乾緑郎

小説家です。代表作は『機巧のイヴ』シリーズ(新潮社)など。

あのポンコツが帰ってくる!『機巧のイヴ』スピンオフ短編が、『NOVA 2021年夏号』に掲載されています。

 4/3に発売された、大森望氏の責任編集によるSFアンソロジー『NOVA』の2021年夏号に、『機巧のイヴ』のスピンオフ短編、「勿忘草 機巧のイヴ 番外篇」が掲載され…

『歴史街道』2021年5月号に、真田信繁に関する読み物が掲載されています。

 先月号に引き続き、4/6発売の『歴史街道』5月号に原稿が掲載されています。  今回は「立花宗茂と真田信繁」という特集の一本として、信繁の九度山蟄居時代から大坂…

『歴史街道』2021年4月号に、水野勝成に関する読み物が掲載されています。

 本日(3/5)発行の『歴史街道』4月号(PHP研究所)の特集『もっと知ってもらいたい「戦国武将」』に、水野勝成に関する読み物を寄稿しています。  コラムとかエッセ…

『NOVA 2021(仮)』に「機巧のイヴ」スピンオフ短編が掲載されます。

 大森望氏の責任編集によるSFアンソロジー『NOVA 2021(仮)』(河出書房新社)に、「機巧のイヴ」スピンオフ短編が掲載されます。  発売は2021年4月なので、まだまだ…

(コラム)私の小説執筆環境について

 需要があるかどうかわかりませんが、私の執筆環境とかを公開しようと思います(2020年12月現在)。  私自身は、他の作家さんの小説作法とか仕事への信念とか信条みたい…

BIBLIOGRAPHY

■最新刊 愚か者の島(祥伝社) ドライドックNo.8(羽鳥書店) ※小説ではなく戯曲集です。 ねなしぐさ 平賀源内の殺人(宝島社) 機巧のイヴ 帝都浪漫篇(新潮文庫) …