日本とイギリスのアフタヌーンティー、「本質」とは

日本とイギリス、それぞれのアフタヌーンティーの経験を綴る。アフタヌーンティーの本質とは何なのか。

日本のアフタヌーンティー

先日、沢山の課題たちから抜け出せたご褒美にアフタヌーンティーへ行ってきた。場所はマンダリン オリエンタル 東京!(予約必須)

アフタヌーンティーはイギリス発祥の喫茶習慣で、紅茶とともに軽食や菓子をとる。

先ほど「ご褒美」と示したように、日本においてアフタヌーンティーは

もっとみる
❤︎ありがとうございます!
22

ゆったり過ごしてるようで落ち着かない日々。

13日㈷
7:30前に目覚め、暇なので写真データ整理。
祝日のため、私はデイケアがないのでゆったり。
9:40 父をショートステイに送り出してから、
母と紅茶を堪能し一服しながら、朝食。

鏡開きもしたので、父のいない間にお餅も食べる。
運び出したい荷物をまとめて車に乗せたり、
バタバタと支度しながらも、
ついつい、ちょこちょこのんびりしてしまい…12:30
NHKをつけて、朝ドラの再放送を流すこ

もっとみる

今日も「働く喜び」そのものを報酬の一部として充分に味わう。

人生には時にドラマティックなコトが起こり、乗り越えたり、時には抱えながら「最期」に向かって行く。どうしようもない時、人は意外と冷静だ。七転八倒、奮闘した挙句、「大丈夫」「いける」と暗示のように腹を括った人には、笑い飛ばしてみる方法も有効。「可哀想」と言われたり、深刻に受け止められるより、同じように笑い飛ばしてくれる人がいたら仕合わせだ。そしてそこには、本人だけのモノではなく、笑っちゃった人々にも未

もっとみる
ありがとうございます。更新がんばります!
12

2019/11/5

やっと秋が姿を現した
空は高く空気は乾燥している
とろりとした産毛の口当たり
茶色〜オレンジ色の味わい
静かな午後に似合う
ほんわりとした紅茶

小葉紅茶 蜜香 御賞松紅優良賞

もっとみる

鳳凰単欉鴨屎香

ショートケーキを食べた後のような
軽くて広い暖かな香り

停滞していたモノが
ドッと動き出すような味
透明な山吹色のとろみ

あと一歩で短剣が懐から出そう

もっとみる