妊娠願望のない結婚適齢期の女
見出し画像

妊娠願望のない結婚適齢期の女

さこいちぬる

ずっとずっと昔から妊娠願望がありません。

小さいときの最初の将来の夢は「おひめさま」でした。そこから問答無用で毎日たくさん食べられるからという理由で「ケーキやさん」になり大好きで憧れだった「ようちえんのせんせい」。モーニング娘。が大流行し「アイドル」、中学時代は「声優」に憧れて、バンドを始めると「歌手」になり…色々隔ててきたけれど一度も思い描いたことがなかった「素敵なママになる」という夢。雑誌もテレビも日常会話でも年齢を重ねるほど目にして耳にしてきましたが、どうやらサッパリ。

まだわたしには妊娠願望みたいなものがないようです。

高校の頃はそれこそ「結婚願望」すら無く、当時付き合っていた同じ歳の彼氏はわたしの事をすごくすごく好いてくれ、それは後に壮絶な束縛に繋がるんですがやんわりと将来の話をされると嘘がつけず「うふふ」とごまかす始末。高校生カップルが話す将来の話なんて天気の話をしてるくらい重さの無いものなのにあの頃はひとつひとつ真剣に向き合っていました。まあ、高校生の段階で結婚願望なんてなくても、いつかパッと目覚めちゃったりするよね~なんて自分でも思っていたけど。

高校を卒業して、専門学校に入ってからもそんな感じでふわふわしていて、仲良くしていたメイちゃんが「私正直旦那さんは最終的にいなくてもいいんだ。子供、子供が欲しい。子供を産みたいから結婚したい、みたいなところがある」なんて話をした時はびっくりした。え!その歳でもう子供の事を考えているの?!っていう驚きと、旦那さんいらないの?!好きで結婚するんじゃないの?!っていう驚き。メイちゃんは当時付き合っていた彼氏の事も「100%顔で選んでいる。性格は悪いけどどうでもいい」という何とも一貫したポリシー(モデルの愛人を囲う大富豪みたいでかっこいい)を持っていたのでそれなりに主義主張が一般的ではないのかもしれないけど、対して何の未来へのこだわりも無い自分もどうなんだと思った。結婚願望も正直まだ無かったけれど、人生ではじめて付き合った彼氏と(束縛はかなりキツかったけれど)年数を重ねた分大切に思っていたしこのまま少女漫画のように大人になって一緒に過ごしていければいいな、とは思っていた。


なんだかんだ年月は経ち、今、28歳というのは世間的には「結婚」適齢期を過ぎてるのでは?くらいの年齢で、すでにスタンダードからは外れた雰囲気ではありますが…人生2人目の彼氏になり「これが穏やかな恋愛か!」と感じている中、結婚はいいかもしれないな~なんてまだぽやぽや考えているくらいです。

つまりまだ自分が妊娠し「出産」するなんて気持ちは全く無く…

ただ結婚と違って出産は確実に年齢制限があると言われていますよね。すでに1人位産んでいてもおかしくないところをこのマイペースさ。実際「あ!産みたい!」って思ったとき、時既に遅し 状態になっていたら…と考えちゃいます。でもそれがイコール「じゃあ今、産まなきゃ!」になれないところが自分の単純ではないところで何とももどかしい感じ。もっとパーン!とノリでハジけたい。

・・・ノリで産むなよ、慎重になれよ、という声はごもっともで、自分はむしろ慎重になりすぎているのかなーと最近考えてます。そもそも「子供ができる」というトピックに対しての認識が「出産の時、凄く凄く痛そう/反抗期が来たら対応できない/最低20年責任が持てるのか」など完璧に認識が甘く、子育てを一生懸命されている方から見れば怒りすら沸かせてしまいそう。なのでやっぱりまだまだ子供を産むことはできなそう。

友達の子供とかめちゃめちゃかわいいですけどね。それは蚊帳の外からたまに面倒みるくらいだからだと思います。そういう自覚はある。

でも結婚すればきっとおのずと妊娠を期待させてしまうよね、きっと彼氏は子供が欲しいよね…普段の会話からそんなニュアンスを感じとれてしまって既にこのまま付き合っていくのもどうなのか と考えてしまう時もあります。

「彼氏のことが本当に大好きなら子供だって欲しくなるはずです!」っていう意見はかなり的外れだと思っているのでもしそういう方がいたらすみません。その言葉響きません。あとこういう話をすると必ず「親に愛情をもらってない」みたいな言葉も見かけるんですけど、むしろうちの家族はハッピーオーラ全開の仲良し家族なんですよね。あまり不自由もしたことがないし。それがむしろ「家族をつくる」理想を高めているのかな、今度それについても考えてみたいと思います。

いろいろ書きましたが、こんな自分に果たして近い未来「結婚」「出産」はあるのか?不安もあるけど、ちょっと楽しみな自分もいます。スタンダードな女性の適齢期に沿って書きましたけど、実際自分の人生軸の中ではそんなに焦っていないのです。不思議と。でも急かされていくよね女性は。(男性も仕事において出世とかについての焦りがあったりするのかな)外野から急かされるのがとても苦痛感じる人間なのでそこと折り合いをどう付けられるかがこれからの課題でもある気がしますね。

これに関しては、男性の意見も聞きたいし、既婚、未婚、子持ち、同棲だけ、未成年、いろんな人の意見を聞きたいな。色んな人の分いろんな人生があるとおもうから。みなさんの人生観をひとりでも多く聞いていきたい。



(記事に投げ銭方式を設定しています。この文章を興味深いと思ってくださった方はよろしければ)


この続きをみるには

この続き: 0文字

妊娠願望のない結婚適齢期の女

さこいちぬる

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
さこいちぬる
地球のどこかにちゃっかり生きる1987年生まれ。彼氏1人。社会人として生きる毎日の色々思うこと。元キラキラ職業。今もやんわり活動中。