大好きなチョコレートパフェ

美味しいチョコレートパフェを食べたくなったら、行こう、ピエールマルコリーニ。
このパフェは、東京と名古屋のピエールマルコリーニ・カフェで、食べることが出来ます。

今のところ、私のチョコレートパフェNo.1。
チョコアイスも美味しいのですが、アイス横に添えられたチョコレートとバニラっぽいムースが激旨で、このムース達とアイスを交互に食べるのが、私にとっては至福のひとときなのです。

名古屋店の場合、

もっとみる
スキありがとうございます!
9

No.18 アンチドート 84%ガイア

よく購入するのは70%の板チョコで80%以上はたまに購入する程度だったのですが、積極的に80%台も食べてみようかなと思うようになれる1枚が今回の板チョコです。

オンラインショップ

写真

テイスティングの日時と環境

日付 5/23~6/6
時間 朝昼晩
場所 自宅
室温 25.0℃前後

食べたときに感じた味

食べたときに感じた味を5段階で評価しています。
基準となるチョコレートはありませ

もっとみる

chocolateって体にいいんだ。

何を突然言い始めたのかと思う人も多いと思います笑

(beyondの記事をこちらに書いております、初めての人はこちらからご覧ください。)

お金の話ばかりしていても仕方ないので、せっかくの機会なのでチョコレートについても書いてみようと思います。

実はチョコレートの健康、美容への効果は以前から注目されていて、一時期少しブームになったNOXと言うスウェーデン発のチョコレートはメソファーマという製薬会

もっとみる
よろしければシェアもお願いします!
4

No.17  パスカル・ル・ガック / 花ひらくパフェ

2019年春から始まった花ひらくパフェは2011年11月までに5種類出ました。
チョコパフェ🍫 苺パフェ🍓 桃パフェ🍑 葡萄パフェ🍇 栗パフェ🌰
苺パフェ以外を、合計9回食べました。
サロン・デュ・ショコラで売り上げ1位になるほどチョコレートで有名なブランドなのですけれど、チョコよりもパフェが気になってしまうお店です。

お店が再開してやっと2020年の新作パフェも食べられるようになりま

もっとみる

No.16 レモンと甘草(リコリス)入りダークチョコレート

甘草(リコリス)

検索するとリコリス専門店がありました。

リコリスの特徴はショ糖の50倍もあると言われている低カロリーな甘味成分のグリチルリチンにあります。 グリチルリチンはアニスやフェンネルなど多くのハーブにも含有されている成分のアネトールと似た風味を持つことから、 これにアニスの風味を付けたキャンディーも数多く作られており、大変人気があります。

写真

テイスティングの日時と環境

日付

もっとみる

日本橋浜町のクラフトチョコレート「nel craft chocolate tokyo」でパフェ

3年ほどぶりにお会いしたダンディなおじさまと喋っていたときのこと。

「日本橋にできたチョコレート屋さんでさー」

「え、どこのですか」

「うーんどこだっけな」

「あ!アランデュカスですか(ドヤ)」

「ううん違う」

「あら。日本橋のチョコレートといったらアランデュカスでは?」

「いやー最近できたところでさ(スマホで探し出す)」

「えー最近ですって、じゃあアランじゃないか、どこだろう、う

もっとみる

No.15 オハベルデ  72%

ゴールデンベリーとROSES+LEMON、3枚目がアリバ種72%です。
3枚の中では一番シンプルな板チョコです。

International Chocolate Awards

賞を受賞しているチョコレートはパッケージにマークがついています。
とりあえず何か1枚買おうと思ったときは賞を取っているかどうかで判断してみるのもイイと思います。

写真

食べたときに感じた味

食べたときに感じた味を5

もっとみる

No.14 ボナイユート ジャスミン

公式動画~ジャスミンの香りを移す工程~

まずはこの動画を観ていただきたいです。
チョコの話を聞いたあとにこの動画を観せてもらって即購入を決めました。

写真

原材料

カカオマス(65%)、きび砂糖

”ただ香りを移すだけ”のため原材料にはジャスミンは含まれず、”カカオマスと砂糖だけ”なのです。チョコレート一粒の重さは0.7gしかありませんが、その奥にある深い感動を伝えてくれます。

作り方

もっとみる

No.12 HOJA VERDE 72% ROSES+LEMON

ゴールデンベリーとセットで購入した板チョコです。

写真

今年のGWは異様に暑かったですね。郵便受けに配達されたので、配達に気づくのが遅れて若干溶けてしまった表面です。

パキッと割れます。

食べたときに感じた味

食べたときに感じた味を5段階で評価しています。
★が5以上あるときは突き抜けた特徴があるときです。
基準となるチョコレートはありません。

甘味   ★★★☆☆
酸味   ★★★☆

もっとみる