川井美奈子

各地の美しい個々の暮らしを応援したい、と2021に新生活をスタート。屋号はBela Ĝardeno(ベラ ジャルデーノ)エスペラント語で美しい庭園。東京暮らしですが各地を少しずつ探訪中です。

川井美奈子

各地の美しい個々の暮らしを応援したい、と2021に新生活をスタート。屋号はBela Ĝardeno(ベラ ジャルデーノ)エスペラント語で美しい庭園。東京暮らしですが各地を少しずつ探訪中です。

    最近の記事

    +9

    演奏家と音楽愛好家のイヤリングできました🌟

      +10

      朝の東京タワーでお茶を頂きました

      +3

      めぐり輪展行ってきました。

      +8

      フィリップ・ワイズベッカー作品展「PHILIPPE WEISBECKER / in sight」会期あとわずか

      +4

      晩夏の収穫

      着続ける新しい楽しみ

      +6

      新生姜の季節

      +19

      原始布・古代織展

      +28

      森の家メッツァ・パビリオンTokyo 2020 を訪ねました

      +3

      岩瀬駅に行った記念風景

      +7

      雨の合間に梅とジャガイモの収穫

      ジャパンブルーを美味しく

      調理実習 発酵食品 琵琶の葉で納豆

      賞味期限が来月、という乾物の大豆が手元にあるので、発芽大豆にして、一部はそのままプランターで育て始めたりとせっせと利用しています。納豆が簡単に作れるというので試してみました。発酵食品といえばこの方、小泉武夫さんのサイト*によると、身近な葉っぱ何でも利用して出来るそうです。大豆をはみ出さないよう包めると良いようなので、枇杷や朴の木、桜や柏を思い浮かべていたところ、山菜摘みで伺った茶屋のお庭に大きな琵琶の木があったので、早速葉を数枚いただいてきました。 *https://koiz