奥野和憲

曲作ったり、音を使ってなんかしたり、ギター弾いたり音楽教えたり。音楽ってなんなのさ?という問いかけを続ける自堕落人間。音楽を中心に考えや疑問について書いてます。奥野音楽研究所代表。https://www.overtone-music.com/
  • 臨床心理士の山本裕真と音楽研究家の奥野和憲による雑談配信。心理学と音楽を軸に様々な事柄についてゆる〜く話しています。

第7回 音楽と心理の交差点

00:00 | 00:30

臨床心理士の山本裕真と音楽研究家の奥野和憲が心理と音楽の交差点を模索する雑談配信 以前に奥野が間違えて発言したジャクソン・ポロックについて改めて からの精神分析…

師匠と弟子と宗教と

何事にも師弟関係みたいなものはある 伝統芸能のようなはっきりとしたものだけではなくて、尊敬する人から教えを乞えば師弟関係と言ってよいと思う 健全な師弟関係につい…

イヤーワームについて考える

突然頭に曲が流れ出す現象 誰にでも経験はあるはず これを「イヤーワーム」という 「曲が流れ出す」と書いたわけだけれど 大抵の人の場合、イヤーワームは好きなミュージ…

勝手が悪いくらいがちょうどいい

楽曲制作時にヘッドフォンを使うのだけど 今使っているのはいわゆる業界のスタンダードというやつなわけだが これがミックスの時に全く使い物にならない このヘッドフォン…

今日はブログを休んだので呟きまで。

やっぱり、ギターの録音はライン録りよりもマイクの方が質感が得られるのでその方がいいな

人の曲切り刻んでサンプリングしたが、自分の曲という感じに仕上がった

さて、これで良いのか
有無を言わせぬほど良い出来にあがれば文句はないだろう

そんなことできるのか、俺?(笑)