Yukako YAMADA

20年近く家庭料理・製菓教室業に従事後、41歳で一度リセット。4年近い休養を経て、「食」と「対話」をテーマにつたえ・つなげ・広げる活動を開始しました。
    • 料理・お菓子教室の「作り方」と「続け方」
      料理・お菓子教室の「作り方」と「続け方」
      • 1本
      • ¥1,500

      料理・お菓子教室を10年以上運営してきた経験から、教室の作り方、そして続けていくためにしてきたことをシェアします。

‪手放したかったのはレシピや自分が作ったビジネスモデルの執着だったんだな。今更気づいたけどw‬

ブルゾンちえみのスタンプを買って方々に押しまくったら、見事にドンピキされてる人w

昨今のバレンタインデーも色々と解釈がありますが、私にとっては「作る喜び」「与える喜び」「食べた方が喜んでくれるのを見て幸せを感じる喜び」を感じる日なのだと気付いて。

皆様も素敵なバレンタインをお過ごしくださいね!

気付く勇気・向き合う勇気・決める勇気

 一番手放したかったのは面倒だった人間関係でもしがらみでもなく、自分の中にあった依存と執着だった。  再生したかったのはアトリエ・ドゥ・シュークルというイチ事業…

元祖自立女子が実は身近にいた話。
http://parquet.exblog.jp/26595663/

お正月に実験してブログにアップした、少人数で楽しむすき焼き術、好評なのでこちらでもシェア♩

http://parquet.exblog.jp/26530234/