乾緑郎

小説家です。代表作は『機巧のイヴ』シリーズ(新潮社)など。

ポンコツ伊武さんのこれまでのヴィジュアルまとめ。

 さて、先日お知らせしました中国版の『機巧のイヴ』ですが、表紙はこんな感じになっています。  中国版の伊武さんは、目が大きくて何だかおっとりした感じに見えますね…

2週間前

『機巧のイヴ』の中国語版が発売になります。

 私の手元にはまだ見本は届いていませんが、英訳版に続き『機巧のイヴ』の中国語版が発売されました。  こちらの記事が詳しいのでどうぞ。  既に、中国のSF雑誌『科…

3週間前

小説新潮1月号に『おどろかし 戯場國の怪人』第七話が掲載されています。

 12/22日に発売された小説新潮1月号に、『おどろかし 戯場國の怪人』第七話が掲載されています。  異母妹との許されぬ恋。そして妹の死の思い出に苦悶する宰相。 …

3週間前

小説新潮12月号に『おどろかし 戯場國の怪人』第六話が掲載されています。

 11/22に発売した小説新潮12月号に、『おどろかし 戯場國の怪人』の第六話が掲載されています。  深井志道軒の狂講は続く。隠岐への流罪に遭った小野篁と、島の…

1か月前

小説新潮11月号に『おどろかし 戯場國の怪人』第五話が掲載されています。

 10/22に発売した小説新潮11月号に、『おどろかし 戯場國の怪人』の第五話が掲載されています。  市村座の奈落での立ち回りから一夜明け、菊之丞の楽屋に集まっ…

2か月前

小説新潮10月号に『おどろかし 戯場國の怪人』第四話が掲載されています。

 9/22に発売になった、小説新潮10月号に、『おどろかし 戯場國の怪人』の第四話が掲載されています。  いよいよ正体を現す市村座に姿を隠す化物。女侠客のお廉は…

3か月前