G@MERZ:NOTE

ゲーム情報ブログ「G@MERZ:HACK(https://varis.jp)」の管理人が編集後記的に書くNOTEです。フォローお気軽にどうぞ。(フォローバックはしていません。)システムエンジニア/特化ブログ運営/noter/ゲーマー/格ゲー動画勢/

G@MERZ:NOTE

ゲーム情報ブログ「G@MERZ:HACK(https://varis.jp)」の管理人が編集後記的に書くNOTEです。フォローお気軽にどうぞ。(フォローバックはしていません。)システムエンジニア/特化ブログ運営/noter/ゲーマー/格ゲー動画勢/

    マガジン

    • ゲーマーズニュース

      ゲーム情報ブログ「G@MERZ:HACK(https://varis.jp/)」をWordPressで運営している筆者がクリップしたニュースを集めた自分用のマガジンです。

    • 格ゲー動画勢マガジン

      ゲーム情報ブログ「G@MERZ:HACK(https://varis.jp/)」を運営する格ゲー動画勢の筆者による格ゲーニュース、格ゲー記事を集めたマガジンです。

    • WordPressブログの初め方

      ゲーム情報ブログ「G@MERZ:HACK(https://varis.jp/)」をWordPressで運営する筆者が、WordPressブログを初める方法について解説します。(有料公開)

    • ゲーム攻略メモ

      ゲーム情報ブログ「G@MERZ:HACK(https://varis.jp/)」を運営する筆者による、様々なゲームの自筆攻略メモをまとめたマガジンです。

    • WordPressブログ更新通知

      ゲーム情報ブログ「G@MERZ:HACK(https://varis.jp/)」を運営する筆者のブログの更新通知をまとめたマガジンです。 G@MERZ:HACK【話題のゲームをハックする】 攻略とゲームニュースの情報サイト・ゲマハク https://varis.jp/

    最近の記事

    The Game Awards 2022発表 エルデンリングがGame of the Year受賞も手放しでの絶賛は出来ない理由

    今年のThe Game Awards 2022が発表され、大賞のGame of the YearにELDEN RING(エルデンリング)が決まりました。 GAME OF THE YEAR ・ELDEN RING(エルデンリング) その他ノミネート作品 ・プレイグ テイル -レクイエム- ・ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク ・Horizon Forbidden West ・Stray ・ゼノブレイド3 エルデンリングは2022年2月に発売されたフロム・ソフトウェアのアクシ

      • ストリートファイターVワールドウォリアー日本大会決勝の展望と優勝予想(CAPCOM Pro Tour World Warrior Japan)

        2022年8月から行われたストリートファイターVワールドウォリアー日本大会ですが、決勝大会の展望について記します。 ストリートファイターVワールドウォリアーストリートファイターV「ワールドウォリアー」は、CPT(カプコンプロツアー)の出場権利を賭けた大会です。 日本大会は5回に分けて予選が行われ、8人のファイナル進出者の中から優勝した一人だけがCPT出場権利を得る事が出来ます。 詳しくは以下で説明しています。 決勝大会の展望決勝大会の展望について。決勝大会は2022年1

        • 篠原涼子さん「恋しさと せつなさと 心強さと」紅白出場決定!「ストリートファイター6」イメージソング

          篠原涼子 with t.komuro 『恋しさと せつなさと 心強さと 2023』 来春発売予定の格ゲー「ストリートファイター6(スト6)」日本版イメージソング「恋しさと せつなさと 心強さと 2023」を9月に配信し、話題になっていた篠原涼子さんが、令和4年のNHK紅白歌合戦に出場する事が決定しました。 ストリートファイター6は2023年発売予定の格ゲーで、22年10月7日から11日までクローズドテストが行われ、完成度の高さやテンポの速いゲーム性で話題になっていました。

          • 実際、ワードプレスでブログを立ち上げるにはどうすればいいんですか?

