かなぱんだ

名古屋大学卒→社会人2年半 →2020年10月〜実家療養中の27歳男 パニック障害7年目 マヂカルラブリーの客 ☀️日向坂/🌸櫻坂 https://www.pococha.com/app/users/4ce73329-f9ca-4df3-8079-b0423b4a2105

かなぱんだ

名古屋大学卒→社会人2年半 →2020年10月〜実家療養中の27歳男 パニック障害7年目 マヂカルラブリーの客 ☀️日向坂/🌸櫻坂 https://www.pococha.com/app/users/4ce73329-f9ca-4df3-8079-b0423b4a2105

    最近の記事

    固定された記事

    就職する前にメンタル疾患になった人たちは、もう詰みなのか

    高校や大学などを卒業した人の多くは、就職し仕事に就くと思うが、仕事には「守」「破」「離」という3つの段階があるということを聞いた。守破離とは、下記のような意味である。 つまり、「守」の段階では徹底的に仕事の基礎を学び、「破」の段階ではその基礎を発展させ、自分が良いと思った仕事のやり方を新たに取り入れ、「離」の段階ではさらにそれを発展させ、自分独自の仕事のやり方を確立させるということだろう。 「破」の段階、ましてや「離」の段階までいけば、仕事はとても楽しいものになるだろう。

    スキ
    65
      • 現在の病状と、将来的にどれくらい治りたいか

        僕はメンタル疾患を悪化させて仕事を辞め、実家療養を始めて1年9か月が経過した身であるが、病状の改善は全くと言って良いほど見られない状態が続いている。 そこで一度、現在の病状と、将来的にどれくらい治りたいかについて整理していこうと思ったので、記事を書いていこうと思う。 現在の病状とりあえず、現在の病状について書いていく。 (上述したように、病状の改善は全くと言って良いほど見られていないので、過去の記事とあんまり変わらないかもしれないが) パニック障害に関して 4月ごろか

        スキ
        3
        • これからどう生きていくか、今現在考えていること

          生ぎたいっ!!!!「生ぎたいっ!!!!」はロビンの名言だ。先月ワンピース70巻まで読んだけど、女キャラではロビンが一番好き。次点でハンコックかな。男キャラも含めるとエースかゾロが一番好きだけど。 言いたいこととしては、僕もロビンと同じく「生きたい」と思うようになったということである。こんな風に書くと、「もともとは死にたかったのか?」と思われるかもしれないが、そういう訳ではない。別にもともと生きたかったし、死にたいと思ったことは無い。 ただ、「このままじゃやばい」という気持

          スキ
          5
          • ナンパをする理由

            僕はメンタル疾患を悪化させて仕事を辞め、実家療養を始めて1年9か月が経過した身であるが、病状の改善は全くと言って良いほど見られない状態が続いている。 そんな状況を打破するべく、僕は最近ナンパに取り組んでいるのだが、先週18回目のナンパに行ったところで、ついに心が折れてしまった。 そこで今一度、自分の中にあるナンパをする理由を明確にしておきたいと思った。なので今回は、僕がナンパをする理由について具体的に書いていこうと思う。 ナンパ、恋愛が生きる希望になっているこれについて

            スキ
            1
            • ナンパできないし体調悪いしまじで人生やばい

              人生がやばい僕はメンタル疾患を悪化させて仕事を辞め、実家療養を始めて1年9か月が経過した身であるが、病状の改善は全くと言って良いほど見られない状態が続いている。 そんな自分を変えるため、自分に自信をつけるため、僕は今までの人生で一度もしたことのないナンパをすることを決意した。 だがしかし、ついに気付いてしまった。僕はこのまま街に出続けても、一生ナンパができないままだということを。 そしてさらに、最近なんだか体調が悪い。僕は夜になると倦怠感を覚えることが多いのだが、倦怠感

              スキ
              2
              • ナンパ挑戦日記⑱ 心が折れそう

                僕はメンタル疾患を悪化させて仕事を辞め、実家療養を始めて1年9か月が経過した身であるが、病状の改善は全くと言って良いほど見られない状態が続いている。 そんな自分を変えるため、自分に自信をつけるため、僕は今までの人生で一度もしたことのないナンパをすることを決意した。そして、今回は人生で18 回目のナンパに行ってきた。場所はいつもと同じ隣町の駅である。 ちなみに、今までのナンパの戦績をまとめると以下のようになる。 1回目 誰にも声をかけられず帰る。 2回目 2人に道を尋ね、

                スキ
                6
                • ナンパ挑戦日記⑰ 悔しい

                  僕はメンタル疾患を悪化させて仕事を辞め、実家療養を始めて1年9か月が経過した身であるが、病状の改善は全くと言って良いほど見られない状態が続いている。 そんな自分を変えるため、自分に自信をつけるため、僕は今までの人生で一度もしたことのないナンパをすることを決意した。そして、今回は人生で17 回目のナンパに行ってきた。場所はいつもと同じ隣町の駅である。 ちなみに、今までのナンパの戦績をまとめると以下のようになる。 1回目 誰にも声をかけられず帰る。 2回目 2人に道を尋ね、

                  スキ
                  4
                  • ナンパ挑戦日記⑯ 今日は無理

                    僕はメンタル疾患を悪化させて仕事を辞め、実家療養を始めて1年9か月が経過した身であるが、病状の改善は全くと言って良いほど見られない状態が続いている。 そんな自分を変えるため、自分に自信をつけるため、僕は今までの人生で一度もしたことのないナンパをすることを決意した。そして、今回は人生で16 回目のナンパに行ってきた。場所はいつもと同じ隣町の駅である。 ちなみに、今までのナンパの戦績をまとめると以下のようになる。 1回目 誰にも声をかけられず帰る。 2回目 2人に道を尋ね、

