いめたそ imetaso

instagram・twitter @_imetaso_

いめたそ imetaso

instagram・twitter @_imetaso_

    マガジン

    最近の記事

    ARTNADOLLについて・プロデュース視点

    2021年、メンバーオーディションをスタートしたいめたそプロデュースのアイドルグループがついに始動します…! グループ名は『ARTNADOLL』(アートナドール) です。3/9より、メンバー紹介が始まります。 ※オーディション開催時に投稿したこのグループのきっかけ等はこちらのnoteをお読みください。↓ 〜共同創造世界へようこそ〜 当初から決めている通り、"ARTNADOLL"は普通のアイドルグループではありません。 最初からたくさんライブに出て、チェキ会があり、可愛い衣

      • ✴︎クリエイター募集について✴︎

        ↑*まずはこちらをお読みください* 『ARTNADOLL』はアイドルメンバーと同様にクリエイターも主役となる共同創造団体です。 クリエイターの年齢、性別、経歴や知名度などは関係ありませんし、表現の種類、規模も問いません。 クリエイターとしては、2つの参加方法があると思います。 ①オリジナルの表現がある人 ・自分の作品として、0から作りたい場合 ・テーマ、コンセプトから提案したい  例: ・メンバーを絵画として描きたい ・演劇をしたい(脚本を書きたい) ・作品撮りの空間

        • 【重要】アイドルプロデュースについて

          重大発表をさせていただいた通りこの度、私トキメキアーティストいめたそがプロデュースでアイドルグループを作らせていただくこととなりました。 このことについて、ツイートだけではまとめられないのでnoteに書こうとおもいます。興味のある方は、ぜひ目を通していただけると嬉しいです! ※いめたそについて知りたいと思う方はこちらの公式サイトに過去作品、経歴、プロフィールなど載ってますのでまずはご覧ください! ⏬ 1.チームをつくりたいという願望と理由まず、私はこれまで自分からアイド

          • 【お仕事】出張アートディレクションについて🎆

            これまでセルフポートレートとして自分でつくった空間で自分をモデルにして作品撮りをするのを趣味でやってきました。 (これまでの作品撮りについてまとめたnoteは別の投稿にありますのでご覧ください!) 過去の作品も増えてきたわけですが、アートディレクションを趣味だけでなく、お仕事としてやってみたいなぁと思い、この度公表してみることにしました。 と、その事をちょうど思い立って考えていたら、その数日後から数日おきに、まだ公表していないのになぜかアートディレクションのご依頼を別の方々

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ARTNADOLL関連
            いめたそ imetaso

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【作品撮りまとめ】とその裏側💘

            セルフポートレート、作品撮り、アートディレクション、何ていうのが正しいのがわからないけど、自分で自分の部屋とかお風呂とかをデコって空間装飾して、自分がモデルになって自分で撮影する。 これをちゃんと初めてやったのはおそらく2019年のクリスマスのとき。 突然思い立ったって、部屋からクリスマスっぽい雑貨やらを集めて小さい机に乗せて、すっぴんだったから口だけいい感じにリップ塗って必死に自撮りしたのがこちらの写真。 これを初めてやったとき、あー、自分だけでこんな良い写真撮れるんだ!

            世界に平和をもたらすファミリーYouTubeチャンネルのススメ

            なにか他人に"ハマる"ことがあまり無い私が、まあ個人では無いですけど去年あたりからハマっているものがあります。それはずばり・・・ "ファミリーYouTubeチャンネル"です!!!👨‍👩‍👧‍👦🌟 (意外ですか…?) ほぼ一般人のお子さんがいるファミリーたちのホームビデオのようなYouTube。これらに毎日癒され、笑わされ、時には泣かされ…親戚のおばちゃんにでもなったかのような気持ちで拝見しております。 私は一つではなく、いくつものファミリーYouTubeさんをみています。

            この世界の感じ方って、こう?

            私の学生人生を振り返ると、中学生から大学4年まで、それはもう、多忙以外の言葉が当てはまらないような生活だった。 とはいえ自分で選んだ道を全て経験できたことはひとつも後悔のない過去だと言えるのだけど、そんな忙しい日々の中で1つ、私が失くしていた大切なことの存在に、大学を卒業して早々ニート状態になった期間で気がついたのだった。 2020年4月、突然、人生の夏休みが訪れる。 怒涛の卒業制作が終わり、卒業旅行を満喫し、そして待ちに待った卒展と卒業式が…なくなった。 何事もなかったか

            貪欲を極めて無欲へ

            芯にある考え方、信念は変わらなくとも、思考が次々と巡り、月単位で自分の内なる変化に気付かされ、身を任せて生きている。 だからこの今の考え方も数ヶ月、数年後には あの頃はそうだったなぁという程度かもしれないが、2021年2月時点の私の記録として、"貪欲を極めて無欲へ"のフェーズに入っていると感じている。 この考えについて少し書こうと思う。 貪欲を極めて無欲へ… 貪欲であることに変わりはない。 私にはやりたいことも叶えたい夢も沢山ある。 そんな中で去年感じていたものは"焦り"