            ワードプレスでブログを立ち上げるのは、非常に簡単です。 プログラムの知識などは一切不要です。 手順としては以下を実行することでワードプレスブログが作れます。 ■ワードプレスでブログを立ち上げる手順 1.ドメインを契約する 2.レンタルサーバーを契約する 3.ワードプレスをインストールする 4.ワードプレスのテーマを設定する 5.ワードプレスの設定を行う 6.プラグインをインストールする 7.ワードプレスで記事を投稿する 8.アドセンスと収益化の設定等を行う 一つずつ見てい

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ゲーマーズニュース
            G@MERZ:NOTE
          • 格ゲー動画勢マガジン
            G@MERZ:NOTE
          • WordPressブログの初め方
            G@MERZ:NOTE
          • ゲーム攻略メモ
            G@MERZ:NOTE
          • WordPressブログ更新通知
            G@MERZ:NOTE
          • お知らせ
            G@MERZ:NOTE

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【クローズドβ】動画勢が見たストリートファイター6ベータテストの感想

            10月7日から4日間行われた『ストリートファイター6』のクローズドベータの雑感を記します。 ストリートファイター6のCβが行われる 2022年10月7日の16時から10月10日の16時まで、ストリートファイター6(スト6)のクローズドベータ(Cβ)が行われました。 プラットフォームはPS5、Xbox、Steamのクロスプラットフォームです。 Cβのプレイ範囲はBATTLE HUB(バトルハブ)のみで、アバター作成、ランクマッチ・カジュアルマッチ、トレーニングモード(トレモ

            世界樹の迷宮III 星海の来訪者 職業の特徴とサブクラス攻略

            このnoteでは『世界樹の迷宮III 星海の来訪者』をプレイしながら職の特徴やスキル構成などをメモしたものを公開しています。 『君はこのnoteに書かれた内容を信じてもいいし、信じずに立ち去ってもいい』 遅ればせながら、ダンジョンRPG『世界樹の迷宮III 星海の来訪者』(以下、世界樹の迷宮III)を表・裏ボス・クエストボス含めてクリアしました。(ストーリーはマルチエンドの一つ目と三つ目をクリア。) そこで、クラス(職業)のメモを個人でまとめたものを、このnoteで公開

            ヴァルキリーエリュシオン体験版プレイ感想

            「ヴァルキリーエリュシオン(VALKYRIE ELYSIUM)」の体験版プレイが2022年9月15日より可能になっている。ここでは体験版をプレイした感想を記した。 概要 「ヴァルキリーエリュシオン」は、1999年に発売された「ヴァルキリープロファイル」というゲームの続編になっている。 開発はソレイユ、販売はスクウェア・エニックス。 北欧神話の世界が舞台で、ジャンルは無双ゲー+コンボゲーに近いだろうか。 オープンワールドではなく、クエストで降り立ったフィールドのステージ攻略

            ストリートファイターVワールドウォリアー日本大会#1まとめ※#2#3#4#5追記あり(CAPCOM Pro Tour World Warrior Japan)

            CAPCOM Pro Tour 2022 ワールドウォリアー日本大会(CAPCOM Pro Tour World Warrior Japan)は、2022年から開催される新しい大会です。 ここでは、ワールドウォリアー日本大会の概要とレギュレーション、結果等を中心に記しています。 ワールドウォリアー日本大会概要■主催 株式会社NTTe-Sports ■配信チャンネル NTTe-Sport公式Youtube ■ゲームストリートファイターV チャンピオンエディション ■

            The DioField Chronicle(ディオフィールド クロニクル)体験版プレイ感想

            The DioField Chronicle(ディオフィールド クロニクル)の体験版プレイが2022年8月10日より可能になっている。ここでは体験版をプレイした感想を記した。 概要ディオフィールド クロニクルはスクウェア・エニックスの完全新作IP。 開発はランカースが担当。 ジャンルはSLG/RPGだと思うが、”クロニクル”という名前からも、軍記物というテーマになるようだ。 SLGだがシステムはリアルタイムストラテジー(RTS)を採用。 2022年9月22日発売予定で、プラ

            EVO 2022 ストV部門優勝は?トップ8は日本人いつメンがウィナーズ4名

            EVO 2022のストリートファイターV(ストV)部門の結果を簡単にまとめます。(追記あり) EVO 2022概要 EVO(Evolution Championship Series)とは、格闘ゲームの祭典と呼ばれる世界最大級の大会。 EVO 2020は内部事情で中止、EVO2021はオンライン開催だったが、EVO 2022では3年ぶりにオフライン(現地会場)開催となった。 会場はラスベガスのマンダレイ・ベイで行われる。 EVO 2022で行われるタイトルは以下の通り。

