2020/俳優の現在地

2020年5月~7月。主に劇団に所属し、地域を拠点に継続的に創作活動をしている俳優たち20名に電話でインタビューを行った。これはその記録である。 インタビューアー/大堀久美子(編集者・ライター) 企画/永山智行(劇団こふく劇場)

冊子「2020/俳優の現在地」発売

 noteで連載してきました「2020/俳優の現在地」の冊子版を発売することにしました。  内容はnoteと同じですが、ウフラボの平野由記さんによる装丁で、手にとっていた…

あとがき

 大学を卒業して出版社に勤め、4年3か月で退社。その後、どこにも所属することなく個人で、いろいろなものごとや人を取材させていただき、編んだり書いたりの仕事を続けて…

2020年5月/11月 西藤将人

手放すことで身を軽くし、先へと手を伸ばす。 西藤将人 劇団ハタチ族(島根県雲南市)  この取材以前に、西藤将人と直接の接点があったのは二度。最初は仙台の演劇祭…

2020年7月 広田ゆうみ

(撮影:西岡真一) 「小さなもうひとつの場所」への通路になる。 広田ゆうみ このしたやみ 広田ゆうみ+二口大学 (京都府京都市) 「中学生の頃、別役実さんの童話…

2020年6月 柴田智之

演劇とは、 僕という可能性の中にある「星」を繋ぐこと。 柴田智之 Atelier柴田山(北海道札幌市)  初めて観た作品の、あまりの要素の多さに圧倒された。音楽、ダン…

2020年6月 木内里美

演劇を通して たくさんのお客様に「笑い」を届けたい。 木内里美 The ちゃぶ台(熊本県大津町) 「外出が難しい期間中は、結構過去をあれこれ振り返ったりもしたんです…