comemoの論点

教えてください #2拠点居住の理想スタイル とは【日経朝刊 投稿募集】

教えてください #2拠点居住の理想スタイル とは【日経朝刊 投稿募集】

こんにちは。COMEMOスタッフの山田です。今回は「働き方」について、新しいご意見募集のお知らせをします。 今回のテーマは#2拠点居住 日経朝刊「働き方イノベーション」面。6/21に掲載されたテーマは「ワーク(仕事)」と「バケーション(休暇)」を組み合わせた「ワーケーション」でした。 同じ日に掲載されたCOMEMOの論点でも、ワーケーションについて、伊藤羊一さん、加藤史子さん、川端康夫さんのCOMEMOへの投稿をご紹介させていただきました。 このワーケーションの先にあ

スキ
26
アカデミックは、マーケティング実務に役立つの?  #どう活かすアカデミア人材 #COMEMO

アカデミックは、マーケティング実務に役立つの? #どう活かすアカデミア人材 #COMEMO

卒業して社会人になってから、商学部や経営学部を専攻していればよかったなぁ、と後悔している政治経済学部 経済学科出身の島袋です。 商業施設運営や、飲料メーカー、IT企業では、マクロ・ミクロ経済学や財政学、公共経済学を実務で使うことは、(ほぼ)ありませんでした。ただ、歴史や思想を学べたのは良かったかなぁ。(今では全く覚えてないけど。) 今回のお題はこちら。 一番僕と縁遠いお題がやってきました。 大学を2浪した僕は、アカデミックの「ア」の字も縁がありませんでした。「安定した

スキ
24
より良い関係を築くための初任給

より良い関係を築くための初任給

#かわる初任給 ということですが、いわゆる一括採用のやり方を変えることと同意・連動しているイメージです。そのため、新聞などでは特に大手企業の記事が目立っている気がします。 会社側の初任給情報の発信 これから社会人になる人たちは一度は気になる企業の初任給を調べると思います。 ・会社説明会などで聞く ・就職活動の情報サイトで見る ・新聞などの媒体で見る 政府が統計をとっている賃金構造基本統計調査に新規学卒者の初任給の推移も公表されています。 ちなみに、平均年収は有価証券

スキ
27
【日経新聞連動テーマ企画】#かわる初任給 ご意見募集します!

【日経新聞連動テーマ企画】#かわる初任給 ご意見募集します!

日経COMEMOでは、こちらでテーマを設定してみなさんから投稿を募り、そのうち幾つかを日経新聞朝刊でご紹介する「テーマ企画」を毎月開催しています。 今回のテーマは 「#かわる初任給」 です。 投稿締切は4月13日(月)18:00です。 4月下旬の日経朝刊「COMEMOの論点」にて一部投稿を紹介する予定です。 (※紙面編集都合により掲載延期または中止となる場合もございます。ご了承ください。) 投稿の際には「#COMEMO」「#かわる初任給」をつけてください。 COMEM

スキ
22
これからの「正社員」を予想してみた

これからの「正社員」を予想してみた

学生時代にアルバイトをして以来、正社員という形で働き続けて10数年。非正規雇用の立場にはなったことはないですが、これからの正社員について少し考えてみようと思います。 そもそも正社員の定義とは? 以下のサイトを参考にしました。 ①労働契約の期間の定めがない ②所定労働時間がフルタイムである ③直接雇用である 出典:多様な人材活用で輝く企業応援サイト https://tayou-jinkatsu.mhlw.go.jp/various-regular-employment/v

スキ
37
日経電子版に「COMEMOの論点」のコーナーができました。

日経電子版に「COMEMOの論点」のコーナーができました。

日経電子版に「COMEMOの論点」のコーナーができましたので、お知らせ致します。電子版のメインメニューの「オピニオン」から、もしくは「オピニオン」のトップページからご覧になれます。 「COMEMOの論点」は有料会員向けコーナーですが、電子版無料会員に登録すると、月10本まで有料会員向け記事がご覧になれます。

スキ
3
【テーマ企画】ブログやSNSでの発信を仕事にどう活かしていますか?/FB100万いいね達成した私の場合

【テーマ企画】ブログやSNSでの発信を仕事にどう活かしていますか?/FB100万いいね達成した私の場合

SNSを仕事にどう活かしているかですが、 マーケティング、ブランディング、広報、情報収集に活用させていただいております。 今回はツール別に使い方、活かし方を紹介させていただきます。 【FBページ活用編】 FBページでは、私が描いた「花」の絵に100万いいね達成し、世界中から注目が集まりました。 それは、日本だけではなく全世界にFB広告を出し、どの国に反応数が高いかデータを掴みながら、反応の高い傾向にあるエリアを中心にFB広告を出したので100万いいねは実現しました。

スキ
20
副業に関しての「そもそも論」

副業に関しての「そもそも論」

2018年は「副業解禁元年」と知った時、日本の労働市場から離れて20年の私は、日本で依然として副業が認められていなかったという事実に驚いた。各種調査や関係記事によると、副業人口は増加の一途だという。当然だろう。 終身雇用制は崩壊、会社は定年まで面倒見てくれるかどうかわからない。入社から20年も30年も懸命に尽くしてきた会社から、いつ早期退職やリストラを迫られてもおかしくない。他人ごとではない。 あの日産、フォード、GMでさえ人員の大幅削減せざるを得ない時代なのだ。仕事人と

スキ
27
隔週週休3日フレックス制

隔週週休3日フレックス制

労働基準法などの改正案を含む「働き方改革関連法」が昨年成立したことにより、2019年4月1日からフレックスタイム制の内容が一部変更となった。ポイントはフレックスタイム制の清算期間の上限の延長。今までの1か月から3か月に延長された。 詳細は下のリンク「フレックスタイム制 のわかりやすい解説 & 導入の手引き」からどうぞ。貼り付けると「タイトル未設定」と表示されるが、厚生労働省から出されているものなのでどうぞご安心を(笑)。  日本のフレックスは週5勤務が前提のようなので、今

スキ
18
「オヤカク」ー親は子供の人生に責任を持てない

「オヤカク」ー親は子供の人生に責任を持てない

「オヤカク」という言葉をご存知だろうか。「内定者の親に対し、企業が入社してくれるかどうかを確認すること」を「オヤカク」(親確)というらしい。 なんというか、いかにも日本らしい現象ではないか。上の記事では触れていないが、日本と同様、我が子を学歴社会の勝ち組にしようと必死な親が多くみられるお隣中国や韓国でも、就活に親が関与する状況は日本と変わらないのだろうか。 私も親なので、親が子を心配する気持ちはよくわかる。路頭に迷うような人生を送っては欲しくないし、子供が成功を望むのであ

スキ
25