発達障害研究所こころと

こころとグループ代表。発達障害エンジニアリングスペシャリスト。発達障害者を200名を直接雇用し才能開花と高度IT業務を提供、発達障害者が才能開花するまでのワークエンゲージメントを科学的に研究。その成果として「こころとインサイト」を開発。

発達障害研究所こころと

こころとグループ代表。発達障害エンジニアリングスペシャリスト。発達障害者を200名を直接雇用し才能開花と高度IT業務を提供、発達障害者が才能開花するまでのワークエンゲージメントを科学的に研究。その成果として「こころとインサイト」を開発。

    最近の記事

    親御さんやその他の方から質問が多い、障がい者の方々が実際に行っている業務の内容について

    *********************************************** 
【2021年10月28日の投稿】
発達障害研究所こころとのオンラインサロンで閲覧フリーになった過去記事。最新記事はサロンでほぼ毎日公開中。是非入会して応援お願いします。https://cocorotolab.jp/ 
*************************************************** ━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼ 仕事が出来ないと思

      • 障がい者が活躍する社会の完成形がすでに実現した

        ***********************************************  【2021年10月26日の投稿】 発達障害研究所こころとのオンラインサロンで閲覧フリーになった過去記事。最新記事はサロンでほぼ毎日公開中。是非入会して応援お願いします。https://cocorotolab.jp/  *************************************************** ━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼ このサービスを選ん

        • 「福祉をわかっていないな、障がい者の才能?何も持って才能というの?そんなことして何になるの?やめた方がいいよ」

          ***************************************  【2021年10月25日の投稿】
発達障害研究所こころとのオンラインサロンで閲覧フリーになった過去記事。最新記事はサロンでほぼ毎日公開中。是非入会して応援お願いします。https://cocorotolab.jp/ 
******************************************* 2016年9月に初めて障がい者を雇用してから5年が経過し、総雇用数は300名を超えました。

          • 発達障害児スクール開校構想〜再現性の実現

            **********************************************  【2021年10月24日の投稿】 発達障害研究所こころとのオンラインサロンで閲覧フリーになった過去記事。最新記事はサロンでほぼ毎日公開中。是非入会して応援お願いします。https://cocorotolab.jp/  *************************************************** 本日は、今ちょうど進めようと構想している、グレーゾーンを含む

            非常に能力高い障がい者が自分の可能性を信じて一般の企業へチャレンジして失敗したケースについて

            *********************************************** 
【2021年10月23日の投稿】
発達障害研究所こころとのオンラインサロンで閲覧フリーになった過去記事。最新記事はサロンでほぼ毎日公開中。是非入会して応援お願いします。https://cocorotolab.jp/ 
*************************************************** ━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼ 私は障がい者ですの

            1部上場企業で雇用された90名の障がい者がマインド低下で退職、これを解決した話

            ***********************************************  【2021年10月22日の投稿】 発達障害研究所こころとのオンラインサロンで閲覧フリーになった過去記事。最新記事はサロンでほぼ毎日公開中。是非入会して応援お願いします。https://cocorotolab.jp/  *************************************************** ━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼ 障がい者の法定雇用

            才能開花には「国語力」と「数学力」と言っているのに「国語力」がない発達障害者の方が能力発揮していることについて

            *********************************************** 
【2021年10月21日の投稿】
発達障害研究所こころとのオンラインサロンで閲覧フリーになった過去記事。最新記事はサロンでほぼ毎日公開中。是非入会して応援お願いします。https://cocorotolab.jp/ 
*************************************************** ━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼ 自分がやったことを

            実務経験ない障がい者の方々をどのようなプロセスで仕事のプロフェッショナル人材に育てているか

            *********************************************** 【2021年10月20日の投稿】
発達障害研究所こころとのオンラインサロンで閲覧フリーになった過去記事。最新記事はサロンでほぼ毎日公開中。是非入会して応援お願いします。https://cocorotolab.jp/  *************************************************** ━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼ 社会で活躍すること

