Eマウント

Z 6IIへ期待してること(3)

(1)で動画への期待という変化球、(2)でZマウントレンズへの期待という直球的記事を書きました。動画についてはいずれ直球に変わりそうな予感がします。
(3)は順番的には変化球をということでフランジバックについての期待です。

こちらに各メーカー・各マウントごとのマウント名称、フランジバック、マウント径の一覧が載ってます。

マウントごとにカメラボディとレンズの接合部分の口径(マウント径)と、マウン

もっとみる

【SONY Eマウント】ディズニー行くけどレンズ何買えばいいの?について語る

タイトルの通りです。
そりゃ高くて、でかくて、重いレンズが綺麗に撮れるのは察してますけども、普通の人が趣味でカメラ買うのに何十万もするレンズなんて買えないわけです。

例えばこれ。SEL2470GMというすごいレンズなのですが、これはアマゾンで22万円以上します。普通の人が「ちょっといいレンズ欲しいな」で買えるような価格ではありません。
今回は普通の人が買える範囲のものに絞って紹介していこうと思い

もっとみる

Sony αシリーズ フルサイズEマウントレンズ 一覧 (妄想用)

まだSony αシリーズどころか、フルサイズなミラーレス一眼もAPS-Cなミラーレス一眼も、そもそもレンズ交換式カメラを持っていないけど、買うことを妄想している。レンズ交換式カメラを買えば、レンズが欲しくなるのは必至。ってことで、αシリーズを買うことの妄想の延長線上にレンズの物色という妄想が揚がってくるのは自然なこと。スペック房な自分としては、仕様を見比べながら妄想したい。妄想のテーマによって仕様

もっとみる

憧れの 星撮りカメラたち

📷
星たちよりも遠く
手の届かないところで輝く
憧れの
最新フラッグシップカメラ の数々

ネット越しのウィンドーショッピングで、最新デジカメの動向を愛でる日々(苦笑)をおくるなかで、気にしないではいられない、超重量級のカメラたちが、各社から出揃ってきました。

自分で買うことは無くても、また身近におすすめする人なんて見当たらなくても、、憧れのカメラについて、ちょっとだけ語ってみたくなったので

もっとみる
ウレシイです。ありがとう!
2

「入門用 星撮りカメラ」 いま始めるならコレ!(2020年夏・秋バージョン)

スマホカメラがどんどん高性能化しても、星空撮影にはやはりデジカメが断然有利です。ただ、良いカメラがたくさんありすぎて、入門者が「いいスタートを切るためのエントリーモデル」を選ぶのも、あんがい難しそう。

そんなわけで、コスパを最重視しつつ将来性もちゃんと踏まえたカメラ選びの提案をしてみます。

あ、あくまでも私の独断による選定ですので、ズバズバ行かせていただきますよ!

■最初に結論! これが入門

もっとみる
ウレシイです。ありがとう!
8

Eマウントが羨ましい

タムロンから”28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)”が正式発表されました。
ソニーEマウント用です。

広角端開放 F2.8
長さ117mm、質量575g、フィルター径Φ67mm
200mmまでカバーする高倍率
しかも標準価格9万円の安さ...

もうこれ1本と単焦点持ってれば事足りそうな感じがします。

ソニーがEマウントの仕様を公開したのは201

もっとみる

0315 ZEISS Batis 2/25 E-Mountその2

昨日は時間がギリギリすぎて滑り込み的に写真を投稿するだけで終わってしまった。
24時近辺になるとnoteに時間を支配されているのか投稿できていないと本当にソワソワしてきて精神衛生上よくないので、予約投稿とかしたい。
それだけ計画的な一面が自分にあるのだろうか、今はないので1年を通して身につけていこう。

という文を昨日の23時ごろ書いていたまま放置していた。。。恐ろしすぎる。1日また溜まってしまっ

もっとみる
ありがとうございます😊
2

α7Ⅲの広角レンズに「フォクトレンダー COLOR-SKOPAR 21mm」を

広角ズームで散々悩んでおきながら、結局単焦点ですよ。まさに単焦点バカに付ける薬無し。

このレンズ、MFなので今まで完全にスルーしてたんですが、APO-LANTHAR 50mmを調べてたときに気になりだしたので、改めてまとめてみることにしました。
広角ズームが15万くらいかかる事を考えたら、半値くらいになる上に軽くもなるんだから検討しない手はないなと。

COSINA Voigtländer CO

もっとみる

SIGMA 45mm F2.8 DG DN | Contemporary の紹介

〜 オールドレンズの雰囲気と現代的な光学性能を併せ持ったレンズ 〜

5万円代と比較的安値なソニーEマウント、ライカLマウント用のちょっと変わったレンズの紹介です。

開発元のシグマは「常用単焦点レンズとしての使いやすさを追求した標準レンズ」とか言ってるんですよ。

でもいざ蓋を開けてみると...

このクラスでは類を見ない、総金属製の鏡筒。なんとレンズフードまで金属製。
その上フォーカスリングと

もっとみる

α7Ⅲ用(Eマウント)の広角ズームレンズまとめ

さてSONY Eマウントの広角ズームレンズ、F2.8通しとなると今までは純正のお高いG MASTERしかありませんでしたが、ここにきて選択肢が増えてきましたね。

そこで各レンズについて個人的な見解を書いて、考えを整理しようと思います。

各社コンセプトが明確なので、目的に合わせて選べば悩まないはずなんですけどね、SIGMA Art初のフルサイズミラーレス専用設計なんて言われるととても惹かれる反面

もっとみる