見出し画像

ドラスタルの魔騎

バオオオオオオン!

轟音。石畳の街道を、鉄馬が駆ける。黒く巨大な殺人バイクだ。
腕を組み、傲然と騎乗するは虹色モヒカンの巨漢。周囲に超自然の風を纏い、両眼をギラギラと輝かす。

「ヒャッハ!ヒャッハ!」

奇妙な掛け声をあげる主人を乗せ、鉄騎は猛然と進む。呪文だ。異界由来の蛮族ボウソウィに伝わる禁忌の魔術。巨漢がおもむろに両腕を広げるや、その背後に数十の鉄騎兵が出現する。隠匿の術だ。

「き、来たァ!」

部隊が向かうは鉄の門。柵が設けられ、槍や盾、弩や弓で武装した兵たちが待ち構える。

「射掛けい!」

関所の長が命じ、弩が放たれる。矢は逸れ、当たらぬ!

「ヒャッハ!ヒャッハ!」

巨漢は呪文を叫びながら、意にも介さず突き進む! 鉄騎隊が続く! 柵と陣営を蹂躙!
「ひいィッ?!」「ば、ばけもんだ!」
兵士らは算を乱し潰走!
「怯むな!囲め! あやつらを通らせるな!」

GWAAAAAAAN!!

鉄騎が門に激突! 凄まじい音と共に閂が砕ける!

【続く】

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

つのにサポートすると、あなたには非常な幸福が舞い込みます。数種類のリアクションコメントも表示されます。

ありがとうございます!励みになります!
12
奥ゆかしさ◆ドーモ。noteで文章を書いています。ヘッズフロムアニメイシヨン。

こちらでもピックアップされています

逆噴射プラクティスまとめ
逆噴射プラクティスまとめ
  • 135本

一次創作小説と関連記事です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。