            障がい者ビジネスの設計で、平均に合わせている点について

            ***********************************************  【2021年10月19日の投稿】
発達障害研究所こころとのオンラインサロンで閲覧フリーになった過去記事。最新記事はサロンでほぼ毎日公開中。是非入会して応援お願いします。https://cocorotolab.jp/  *************************************************** ヒーローがいないので、一般人が彼らの才能を理解する機会がな

            自立が遅れた事により、能力発揮するチャンスを失う

            *********************************************************** 【2021年10月18日の投稿】 発達障害研究所こころとのオンラインサロンで 閲覧フリーになった過去記事 *********************************************************** 生まれて初めて褒められた 期待されているのでもっと頑張りたい 早く仕事で貢献できるようになりたい ━━━━━━━━━━━━━━━━

            発達障害者の 1秒の価値

            障がい者を受け入れる、という言葉自体がそれを物語っていて、「障がい者が健常者を受け入れた社会を作る」となると一般の方々は「?」となります。つまりこれが本質的ではない社会構造になっているということです。ここを考える人はほとんどいません。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼  仕組みを変えるために具体的に何をするのか ━━━━━━━━━━━━━━━━━ 発達障害傾向の方々や他の障がい者の方々にとって、1秒の価値がとても高い。つまり生き急いでいる状態です。この状況は事業をス

            本気で発達障害児、発達障害者の才能を開花させて将来の仕事の道筋をつけたいと思っている方に「じゃどうすればいいんですか」に答える

            ━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼今この瞬間の一歩を変えるだけで、その先の世界は変わります。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━ 障がい者の才能開花の仕事を始めて6年目になりますが、当グループスタッフ以外で、本気で障がい者の才能を開花すると決断した人はほとんどいませんでした。これについて私はずっと疑問でした。私が生きてきたIT業界は生きるか死ぬかの世界で、それに自分で事業を運営していると新しいアイデアを常に考え、新規サービスを開発し、既存のサービスをよりよくするために寝

            軽度知的障害と自立に成功した母親

            その翌日から車の送迎は無くなりました。が、「物陰に誰かずっとこっちを見ている」とあるスタッフから連絡が入り、そっと見ると、なんと母親でした。再度、事務室に呼んで会話したところ、幼い頃から軽度の知的障害でずっとつきっきりで面倒を見てきた。自分の生活は子供の世話をすることが日常なので、それがないことは考えられない、ても立っても居られなくなりついてきてしまいました。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼ 親離れ、子離れが遅れると自立時期も送れる ━━━━━━━━━━━━━━━━

            発達障害者にとって親との距離感

            毎日、現場から200名の能力あり、尖っている障がい者のうまくいっている情報や、問題を抱えている情報がどさっと入ってきます。私はこの状態が普通なので、slackの通知がこない休日は少し寂しい気持ちになります。 さて、本日は「親子関係」について書いてみたいと思います。ちょうど数日前に当グループ内で、障がい者とその親の関係による問題が起き、それを解決するため色々考えたことがあり、私の幼少期のできことと比較しながら書いてみます。 私が生まれたときに住んでいた家は倉庫で、倉庫をなん

            親、先生の魔力が発達障害児の学ぶ意識を削ぎ落とす

            本日は使命を持って生まれてきた天才児が、親と先生の魔力によって学ぶ意識が削ぎ落とされることについて書いてみます。普段の生活の中で、何気なく会話している内容や、話しかけるタイミングについて、ミリ単位で設計していますか?特に話しかけるタイミングを誤っていませんか。主導権はどちらにありますか?ということです。大体、親や先生が主導権を握っていると思います。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼ 親、先生の魔力が発達障害児の学ぶ意識を削ぎ落とす ━━━━━━━━━━━━━━━━━ 気

            障がい者のキャリアコンサルについて

            発達障害者の仕事を見たこともない、仕事を見たとしても彼らの才能を定量的に評価するプロセスがない、才能開花の再現性を体型的な仕組みで実現していない、こういう環境では、彼らの才能を活用することすらできません。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼ 結局、プロセスの説明がない ━━━━━━━━━━━━━━━━━ HSPや発達障害者にとって居心地の良い環境とは、筋の通ったプロセスです。このプロセスを彼らは重要視します。自分の領域に入って良い人なのか、の判断材料です。自分の領域とは