あいた@緊張あがり症・社会不安障害を改善するカウンセリング(山形福島宮城岩手)フォロバ100
緊張・あがり症、社会不安障害は改善できるのか?改善の2つの方法
見出し画像

緊張・あがり症、社会不安障害は改善できるのか?改善の2つの方法

緊張やあがり症、ある場面に不安を感じるなど、社会不安障害を改善するには、

①薬で改善していく方法と、②認知行動療法のような心理療法で改善していく方法があります。

薬は一時的に気分をやわらげるだけですが、認知行動療法で少しずつ行動できるようになると「できる」という自信がついていきます。

認知行動療法で改善する最大のメリットです。

自分でやった事やできた事が自信になります。

一度、変われるという体験すると「変われる」といい思い込みができ、人生に向かっていけるようになります。

行動療法とは二種類ある


1、慣れながら少しずつ行動する
2、一気に行動する

例、異性が緊張する時
1緊張しない相手と挨拶だけする→少し話してみる
2理想のタイプに思い切って話しかけてみる

私が教える一人でできる認知行動療法は、「認知・考え」を変えて、不安を和らげて行動していくシンプルな療法です。


Ps,

数名の方が購入されています。
私やクライアントさん達が緊張・あがり症を改善された効果のある方法をまとめました。
社会不安障害、視線恐怖、恐怖症や苦手意識改善にも有効です。

文字+20本の動画+5つの特典付きでお伝えしてるので繰り返し聞けます。
実践する事で、緊張あがり症が改善されていき、リラックスした生活が手に入ります。


カウンセリングのHPはこちら



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あいた@緊張あがり症・社会不安障害を改善するカウンセリング(山形福島宮城岩手)フォロバ100
社会不安障害・あがり症×恋愛・苦手意識を改善する方法を発信。うつや引きこもり、あがり症を経験。心理学を学び改善。カウンセラー歴13年。緊張・あがり症、社会不安障害の改善して理想の自分になる方法を発信中  HP➡https://yamagata-counseling.com/