Musubi

旨さ抜群!帰燕の「鯛めし」と「わらび餅」の秘密を料理長に聞いた お家とまちの「おいしい」を結ぶMUSUBI

東京・赤坂の日本料理店「あか坂 帰燕(きえん)」。マスメディアではほとんど宣伝されない隠れ家的なこのお店、常連さんとその紹介によって、長く、そして強く、支持されてきました。

 「燕(つばめ)が巣に帰ってくる、その様子そのままに、お客さまにとって安心できるお店でありたい」と語るのは、帰燕の亭主であり料理長の石塚啓晃(いしづかひろあき)さん。

 その帰燕の石塚さんが、このたび、ご自宅でも楽しめるデ

もっとみる

デザインを学ぶ薬学部生が、実習を通して感じた薬歴システムの課題について

初めまして。

薬学部薬学科6年生でありながら、ものづくりを仕事にすることを目指すたまみかです。

先日、「Musubi」という最新の薬歴システムを作っているKAKEHASHIという会社にお邪魔してプロダクトを見せてもらったので、普通の薬歴に感じていた課題について述べてみたいと思います。

今回の記事を批判的に感じる方がいたら申し訳ないですが、私は医療現場はよりテクノロジーの力を取り入れて患者に最

もっとみる
次回もよろしくお願いします😊
6

薬歴記入に関わる薬剤師の業務負担を、削減する次世代電子薬歴システム「Musubi」の株式会社カケハシが資金調達を実施

※この記事はすべて無料で閲覧が可能です。

資金調達情報
調達額:-

ラウンド:-

募集方式:第三者割当増資

調達先:PHC株式会社(本社:東京都港区)

調達年月:2019年12月

企業情報
企業名:株式会社カケハシ

住所:東京都中央区築地4丁目1-17 銀座大野ビル9F

事業内容:患者さんとのコミュニケーションと薬歴記入を同時に行うことができ、今まで服薬指導とは別に毎日数時間かかっ

もっとみる
トップページ「SNS紹介」より、運営SNSをご確認いただけます〇
2

「スタートアップを名乗るなら、今までにないサービスを」グッドデザイン賞受賞のMusubiデザイン秘話

先日の発表の通り、私たちカケハシの提供する服薬指導支援ツール「Musubi」が2019年度のグッドデザイン賞を受賞しました!  患者さんと薬局・薬剤師の関係をより良いものにすることを目指して開発されたMusubi。そのコンセプトやデザインがどのように生まれ、磨かれていったのか。サービスデザインに関わるメンバーに、広報の高橋が話を聞いてみました。

・・・

患者さんと薬剤師が“同じ画面を見る”とい

もっとみる
スキありがとうございます!
8

薬歴記入の業務負担を大幅に軽減、調剤薬局向け電子薬歴システム「Musubi」を運営する株式会社カケハシがシリーズBで約26億円の資金調達情報を実施

※この記事はすべて無料で閲覧が可能です。

資金調達情報

調達額:約26億円

ラウンド:シリーズB

募集方式:第三者割当増資

調達先:伊藤忠商事株式会社
    電通ベンチャーズ
    アフラック・イノベーション・パートナーズ合同会社(※Aflac Ventures LLC.を通じて出資)
    みずほキャピタル株式会社
    DNX Ventures
    グロービス・キャピタル

もっとみる
トップページ「ランキング」より、調達額ランキングがご確認いただけます〇
5

musubi 使い方ガイド #1

感謝で繋がる恩贈りコミュニティSNSの"musubi"の使い方ガイドです。

musubiの概要

musubiは、「感謝でつながる恩贈りコミュニティSNS」を目指しています。そのため、クローズドなコミュニティ内で利用できるSNSで、お金もポイントも存在しません。musubiでは、「ありがとう」とサンクスレターを贈りあうことで恩贈りを行います。
musubiを通して、ヒトとヒトが出逢い、恩と恩を贈

もっとみる
励みになります。
3

ジョブスタイルに変化を

これまで通りのスタイルではなく
新しい発想には新しいスタイルが必要
ライフスタイルが変われば、
ジョブスタイルが変わる。

1つ変化を与えてみることが
未来への変革を起こす一歩になる。
何かを変えていこうとする
エネルギーはものすごく使います。
実際使ってませんか?

しかし、このエネルギーは人を巻き込むはずです。
いや、実際に巻き込んでもらっています。(笑)

誰かがやる。そのうち変わる。
より

もっとみる
スキありがとうございます。うれしいです\(^o^)/
1

さしせまる遠隔服薬指導の解禁。薬局はどう動くべきか? 薬局向けセミナーを開催しました

2018年12月からスタートしたKAKEHASHIセミナー。3月のセミナーでは、薬局の経営者・管理職の方々向けに、COO・中川が遠隔服薬指導解禁と今後の薬局経営についてお話しました。平日夜の開催にもかかわらず、会議室がいっぱいになるほどたくさんの参加者にお集まりいただきました! 当日の内容をコンパクトにまとめてお伝えします。

・薬機法改正に込められたメッセージ
・ 遠隔服薬指導解禁の背景と今後の

もっとみる
スキありがとうございます!
8

「法改正から読み解く薬局の理想像と、今できるアクションプランとは?」薬局向けセミナーを開催しました

KAKEHASHIにて薬局の経営者・管理職向けのセミナーを開催しました。自社開催のセミナーは2018年12月からスタートし、基本的に毎月第2木曜日と第3水曜日で開催しています。今回の講師はCOOの中川。約2時間のイベントで話された内容を、コンパクトにまとめてお伝えします。

・・・

中川:
今回は、薬機法改正の話をメインにしながらも他国の実例や経営に関する話題を交えながら、業界全体の大きな視点か

もっとみる
スキありがとうございます!
7

これからの時代に“必要とされる”薬局・薬剤師のためのサービスに―Musubiが目指すもの

KAKEHASHIの現在のメインサービスが、クラウド型の電子薬歴システム「Musubi」(ムスビ)です。導入をいただいた薬局の方々からよくいただくのは「Musubiのコンセプトに共感した」という声。Musubiというサービスが、どんな思想のもとで開発されているのか。自らも現役薬剤師であるプロダクトオーナーの永瀬に語ってもらいました。

・薬局は「薬を受け取るところ」のままでいいのだろうか?
・薬局

もっとみる
スキありがとうございます!
10