Susumu Higuchi

マーケティング視点+デジタル視点を組み合わせた大企業へのDXコンサルティング、ECやOMOコンサルティングを生業とする。商品知見+実店舗の知見+システム開発とインターネットの知見をバランス良くもち、縦割りの組織に対して横断的な指導ができることが強味。
    • 仕事力強化Magazine

      コンサルティング会社代表の筆者が時代の趨勢と潮流を踏まえて、これからの仕事力強化の技を伝授してゆきます。

    • 小売業の最新潮流。今と未来、品揃えとIT化はどこまで進む?

      ショールーミング、オムニチャネル、無人店舗、モバイル決済、ICタグなど、新しいイノベーションに支えられた次世代小売業態の開発推進について考察します。

    • グローバル社会VSローカル社会、会社と組織に何が起こってる?

      様々な矛盾に満ちた社会の動向、その中でのニッポンの特異性などを読み解き、今後我々はどっちに行けば良いのか?深く考えみます。

    • 王道と実践のマーケティングを学ぶ!

      デジタルマーケ、アナログマーケに拘らずに、今の時代に実践すべきマーケティングのエッセンスを紐解いて、もう一度、王道マーケッター復権の時代を目指します。

    • ファッション業界の危機を憂うMagazine

      日本のファッション市場が停滞している。長きにわたる消費低迷や通信やデジタルなどへ支出シフト、そしてシェアエコノミーの台頭など様々な背景があるが、ファッション好きの筆者として今後の市場と業界の意味ある発展方向を考えます。

    • すべてのマガジンを表示

DX推進を阻むのか?あなたの会社の“ユニット勢力図”【第一回】

様々な企業のデジタル化の支援をしていると、どうにも厄介な問題にぶち当たることがあります。一人一人のスキルが…とか経営者の質が…とかのレベルではなく、事業を常に改…

9か月前

ファッショントレンドのしくみと業界構造 その2

二年ぶりくらいの継続記事になります。 この記事一回目は筆者の記事としては超ロングセラーで、寄稿から2年間も様々な読者の方に閲覧いただきました。 前回の記事は欧州の…

9か月前

EC化率やCVR(購入率)が上がらない“根源理由”を追求してみる【第二回】

第一回では 購買行動とモノを買う際の消費者のマインドに言及して、ECが実店舗に対して負けている部分の概要に触れました。 一言で言ってしまうと、ECは決まったモノ(単品…

9か月前

EC化率やCVR(購入率)が上がらない“根源理由”を追求してみる【第一回】

久しぶりの投稿。皆様はお元気でしょうか? 投稿を休んでいた1年半くらいの間、仕事環境に色々変化があって、小売業のEC支援のベタベタのところ(集客~コンバージョンま…

9か月前

新型コロナ禍における国別行動傾向

Googleの保有するスマホの位置情報データから 各国の国民の移動傾向を分析したレポートが出ている。 この内容を簡単に説明しよう。 集計期間は2月中旬~3月下旬。行動先(…

国別の新型コロナ禍の状況

ホントに久しぶりの投稿。 それがこんなテーマになろうとは…思いもよらなかった。 新型コロナ禍が起こって、僕が感じたのは、 ①世界は一瞬(2週間)で変わる…というこ…