「イタリアの食文化〜ココが違うぞ日本のイタリアン〜」回想

エピソード9

▶︎Sound Cloudはコチラ/▶︎iTunes Pod Castはコチラ

冒頭の写真はラジオ内でもお話ししました、Tagliatelle(タリアテッレ)のボロネーゼです。むしろこのパスタ以外でボロネーゼとは呼ばせません。

このあとたっぷりのパルメザンチーズを振りかけていただきます。

なお、なんだかデミグラスソースっぽいものも伝統的なミートソース(ラグーと呼ばれてます)と

もっとみる
ウマが合いますね…

「先日、21歳を迎えた息子。」

先日、21歳を迎えた息子。記憶の中のあんなに小さかった彼がもう21歳。彼の誕生日を迎える度に、私自身がびっくりする。思い出せば、いつの間にか背が高くなり、やがて私が見上げるようになり、ついに180cmを超えたという辺りでもびっくりしていた。男のコしか育てたことがなく(一人息子だから)、欲を言えば女のコも産んで育ててみたかったなぁなんて思うこともたまにあるけれど、ココロ(愛犬♀トイプー)がその役目を

もっとみる
スキしてくれてありがとう♡
28

新バンドメンバー募集!!

レコーディングして、アルバム出して、ライブして。 #コロナ の収束を願いながらそういう普通のロックバンドをやる為に新たにメンバーを収集します。バンドの新メンバー募集ではなく、新バンドのメンバーを募集します。この曲にピンと来たら全パートご一報ください→ https://soundcloud.com/johnny-bonaparte/bbr

ありがとうございます。またお願いします^^
2

「みなさんの感想・お便りをご紹介(後編)」回想

エピソード8

▶︎Sound Cloudはコチラ/▶︎iTunes Pod Castはコチラ

イタリア語を初めてラジオで使ってみました。全然上手にしゃべれません。

脳みそがイタリア語モードになるまで、イタリアに最低でも5日間くらい滞在しないと言葉が紡ぎ出せないのです。

不思議なもんですね、脳みそは不器用なんです…

イタリア人リスナーがいるという不思議なラジオですが、勝手にワールドワイドを

もっとみる

GarageBand: BGMを作ろう Vol.6

はじめに

このシリーズ「GarageBandチャレンジ」では、DTMの経験を効率的に積んでいこう!という試みとして、GarageBandの無料のループを用いた曲作りの行程の紹介と、私の成長記録をしていきます。

前回のチャレンジでは、すべてのループを自分で作ってみました。

今回は、さらに編集したものをご紹介します。

編集内容

① ビートのハイハットを消して、ベースの音を少し大きくする。

もっとみる
ありがとうございます!励みになります。
5

誰にも言わずに始めた、note

そもそも期間限定で始めたこのnoteですが、友人、スタッフ、ファンの人にも誰にも言っていません。インスタやブログでももちろん宣伝していません

というのも音楽キャリア20年以上の私ですが、最近はファンの高年齢化が進んでおりまして・・・w ごめんなさいね、別にいいんですけど昔のようにライブに若い女性が沢山来る・・・ということ、そもそもライブが簡単に出来なくなった今では難しいですし、外出自粛中に新たな

もっとみる
ありがとうございます。またお願いします^^
2

Episode 7 Transcription「みなさんの感想・お便りをご紹介(前編)」文字起こし

エピソード7

▶︎Sound Cloudはコチラ/▶︎iTunes Pod Castはコチラ

たまき→た

あおやぎ→あ

た:第7回目の配信です、どうもたまきです。

あ:あおやぎです。

た:お願いします。

あ:お願いします。

た:さてさて今日はなんかめっちゃ私達の事情の話ですけど

あ:はい

た:すごいズームが、めちゃくちゃクリアな感じでできてますね。

あ:そうみたいですね。あの

もっとみる
嬉しいです〜!ありがとうございます!!

Dragon mustache

Mochian Okamoto

00:00 | 00:30

この植物を
誰が
詠んだか
『龍の髭』

伝説の
生き物である
龍の熱い息吹を
受けながら
世の悪を
焼き払う
その魔力に
敬意を表して

「スキ♡」おゝきにありがとう!
10

テンプスのVo急逝、追悼カヴァー

「マイガール」で知られる、テンプテーションズのボーカルだった

ブルース・ウィリアムソンさんが亡くなった。

私はアルバム The Great R&Bで彼らのヒット「ゲットレディ」を

カヴァーさせて貰っていたし、そもそも子供の頃から聴いていた大好きなソウルボーカル・グループだった。

近年加入していたブルースは年齢もそこまで離れてないし、コロナを恨まずにはいられない。

そんなわけで追悼の意味も

もっとみる
ありがとうございます。またお願いします^^
1

Under Inspection

Mochian Okamoto

00:00 | 00:30

日頃からの
危機管理は
現代社会において
必要不可欠の取り組みである

あらゆる不測の事態を
想定し
対策を講じる
定期的な
点検作業も
欠かせない項目だ
その点検作業も
機会に任せるのではなく
必ず人の絵と手と経験で
行う
それが
余計な事故を防ぐ
一番の方法なのだ

めっちゃ嬉しいやん!
11