            注目ゲーが多過ぎる!2022年後半に発売される期待ゲー(AIソムニウム/ディスコエリジウム/メイドインアビス/ドラクエトレジャーズ他)

            2022年も7月と折り返し地点に入りましたが、7月以降も注目ゲームが目白押しでゲーム好きにとっては嬉しい悲鳴です。 2022年後半に発売される注目の新作ゲームをリストアップしてみました。 AI: ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ■発売日:2022年6月23日発売 ■プラットフォーム:Switch/Xbox One/PlayStation4/Steam等 ■購入確率:30% 奇怪な連続殺人の犯人を追うアドベンチャーのAIシリーズ2作目で、先日発売になったばかり。

            【SFL2022】ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022ドラフト会議とルールのまとめ、優勝予想など

            ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022のドラフト会議が今年も行われました。 また、ルールが公開されましたので、合わせて昨年とのチーム構成の違いなどを確認しながら優勝予想を行います。 (出展:https://sf.esports.capcom.com/) 昨年実施のSFL2021の変更点やルールのまとめ SFL(ストリートファイターリーグ)とはカプコンが公式運営する格闘ゲーム「ストリートファイターV」国内最高峰のリーグ戦で、トップ選手同士がチームを組み優勝を争

            Capcom Pro Tour 2022(カプコンプロツアー2022)日本大会優勝はももちコーディー

            CPT2022簡単に振り返り。昨年のCPT2021では日本大会は計4回ありましたが、今年のCPT2022日本大会は1回のみ行われます。 前年度の4枠から1枠となり、300名を超える人数から頂点はたった一人となる非常に厳しい大会でしたが、2022年6月11-12日の二日間にかけて大会が行われた結果、優勝はももち選手でした。 (出展:Capcom Fighters) ※昨年のCPT2021の各大会優勝者は以下。 日本大会①マゴ 日本大会②ひぐち 日本大会③ウメハラ 日本大会④カ

            令和版・背水の逆転劇!TOPANGAチャンピオンシップ FINAL昇格戦で竹内ジョンが薄氷の勝利

            令和版・背水の逆転劇だった。 6月8日に行われた第4期TOPANGAチャンピオンシップ FINAL昇格戦のカワノ対竹内ジョン戦で、竹内ジョンが3-奇跡の逆転劇を演じた。 第4期 TOPANGAチャンピオンシップ FINAL昇格戦 カワノ vs 竹内ジョン (試合は1:12:00頃~) (出展:TOPANGA TV) 第4期TOPANGAチャンピオンシップは激戦で、Aリーグ REDサイドで6勝2敗のカワノも直対の負け等が響いて4位になり昇格戦に回った。 カワノは前回第3

            ストリートファイター6最新映像が公開 バトルシステムはドライブゲージ技に・1ボタン必殺技・自動実況も搭載

            2023年に発売予定のストリートファイター6の最新映像が、CAPCOMの「State of Play」の中で公開されました。 プラットフォームはPS4/PS5/XBOX/Steam等が予定されています。 [日本語]State of Play | 6.3.2022 [JAPANESE] (スト6は17:36頃~) トレイラー動画アナウンストレーラー (出展:PlayStation) 実際プレイ映像恐らく世界初のストⅥ実機プレイ映像。 ほぼ世界初の実機プレイ映像!?『

            ELDEN RING(エルデンリング)クリア感想「衝撃のボストロフィー取得率15%の超難易度激ムズゲー」

            フロム・ソフトウェアのELDEN RING(エルデンリング)をようやく一周目クリアしたので感想などを記します。 ※ボス等に付いて多少ネタバレがある箇所があります。 率直な感想ボスがきつい。とにかくこれしか浮かばない。 後半はきついという記憶しかなかった。 序盤は風景が綺麗で、リムグレイブの開けた草原に出た時には感動した。 クリア後は、未探索のエリア、一周目で失敗したフラグ、NPCイベント等を見るため二周目を周回するのがダクソシリーズの常で、ダクソ3なら、近接でクリアした