                    スキ
                    4
                    • ナンパ挑戦日記⑮ 声を掛けられた

                      僕はメンタル疾患を悪化させて仕事を辞め、実家療養を始めて1年8か月が経過した身であるが、病状の改善は全くと言って良いほど見られない状態が続いている。 そんな自分を変えるため、自分に自信をつけるため、僕は今までの人生で一度もしたことのないナンパをすることを決意した。そして、今回は人生で15 回目のナンパに行ってきた。場所はいつもと同じ隣町の駅である。 ちなみに、今までのナンパの戦績をまとめると以下のようになる。 1回目 誰にも声をかけられず帰る。 2回目 2人に道を尋ね、

                      スキ
                      6
                      • ナンパ挑戦日記⑭ 少しやり方を変える

                        僕はメンタル疾患を悪化させて仕事を辞め、実家療養を始めて1年8か月が経過した身であるが、病状の改善は全くと言って良いほど見られない状態が続いている。 そんな自分を変えるため、自分に自信をつけるため、僕は今までの人生で一度もしたことのないナンパをすることを決意した。そして、今回は人生で14 回目のナンパに行ってきた。場所はいつもと同じ隣町の駅である。 ちなみに、今までのナンパの戦績をまとめると以下のようになる。 1回目 誰にも声をかけられず帰る。 2回目 2人に道を尋ね、

                        スキ
                        5
                        • ナンパ挑戦日記⑬ JKに道聞き

                          僕はメンタル疾患を悪化させて仕事を辞め、実家療養を始めて1年8か月が経過した身であるが、病状の改善は全くと言って良いほど見られない状態が続いている。 そんな自分を変えるため、自分に自信をつけるため、僕は今までの人生で一度もしたことのないナンパをすることを決意した。そして、今回は人生で13 回目のナンパに行ってきた。場所はいつもと同じ隣町の駅である。 ちなみに、今までのナンパの戦績をまとめると以下のようになる。 1回目 誰にも声をかけられず帰る。 2回目 2人に道を尋ね、

                          スキ
                          3
                          • ナンパ挑戦日記⑫

                            僕はメンタル疾患を悪化させて仕事を辞め、実家療養を始めて1年8か月が経過した身であるが、病状の改善は全くと言って良いほど見られない状態が続いている。 そんな自分を変えるため、自分に自信をつけるため、僕は今までの人生で一度もしたことのないナンパをすることを決意した。そして、今回は人生で12 回目のナンパに行ってきた。場所はいつもと同じ隣町の駅である。 ちなみに、今までのナンパの戦績をまとめると以下のようになる。 1回目 誰にも声をかけられず帰る。 2回目 2人に道を尋ね、

                            スキ
                            4
                            • ナンパ挑戦日記⑪

                              僕はメンタル疾患を悪化させて仕事を辞め、実家療養を始めて1年8か月が経過した身であるが、病状の改善は全くと言って良いほど見られない状態が続いている。 そんな自分を変えるため、自分に自信をつけるため、僕は今までの人生で一度もしたことのないナンパをすることを決意した。そして、今回は人生で11 回目のナンパに行ってきた。場所はいつもと同じ隣町の駅である。 ちなみに、今までのナンパの戦績をまとめると以下のようになる。 1回目 誰にも声をかけられず帰る。 2回目 2人に道を尋ね、

                              スキ
                              4
                              • ナンパ挑戦日記⑩

                                僕はメンタル疾患を悪化させて仕事を辞め、実家療養を始めて1年8か月が経過した身であるが、病状の改善は全くと言って良いほど見られない状態が続いている。 そんな自分を変えるため、自分に自信をつけるため、僕は今までの人生で一度もしたことのないナンパをすることを決意した。そして、今回は人生で10 回目のナンパに行ってきた。場所はいつもと同じ隣町の駅である。 ちなみに、今までのナンパの戦績をまとめると以下のようになる。 1回目 誰にも声をかけられず帰る。 2回目 2人に道を尋ね、

                                スキ
                                2
                                • ナンパ挑戦日記⑨

                                  僕はメンタル疾患を悪化させて仕事を辞め、実家療養を始めて1年7か月が経過した身であるが、病状の改善は全くと言って良いほど見られない状態が続いている。 そんな自分を変えるため、自分に自信をつけるため、僕は今までの人生で一度もしたことのないナンパをすることを決意した。そして、今回は人生で9回目のナンパに行ってきた。場所はいつもと同じ隣町の駅である。 ちなみに、今までのナンパの戦績をまとめると以下のようになる。 1回目 誰にも声をかけられず帰る。 2回目 2人に道を尋ね、1人

                                  スキ
                                  4
                                  • ナンパ挑戦日記⑧

                                    僕はメンタル疾患を悪化させて仕事を辞め、実家療養を始めて1年7か月が経過した身であるが、病状の改善は全くと言って良いほど見られない状態が続いている。 そんな自分を変えるため、自分に自信をつけるため、僕は今までの人生で一度もしたことのないナンパをすることを決意した。そして、今回は人生で8回目のナンパに行ってきた。場所はいつもと同じ隣町の駅である。 ちなみに、今までのナンパの戦績をまとめると以下のようになる。 1回目 誰にも声をかけられず帰る。 2回目 2人に道を尋ね、1人

                                    スキ
                                    4