とりもち

日々触れるものは他の人からすればなんてことはないのかもしれないけど、私にとっての特別であって欲しい。美味しいものを食べたがり、特にチョコレートを食べたがり、ライブに行きたがり、旅をしたがり、英語を喋りたがるオタク。

健康についての覚書6

・引き続きのんびり期。というよりストレッチより料理に興味が移っている期なので、レシピを眺めて楽しんでいる。 ・もともとあまり調味料を使う方ではなく、おそらく悪い…

健康についての覚書5

・鍼灸にいってからというものの、首が柔らかくなった。後ろに引きやすく、ラインが綺麗に出るので首が長くなったように見えるので嬉しくなる。継続して全身にいろいろやっ…

美味しいものを食べる時

一人で、あるいは食一点に集中できる環境で美味しいものを食べる時は、時間が止まる。 美味しいものが口の中で、複数の味を、バランスが良く感じさせてくれた時に、私は一…

健康についての覚書4

・以前より背筋というか背中を意識できる時間が増えている。というか前まで意識しなさすぎだったのか。それとともに自分のストレートネックっぷりを顕著に自覚するようにな…

健康についての覚書3

・月一の整体ではどうしても肩まわりの硬さがすごいと言われる。上半身前面がうまく使えていないというか、伸ばされていないからのような気がするので、すこし気にかけてい…

健康についての覚書2

・ストレッチするならと最近はヒューマンアナトミーATLASを眺めて筋肉の位置や起始停止点や骨格を見ている。自分の体のことなのでたのしい。 ・その中で大臀筋が思ったより…