定、継続する力、失敗からの学び、人間関係の価値、柔軟性、そして感謝の心を通じて進むもの。 これらの要素は、多くの学者や成功者によって提案され、実際の成功物語にも共通して見られます。 個々の成功は主観的で、個人の価値観や達成感に深く根ざしていますが、これらの普遍

スキ
581