DONATION MAGAZINE"BORDER"

11
記事

【BORDER .10】国境なき音楽団

東京は三軒茶屋のライブスペース「よんちゃ」の元店長で、今は沖縄に移住した出町君です。色んな音楽の現場で力を貸してくれて、それを通して感じた彼の人間性というかポテンシャルに勝手に惹かれまして、今回の寄稿をお願いしました。海外好きな音楽関係者は沢山いますが、出町君の海外への渡航や、音楽での海外との関わり方がとても好きで憧れています。(KINEMAS宮下)

----------------------

もっとみる

【BORDER .9】線を引く

線を引く / manami tanaka ( Photographer )

今回はKINEMASのツアーによく同行してくれている撮影スタッフ・田中さんからいただいた文章の掲載です。主に写真と、動画もとっていただいています。そのおかげで最近のライブはライブ動画やツアームービーも作ることができていて、本当に感謝しています。もしYouTubeのライブ&ツアー動画や写真等を楽しんでいただいている方がお

もっとみる

【BORDER .8】The “border” between “us”

The “border” between “us” / 半田 翔 (KINEMAS,SAKABARS / Drums )

どうも、Kinemas/サカバーズでドラムを叩いている半田翔です。

そもそもKinemasで演奏することも多くはない僕なので、初めましての方も多いんじゃないでしょうか。初めまして、よろしくお願いします。

さて今回、宮下さんを旗手としてKinemasメンバーで”BORDE

もっとみる

【BORDER .7】好きと嫌いの狭間

好きと嫌いの狭間  / 太田 幸伸 (KINEMAS,nothingman / Drums )

今回与えられたテーマは「BORDER」

はっきりと線引きするには難しい微妙なことを書いてみることにします。食についての好き嫌いは誰しもあると思いますが、その中でも自分でも変だなと思う微妙なラインのものをいくつかピックアップしてみようと思います。

自分は特別好き嫌いは無いという振る舞いをして長年生き

もっとみる

【BORDER .6】今思うこと

KINEMASのメンバースタッフ以外の人からいただいた、BORDERゲスト寄稿の第一回。名古屋のライブハウス、アポロベイスで働く木田くんからいただきました。ライブハウスで働く前、彼がバンドをやっていた頃から知っていて、昔自分が名古屋・新栄でライブサーキットを企画した際に手伝ってくれたり、タワレコとのコンピ「Circle of life 2」制作の際にも、若手バンドについてアドバイスをいただいたりし

もっとみる

【BORDER .5】ダボダボnoボーダー

ダボダボnoボーダー / 中村 勇介 (KINEMAS,ghostnote,ab initio / Drums )

あなたは、人のことを許せるボーダーラインてありますか?はたまた、自分の爪とか髪をそろそろ切らないとなぁ、と思い始めてから我慢できるギリギリのラインとかは??

俺の場合、人に関しては相手によるし、自分のこととなると、まぁまだいっか、といった具合になってしまいます。人それぞれで曖昧

もっとみる

【BORDER .4】20代から30代、そして40代へ

20代から30代、そして40代へ / 斉藤 慶司 (KINEMAS,RenS Music School 代表 / Drums )

2020年、この年は世界の動き方が大きく変化した年として記録されていくように思う。新型コロナウィルスが及ぼした影響はあまりにも大きく、我々の生活環境や生活様式に対して変化を促しているように思えてならない。

今回、「BORDER(境界線)」をテーマに文章を書こうとし

もっとみる

【BORDER .3】コロナが与えた様々な影響

コロナが与えた様々な影響 / 楠本 正明 (NOVELS,KINEMAS / Guitar )

宮下さんはいつも面白い発案をして実行に移すところを尊敬する。 今回のこのBORDERに関しても発案されてすぐに賛同しました。 文章書くのが得意ではないのですがお付き合い頂けると幸いです。

今回新型のウイルスが流行し、経済に大きな影響を与えており、その中でも大きな影響を受けているのが自分が深く関わって

もっとみる

【BORDER .2】境目論

境目論 / 須江 篤史 (KINEMAS,AJISAI / Guitar )

BORDERという言葉を日本語に訳してそのまま書き上げてしまうという、超単細胞な事をやってみようと思う。

境という言葉を調べてみると「土」+音符「竟」(「音」+「人」の会意で人が歌う音楽の区切りを意味)土地の果てるとことを意味する。

嗚呼なんと我々音楽を愛好する者が語るにちょうどいい成り立ちの言葉であるか。意味

もっとみる

【BORDER .1】右手から左手に缶ビール

右手から左手に缶ビール / 横井 美紀 (KINEMAS,大瀧ヌーバンド / Keyboard )

今この場に立つ自分は常に何かの境界線の上なのだろう。
右手側は未来。左手側は過去。
右手側にある未来は、言うまでもなく真っ白な状態である。
今、自分が何を選択するかにより未来が変わる。一秒一秒更新されていく。私が今右手にとった缶ビール。一秒前の私の未来が変わった。
皆必死で考えている。自分

もっとみる