まりーな/エンジニア

エンジニアしてますtwiiter:@marina10172013好きなもの Adobe.Ai.AE.Ps/Sketch/Blender/デジタルファブリケーション

まりーな/エンジニア

エンジニアしてますtwiiter:@marina10172013好きなもの Adobe.Ai.AE.Ps/Sketch/Blender/デジタルファブリケーション

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    Appleのアニメーションはなぜ美しいか考える

    こちらの内容は2018年iOSDCで登壇して発表した内容を更に詳しく書いたものです。 当日のこの発表のまとめはこちら↓ 概要 ふだん当たり前のように使っている iPhone や iPad、どうしてこんなに気持ちのいい使い心地になるのでしょうかコントロールセンターのアイコンたちのアニメーションや UI のパーツに着目し、AfterEffects でアニメーショントレースを行い、得た知見を共有します。 はじめにApple 製品は触り心地がいいので、ずっと触っていられますよね。

      • 東京都立産業技術大学院大学体験記 3Q終了

        11月末になり、3Q最終週になった。今はレポートに追われている。 受講前の自分と授業を通して何を学び何が変わったのかを記載していく 前回はこちら情報ビジネス特別講義2組織はなぜ目標設定するのか、どうやって戦略を立てるのか、立てた戦略の責任者は誰でどうやって実行するのかということを体系的に学べてよかった。 学問としての体系ができているので自分の組織で起きている問題が、どうやら自分の組織だけではなくいろんな組織で起こっているっぽいぞ・・・・と学べた 会計は触れる機会がこれまでな

        • データビジュアライゼーション ―データ駆動型デザインガイド 読書メモ

          こちらの本をちょこちょこ読んでいるので学んだことをメモ 1章一言でまとめると 「知覚」「解釈」「把握」は本でも学習でも調査でもどの分野でも役に立つ分類方法を学んだ これからトライすること 第1段階: 知覚(何を見ているか) 読み取るのは人間。どう読み取るかはコントロールできないことを本から学んだ 第2段階:解釈(その主題について何を意味するか) ビジュアルや技術だけを追求するのは微妙で、背後にどんな文脈があり何が面白いポイントなのかをわかった上でこの手段(チャートな

          • 東京都立産業技術大学院大学情報アーキテクチャーコース1年目 10月11月まとめ

            今猛烈にお腹が痛い・・・そういえば3Qの話を書いてなかったので書いていく 3Qは魅力的な授業が多くて、色々迷った結果4科目受講しています。 情報ビジネス特別講義2リモート可能。録画授業を見てもOK。課題提出によって出席と認められるパターンです。試験はあります。 授業毎のエクセルを使った計算問題の課題があります。会計分野を全く知らないので始めの授業は何を言っているのかさっぱりわかりませんでした。 後半のバランススコアカード付近から面白くなってきました。戦略を立てるとはどう

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 東京都産業技術大学院大学情報アーキテクチャーコース体験記
            まりーな/エンジニア
          • クリエイティブコーディング
            まりーな/エンジニア
          • NYTGraphics研究
            まりーな/エンジニア
          • 技術書・デザイン系の読書感想まとめ
            まりーな/エンジニア
          • 卒業論文:自発的姿勢矯正システムの構築と改良
            まりーな/エンジニア

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            テクニカルライティングの授業を受けている感想

            3Qはテクニカルライティングの授業をうけている。教科書は「日本語作文術」を使っている。 授業の進め方予習確認テストがあり、教科書の中で大事なポイントが出題される。 テキストは160p程度の文庫サイズなのでサクッと読める。だがその教科書の内容をしっかりと授業で確認しながらすすめるので深く読む機会を得られる。 課題こんな感じで自分で課題を決めてテクニカルライティングで書いていく。先生が匿名でコメントと評価をつけていきブラッシュアップを重ねる形式だ。 感想授業を受けてよかった

            新婚旅行がてら鹿児島→指宿に行った

            指宿(いぶすき)という漢字が読めなかった。 友達の結婚式のために地元に帰る機会があった。せっかくなので南九州になかなか行ける機会もないかなとおもって鹿児島にいった。桜島そして、南端の観光地指宿まで行った 1日目鹿児島観光残念ながら一日目は雨だった。曇天とした湿ったい空気が鹿児島駅に流れていた。鹿児島駅は黒光りしていてかっこいい。ちょっと寒いなと思いながらホテルに向かった。 荷物を預けると巨大な観覧車がアミュプラザの上に鎮座している。アミュプラザって博多だけじゃなかったんだ

            PyCon2022振り返り

            先週はあまりにも忙しくて、ろくな感想を書けなかった。改めて書く。 公式HPはこちら 3年ぶりに現地参加ということで、ドキドキしながら会場に向かいました。 今回は登壇者側として参加しており、リアルな場でのドキドキ感やガヤガヤ感を味わいました。 昨年はリモートで参加しており、ピザの宅配があることに感動した記憶があります。来年は出たいな〜とうっすら思っていたところ、なんと今年採択されたため登壇しました(ありがたい) 会場の雰囲気について現地開催ってこんな感じだったな〜とリア

            PyCon2022登壇&参加しました

            3年ぶりに現地参加ということで、ドキドキしながら会場に向かいました。 今回は登壇者側として参加しており、リアルな場でのドキドキ感やガヤガヤ感を味わいました。 緊張しすぎて吐きそうになりました。 企業ブースもしっかりまわって、いろんな企業さんのお話を聞いて、こんなお仕事があるんだなとワクワクできました。 今回は地理情報系の登壇が多く、地理情報系とML系にしぼってお話を聞きました。 現在出先なので、これくらいの感想しかかけない状態なので、来週しっかり書いたnoteを公開す

            Professional Cloud Architect 合格しました!!!!二冠達成!!