            幸せになったら創れなくなると思っていた。そして今、

            幸せになったらクリエイティブができなくなるような気がしていた。 私にとっての生み出す行為、表現、愛する世界観には少なくとも、毒々しさやアンチテーゼが根底にあった。 だからこそ、孤独を手放したら、心が満たされたら、頭がお花畑になったら、自分の創作への意欲、カラフルな色使い、キラキラしたものへの執着、kawaiiを愛する心、発信する気力、それらが消えてしまうのではないか不安だった。 自分からそれらが失われてしまったらもう何も無い。幸せと引き換えにそれが無くなるなら幸せじゃなく

            いめたそ自論 ✟ 自分軸で生きるということ

            わたしが今後トキメキアーティストとして発信していくにあたって、"自分軸"についての自論を書かないわけにはいかなかった。そして、今このタイミングで、多くの人に読んでほしい。 わたしも自分軸という言葉を知ったのはここ1.2年の話だし、私が自分軸の生き方になれてきたと思うのも、ここ1.2年だ。 ネットで調べれば沢山出てくるけれど、簡単に言うと自分軸とは"自分の意思、感情を大事にする生き方"ということ。 周りに振り回されずブレない芯を持つ生き方。これからの時代、そしてときめく人生を送

            🖤💗💀🩸🍭🔮🧠🕯👁🥀💒🧿🖤

            お化けとか妖怪とか妖精とか魔法とか、そんなのファンタジーの物語の世界の話だってあなたは言うけれど、 目に見えてる世界だけがこの世の全てだったら寂しくないの? 私たち、人間の女の子のフリしてたまに地球に遊びに行くけど みんな目の前の物事に必死で、他の世界に目を向けることなんてしないみたい。 地球は3次元だから大変なことがいっぱいね。 ここでは色んな感情が湧くし、何かとうまくいかなかったりで、うずうずする。 私たちは貴方たちより住む次元が上の魔女だから、魔法が使えて何でもすぐ

            夢、大公開/脳内アンチの存在

            いきなりですが私、叶えたい夢がほんとにたくさんあるんです。 やりたい事、夢が思いついたらいつもノート書いていて、でもその内容は今まで誰かに見せたりネットに載せたりしたことは無いです。てか普通にそんなノート誰にも見せたくない…夢を公開するとか恥ずかしすぎる…と思っていて…でもなんで恥ずかしいのか、考えてみました。すると、 "そんなの叶うわけないだろと思われるから" "馬鹿らしい、と思われるから" "叶わなかったら恥ずかしい" "そもそも夢語るとかなんかダサい?" こんな言葉

            ネガティブ情報に惹かれる人間たちへ。

            "怖いもの見たさ"という言葉がある。 心霊写真とか怖い話とか、嫌なもの、見たくないはずなのになんだか気になってしまう、見たくなってしまう。 芸能人の不倫、薬物で逮捕の話題にやけに盛り上がる。炎上してる人について調べたりTwitterで見入ってしまったり。 そんな経験は誰しもあるのではないだろうか。 人々はやたらマイナスな情報に食いつく。 これは人間の本能とも言われているらしい。大昔は死が身近にありすぎて、常に怖いもの(敵、病気など)を意識していないと危険だったからである。

            【重要】私とミスiD、そして今。

            少し長くなるけれど、これはとても重要な話。 ぜひ最後までお付き合い下さい。 ミスidの存在を知ったのは5年ほど前。 東佳苗さんの縷縷夢兎の展示会をたまたま観に行ったのがきっかけだった。 元々かわいいものが好きで美術を志していた私はすぐにその世界観に惹かれたが、そこで流れていたムービーを観て、なにか胸が締め付けられた。そこには可愛いだけじゃない女の子の生き様が生々しく表現されていて、まだ未熟で世間をなにも知らなかった当時の私は衝撃を受けた。 母は、「せっかくかわいいのに闇

            使える魔法?"プラシーボ効果"

            プラシーボ効果についてご存知だろうか。 偽の薬を本当の薬と思い込んで飲ませたら病気が治ってしまう現象が本来の意味だが、いまは思い込みだけで効果がでてしまうことなどに、日常でも使える言葉になっている。 そんな、脳みその思い込みだけで現実が変わるという現象を人生に活用したいという話だ。 "なにを信じるか" によって人生は大きく変わる、これは最近になって気づいたこと。 以前私が感じたわかりやすいプラシーボ効果がある。 ツイッターで一時期バズっていた、"タカトシのトシの画像を見る

            卒制について

            卒展が中止になってほかの展示も延期になって、クラスメイトと教授と親の目にしか触れられずにずっと家のリビングに飾ってある卒業制作。 SNSに写真は載せたものの、この卒制に込めた想いやテーマについてはまだ大した発信をしていなかった。 正直わたしは自分の作品は見てくれる人にタイトルやテーマ文をしっかり読んで欲しくは無いと思っているタイプだ。 しかし今回は異例の事態により作品を中々直接見てもらえない。フォロワーの中の目に止めた人がケータイの長方形でスワイプして流し見してくれた程度だ