DesignMattersTokyo

Figmaが目指すデザインのあり方

2020年1月に行われた Design Matters Tokyo のセッションでデザインの変化について、Figmaの発表を聞いたのでまとめます。 時代とともにデザインがどう変化してきたのか、とても分かりやすく解説されていたので共有したいと思います。 Figma社の Yuhki Yamashita さん デザインの大きな3つの変化今まではデザインは基本デザイナーが取り組むものとして扱われていましたが、インターネットや技術の発展とともにデザインの取り組み方は大きく変化してき

スキ
274

OBSERVATION FIRST

2020年1月29日〜30日の2日間、デンマーク発のデザインカンファレンス『Design Matters Pop-up in Tokyo』に参加しました。来日した様々なスピーカーがとてもクオリティの高いピッチを見せてくれました。 1日目および2日目にも登壇した、Bang & OlufsenのデザインリードMichael König氏のセッションにて、彼はこのように言いました。 「プロトタイプは、できる限り極に振れ。重要なのは、そのプロトタイピングに学びがあるか、だ。」

スキ
1

Designmatterstokyo 2020/01/29-30

この記事は先日行われたdesignmattersについて、全体を通してどんなことが語られ、私自身どう考えたのかを書き残していきます🗒 All of this article is in Japanese. But I put some understandable pictures to explain the topic. Designmatters / Designmatterstokyoとは - what is Designmatters? Designmatter

スキ
5

Design Matters Tokyo で発見・再認識したこと

Design Matters Tokyo にいってきました。 様々なデザインに関するセッションを聴講してきましたが、どれも素晴らしい内容でした。 忘れないうちに、自分の中で特に発見・再認識だと感じたことについて書いていきます。 ※ あくまで自分はこう解釈したのだということに過ぎません。スピーカーの方の意図と違う可能性があります。 Figmaは共同編集ができるだけじゃないFigmaって最近話題になっているけど、共同作業ができる以外にいいことあるの? と正直思っていました。

スキ
3

SlackのUXライティングの考え方

2020年1月に行われた Design Matters Tokyo のセッションでUXライティングについて学んだので記事にまとめます。 Slack社でUXライティングに取り組んでいるアンドリューさんのお話で、実際にUXライティングするワークショップも体験したので共有したいと思います。 Slack社のアンドリューさん UXライティングとはUXライティングとは、ソフトウェアやインターフェースを言葉で対話可能にすることを目的としたコピーです。 ユーザーの行動フローを理解し、専門

スキ
841