見出し画像

【速読チャレンジ】読書#332「断捨離は捨てないで」@一年365冊挑戦

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
2021年に習得した「速読」に基づき、2022年毎日投稿の読書メモになります。
お役に立てれば幸いです♪

【本日の書籍】

ドヤエツ著「断捨離は捨てないで: 「いらない服は、捨てる」を変えるまで…… 新しいミニマリストのカタチ」(2022年・キンドル出版)

【書籍を選んだ目的】

断捨離のコツ

【ポイント(私が得たこと)】

「捨てる」について思考を巡らせた一冊です。
●服を断捨離したい人
●断捨離したくても面倒でできない人
こんな人にオススメの本です。

本書より

◆「いる」「いらない」から「いる・あげる」へ

「断捨離」というと「捨てる」ことをイメージします。
「捨てる」ことの罪悪感があり、「捨てられない人」も多いと思います。
本書は、その「捨てる」を「譲る」「売る」にマインドを変える一冊です。
メルカリやリサイクルショップで「売る」発想になれば、自己肯定感があがり、「断捨離」がしやすくなると思われます。

【感想】

「断捨離」=「捨てる」
この先入観に、一石を投じる一冊だと思いました。
人それぞれ、考え方があると思います。
捨てるではなく、再利用。
現在の考え方にマッチしたとてもいい考え方でした。
可能な限り、再利用ができるようにしたいです。

読んだ日付:2022年11月14日
かかった時間:10分(82頁)

 
おわりに


最後までお読みいただきありがとうございます。

読書記事が気に入りましたら、フォローお願いいたします。

また、下記のように業務を行っていますので、興味ありましたらご確認ください。

税理士法人ぷらす:https://plus.gr.jp/ 
税理士コンサルティング:近日公開
キンドル出版:https://onl.sc/3UtnYFn


この記事が参加している募集

読書感想文

ビジネス書が好き

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!