CPT

プロゲーマーも必見?色々変わるらしいカプコンプロツアー2020を分析

2019年のカプコンプロツアー(以下、CPTと表記)の最終戦、カプコンカップはアメリカのiDom選手の優勝で幕を閉じた。
 長かったシーズンは終わり、カプコンカップ終了後には早速シーズン5の調整が加えられ、その翌週には早くもRed Bull Kumite2019が開催され落ち着く暇もないストリートファイター5界隈。
 ついに新年2020年をむかえ、ようやくホッと一息がつけるようになったというこのタ

もっとみる

”お試し編”《CPT講座(1)》「NSCA-CPT」について

*本記事は”お試し版”として【全文公開】をしています。

「NSCA-CPTを取得して、パーソナルトレーナーとして活躍したい!」

この記事は、そう思っている方にぜひ読んでもらいたい内容です。

また「身体・運動・スポーツ関連で、やや難易度のある資格に挑戦してみたい…!」と考えている方にも価値のある内容だと思います。

やや長文ですが全文公開をしておりますので、ぜひ最後までお付き合いください。

もっとみる
スキありがとうございます!お役に立ててとても嬉しいです^^
12

《CPT講座(20)》各種疾患の基礎知識と対応方法(栄養障害 / メタボリックシンドローム / 糖尿病など)

今回は栄養障害やメタンボリックシンドロームなどの「各種疾患の基礎知識とその対応方法」についてです。

様々なクライアントのニーズに応えるために、最低限の知識は必ず習得しておきましょう。

<摂食障害の基本>

もっとみる
スキありがとうございます!お役に立ててとても嬉しいです^^
2

《CPT講座(19)》肥満者への対応

今回は「肥満者への対応」についてです。

現代社会では成人の68%が体重過多とされており、肥満を解消するということがトレーナーの大きな仕事の1つになっています。

今回もキーワードを中心に学んでいきましょう。

<肥満の基準>

もっとみる
スキありがとうございます!シェアも大歓迎です^^
2

《CPT講座(18)》子供・高齢者・妊婦への対応

今回は「子供・高齢者・妊婦への対応」についてです。

様々なクライアントに対し、適切な対応ができるよう知識を身につけましょう。

<子供の特徴>

もっとみる
スキありがとうございます!お役に立ててとても嬉しいです^^
2

《CPT講座(17)》施設管理とメンテナンス / 法的側面

今回は「施設管理とメンテナンス / 法的側面」についてです。

トレーニングを安全に行うためには、器具や設備といった環境面への配慮が必要不可欠です。

またトレーナー自身を守るための法的側面についても、理解しておく必要があります。

今回もキーワードを中心にまとめていこうと思います。

<設備基準>

もっとみる
スキありがとうございます!お役に立ててとても嬉しいです^^
2

《CPT講座(16)》プライオメトリクスとスピードトレーニング

今回は「プライオメトリクスとスピードトレーニング」についてです。

これはより高くジャンプし、より速く走る(瞬発力を鍛える)ためのトレーニングです。

スポーツパフォーマンスを高める上では必須のトレーニング種目ですので、ぜひきちんと理解しておきましょう。

<プライオメトリクスの目的・原理>

もっとみる
スキありがとうございます!お役に立ててとても嬉しいです^^
2

《CPT講座(15)》持久系トレーニングの種目

今回は「持久系トレーニングの種目」についてです。

運動様式が「走る(ランニング)」に決まったとしても、どう走るか(ペース配分・休憩時間など)によって効果に大きな違いが現れます。

ぜひキーワードを中心にきちんと押さえておきましょう。

<LSD(ロングスローディスタンス)>

もっとみる
スキありがとうございます!シェアも大歓迎です^^
2

《CPT講座(14)》持久系トレーニングの選択と強度設定

今回は「持久系トレーニングの選択と強度設定」についてです。

ウォーキング・ジョギング・スイミングなどの持久系トレーニングは、一般的なレジスタンストレーニング(筋トレ)に比べて、強度設定が見えづらい傾向にあります。

トレーニングの原則である漸進性過負荷を実現するためにも、きちんと強度設定の方法を理解しておきましょう。

<運動様式の決め方>

もっとみる
スキありがとうございます!お役に立ててとても嬉しいです^^
2

《CPT講座(13)》トレーニングプランの設定方法(セット数 / 休憩時間 / バリエーション)

今回は「トレーニングプランの設定方法」についてです。

セット数や休憩時間、バリエーションのつけ方など、実際にトレーニングする上で必要な内容について触れていきます。

とてもボリュームのある内容なので、ぜひゆっくり読んでみてください。

<セット数の基本>

もっとみる
スキありがとうございます!お役に立ててとても嬉しいです^^
2