ニュースで語る

プレゼントしたい気持ちがつなぐもの

あんたの周りで、最近「スゲー」ってことって起きているかい?

俺たちオッサンにとっては日常ってやつは、トラブルが起きることはあってもワクワクすることってのはなかなか起きない。

なので、俺たちは常に刺激を求めているようなところあるよな。

そんな感じでニュースを見たり、街をぶらついたりするわけだが、俺の低めのアンテナにとあるブログ記事が飛び込んできた。

その中で紹介されていたことの戦略性ってやつ

もっとみる
よろしければフォローも ぜひぜひ
6

「お久しブリーフィンギング・ア・スカイ!※継続はホラーナイトなり。」

どうも、元・ギャグ&考察ライターで、現・サンプリングライター/リサーチライター/など/ギャグ&考察のネット雑誌『ジャナギャガ』責任編集のレモネードスリーパーと申します。

はじめましての方は、「ご贔屓に。(冬コミで商人のコスプレで!)」

そうでない方は、「お久しブリ―フィンギング・ア・スカイ!」

読者様、今後とも、よろしくお願いいたします!

さて、いろいろ、リニューアルしているところなんです

もっとみる
レモネードスリーパーのnoteの方も、スキお願いいたします!
8

<無料公開>オンワードのZOZO退店報道について考える。

本記事は無料公開となっております。宜しければサポート機能にて支援をいただけますと幸いでございます。

ZOZOに出品するメリットはECサイトを自分で作成管理する手間を省ける点と集客力だろう。Amazonに出品しているアパレル企業に関しても同様である。ただ、課題は自社の客層とZOZOの客層がマッチしているのか否か。客層がマッチしてなければメリットが少ないだろう。新たなサービスを始めたのをキッ

もっとみる
ありがとうございます!サポート支援いただければ幸いです。
6

子供を利用する大人

なにかに思いを込めて生きる。
それって素敵な響きを感じる言葉だよな。

実際、俺たちの周りにはそういう「思い」をもって生きている人々が結構な数で居る。
あるヒトはカメラ片手にありとあらゆる人と関わりを持って世界と接し続けているし、あるヒトは本当に愚直としか言いようのない地道な作業を繰り返すことで世の中を良くしようとあがきまくっている。

それらの「思い」はすごく魅力的に俺たちオッサンに映る。

もっとみる
よろしければフォローも ぜひぜひ
6

グレタ・トゥーンベリさんの動向について3 ついにタイム誌の今年の人に選ばれてしまう。

こんばんは。ナバターです。

けっこう大きく報道されているようですが、グレタ・トゥーンベリさんがタイム誌の今年の人に選出されたそうです。

掲載されている写真がなんかめっちゃカッコよすぎるのですが、タイム誌も今年はグレタでいくぞ!的な感じなのでしょうか。

Twitterには、タイム誌のツイートとグレタさん本人のツイートをRTしておきました。

しかしネットでグレタバッシングしている人に向けて、若

もっとみる
note、購読ありがとうございます。
3

セブンイレブン残業代未払い、本当に意図的ではないのか?〜roughニュースVol.24 動画版〜

YouTube配信おこなっております。収益化までには時間がまだまだかかるため、noteでの投げ銭や記事の購入での活動支援をいただけますと幸いです。また、note配信と並行して更新をおこなっていく予定ですので、ぜひチャンネル登録をよろしくお願いいたします。また、サポートにてご支援いただけますと幸いです。

もっとみる
今後とも活動支援含め宜しくお願いします。
3

SHOWROOMが攻めの姿勢、動画配信時代を考える

「努力がフェアに報われる世界を創る」このミッションに関しては大いに賛同。努力が必ず報われるのではなく、努力は正しい方向に行われなければ意味がないというのが個人的な思い。しかし、正しい方向に行われたとしても結果が伴うわけでも報われるわけでもないのが現実である。この努力が正しい方向であるのか否かの判断基準は結果でしかない。運も含めて結果が出るかでしか努力の正当性を判断する指標がない。この「努力がフェア

もっとみる
今後とも活動支援含め宜しくお願いします。
6

剣道の場所取りニュースに思う。

ヤフーニュースで出てた徳島の剣道観戦席の場所取り問題。たまたま徳島の剣道がピックアップされたけど、徳島だけの話でもなければ、剣道だけの話でもない。

北海道だって全道規模の大会になれば開場前から親たちが行列をなすのは見慣れた光景だし、道場連盟の全国大会ともなると徹夜で並ぶ人たちもいる。剣道だけではなく他のスポーツ少年団競技でも同じような現象はあるのではないだろうか。

ただ、剣道でこういうニュース

もっとみる
あなたの今日が良い日になること間違いなし!
8

命が喜ぶこと。

こんにちは。海外在住のヨガ研究家 Satoko です。

昨日一日深く考えてしまいました。

私も今までの人生の中で、身内や先生、仕事関係など何人か、この上司のようなタイプに出会いました。

その時は耐える方法を模索してしまいましたが、解決策はただ1つ。

関わりを避けること

しかないと気付きました。

浄土真宗の宋祖、親鸞 の言葉です。

「悪をこのまんには、慎んで遠ざかれ、近づくべからず」

もっとみる
ナマステ。またお会いしましょう。
35

グレタ・トゥーンベリさんの動向について2 ~豚もおだてりゃ木に登るの考えで~

サムネイル画像は、上記より。

こんばんは。ナバターです。

グレタ・トゥーンベリさんが大西洋をヨットで渡って、COP25に参加したことが報道されていました。

以前にグレタさんに関して、noteで言及した時に自分としては、地球温暖化に関するグレタさんの動きに関して、どのように対応すればよいかを考えたのですが、自分が以前から読んでいた神との対話2巻に良いメッセージが書いてあったので、そこに書いてあ

もっとみる