            Associate Cloud Engineerを9月に獲得して、忘れないうちにProfessional Cloud Architectも獲得しようと一ヶ月追加で勉強して獲得できました! 2冠達成!!やったー!忘れないうちに合格体験記を書いておきます 前回のAssociate Cloud Engineerの話はこちら 受験体験記テストセンターに関して テストセンターによるのかもしれませんが、早めに行くと試験時間より早めに案内されることもあります 試験場がやたら寒い場

            10月がはじまってしまう・・大学院後期

            9月鬼のような忙しさで、本業も試験準備もカンファレンスも・・・で目が回るような忙しさだった。つらい。 カンファレンスは二週間後。資料は8割型できているけど、練習は0。まずい。 明日がついに、某試験の受験日なんだが、それもソワソワする・・・まだ勉強しなきゃ。。合格しようが落ちようがどちらにしろnoteには体験を書くつもりだ。 それで明日からなんと大学院も始まってしまう。なんの授業をとろうかな。 シラバスをみてみるとどの授業も面白そうだ。多分授業を選ぶときが一番楽しんだよな。

            noteの神機能!ありがとう!!!!!!

            この機能を待ち望んでいた!ありがたい!!! なぜこの機能がほしいのか自分のnoteを書くモチベーションは、この通知にある。 この通知のおかげで3.2年も毎週続けて書いている・・・が唯一不満なことがあった それは、連続投稿の基準がわからなかったことだ。 実は、この記録内には含まれてないが、それより前の9ヶ月ほどもっと記事を連続して書いている。 ある時、突然連続記録がつかなくなってしまった。とてもショックだった。 もう書くのをやめようと思った。 当時noteの使い方にも、

            ちょっと良いことがあったので、いつもより+1000円くらいの食事をする

            先日GCP試験に通ったのでちょっと良い夕食を食べたは2週間前のことだ。 今週は自分ではないが、夫にちょっと(いや?かなり)良いことがあったのでお祝いに今日は肉を食べに行った。 そういうちょっと良いことに対して、自分にちょっとご褒美を上げると、これまでの頑張りがふわっと昇華され、そして次に繋がる活脈になる。 10月初旬までこれを頑張るぞ〜と決めていることがある。 Noteで早く報告したい・・・ 今週はやることが詰まっていて、8時位まで残業をしてしまったのがあまり良くなかっ

            次の目標とPyconの準備と諸々

            先週は久しぶりに土日何もしなかった。何も追われない休日最高だなと思った。スプラトゥーン3も発売されたし、今はイカで忙しい。 だが、ACEせっかく取ったし忘れないうちに他の試験を通しておいて二冠したいなーと思ってしまったので、次の試験の準備を始めている 次はプロフェッショナルを10月初旬くらいまでに獲得するぞ〜〜と決めた。 あとは、10月初旬にPyconの準備もそろそろしなければ感出てきた。 忙しさのピークは過ぎたけど、まだまだ続きそう。 10月からは大学院が始まるから

            GCP Associate Cloud Engineer合格しました!!!!!!

            今週ようやく!合格し、本日正式な認定が来たので書きます!! これまでの2ヶ月間の夜+9日間の夏休みをすべて勉強に捧げて、GCP Associate Cloud Engineer合格しました!!嬉しいです!! 気持ちの経緯など前回のnoteを参照これを書いた当時は本当に合格できるか不安でしょうがなく、吐きそうになりながら会場に向かいました・・・ 受験体験記テストセンターに関して テストセンターによるのかもしれませんが、早めに行くと試験時間より早めに案内されることもあります

            Associate Cloud Engineerを受ける準備をした

            Associate Cloud Engineerとは公式サイトはこちら。 経緯7月末までは大学院の課題と試験に追われていて、8月中旬取得を目指していたが、コロナにかかり体調が悪すぎたので8月末に受験することにした。 勉強のスケジュール感7月 大学院におわれすぎて、とりあえず指定されたコースをやるだけマシンになっていた。用語よくわからんが一旦ラボを終わらせるという目標でやった。 まずはゴール感を見極めるために一旦Google公式の模擬試験を受けたら50%くらいの正答率だっ

            コロナの療養期間を明けての感想

            先週コロナにかかり、10日間の療養期間を過ごしていた。 10日間外出しなかったので久しぶりの外が眩しかった。健康って素晴らしい。 そして一週間の夏休みに入ったのだが、まだ咳が抜けきれてないので帰省予定だったが帰省はせず自宅で過ごすことにした。 息のしづらさ、咳と痰がからむのがまだづづいているが、だいぶ良くなっている。6日目くらいに汗でビショビショになったベットマットを干したり洗ったりしていたのだが、そんなかんたんな掃除で息が上がってしまったのが衝撃的で、コロナの威力におの