食べ物と臓器の関係【手技道コラムNo.165】(再掲)

2017.6.17掲載

こんにちは、手技道の門田です。
とうとう関東も梅雨入りして、雨が多くなってきましたね。

ただ、以前は梅雨というとシトシトと雨が降り続く感じでしたが、
今はものすごい勢いでドバーっと降ったかと思うと、パタッとやんだり、
まるで熱帯のスコールのような感じが多いですね。

これも異常気象の影響かと思いますが、体調を崩さないようにしたいですね。

さて、今回は「食べ物と臓器の関

もっとみる

かじるバターアイス

SNSで話題らしい「かじるバターアイス」。近所のスーパーで普通に売ってたので購入。お値段は100円切ってました。

パッケージ

中身

食べた感想はいわゆるバニラアイスとは違い、バターみを感じる味です。さすがに本物とは違いますが、結構甘くそれなりに塩味とバターのような濃厚さが感じられる一品でした。

どちらかというと何かと一緒に食べるのがよさそうなアイスって感じですかね。

というわけでパンケー

もっとみる

理にかなった、旬の食べものたち🥗✨

(♪この記事は、1分程度で読めます)

マクロビオティックセラピストの資格の勉強を始めました。

以前の記事は、こちら⇒

そこに、「身土不二」(しんどふじ)というものがあります。

✅ 「身土不二」(しんどふじ)って?

「私たちの体と生まれ育った土地風土とは、切り離せない」という考えのこと。

食べものには、その土地の気候風土で生きるために必要な要素が詰め込まれています。

夏に育つ野菜や果物

もっとみる
うれしいです!!😊💗💗
35

繋がるもの。

久々にnoteを書きます。

子どもの頃、祖母と一緒に夕飯の買い物に行くのが好きでした。
都内郊外の、駅から数分の団地が祖父母の家でした。広くはないし、5階だけどエレベーターもない古い団地。
それでも祖母は毎日階段を降り、買い物をし、階段を登って、ぜーはー言いながら、これがなんだかんだ健康の秘訣かしらねと笑っていました。呼吸器に持病を持っていた祖母にとっては相当辛かったでしょうが、むかしのひとは辛

もっとみる
ありがとうございます。何か心に響いていますように。
9

悩むっておいしいし、たのしい

立ち尽くしている人を見た。
腕を組み、悩み、真剣な眼差しで立ち尽くしている。

このサラリーマンはきっと、私と同じだ。
気持ちが、考えていることが、手に取るようによく分かる。

男性はスーパーのお惣菜売り場で、立ち尽くしている。

大きなエビが2匹入った天丼
目玉焼きがのったハンバーグ弁当
唐揚げゴロゴロのお弁当

わかる。痛いほどわかる。このラインナップは悩む…。
しかも、すべて「40%オフ」の

もっとみる
うれしい🌸
27

父の教え

京都旅行に行った時の両親の後ろ姿。

なんだかんだ仲良しな父と母。

父は昨年他界してしまったが、意外と今だに実感はない。

父の父(私の祖父)は早くになくなっているので、私は会ったことはないのだが、父が子供の頃に亡くなり、長男だった父は弟妹達の父親代わりのようなものだったらしい。

なので、厳しい人だった。そして理解のある人だった。

私が小さい頃、外食しに行った時、父によく言われた。

『食べ

もっとみる
感謝感激❤︎
3

食べ物のことについて毎日考えてみた【お酒】好きなお酒は何発酵?

今日の記事を書くために、「好きなお酒」アンケートを取りました。

お酒のアンケートでよくみるビール?ワイン?日本酒?といった項目とは違う見慣れない漢字が並んでいます。

これらの漢字は、「醸造酒」という酒類のなかのアルコール発酵行程のの違いを現した用語です。

未成年なので・・・に次いで多い回答を得た「単発酵酒」は、ブドウの果実など原料に多く含まれる糖分を酵母によってアルコール発酵させて作るお酒で

もっとみる
わぁ!ありがとうございます❤️
2

YATSUDOKIの天才的などら焼き - どら焼き食べある記4

前回:どら焼き食べある記3

シャトレーゼのバターどら焼きが衝撃的に美味しかったと言うのは以前の記録に書いていますが、シャトレーゼの高級版(?)であるYATSUDOKIの店舗が近所にあり、そこにももしかしてどら焼きがあるのではと覗いてみたところ、ありました!出会ったのは「BUTTER DORAYAKI」と「糖質86%カットのどらやき」のふたつ。早速購入してみました。

シャトレーゼの間違いなさ!こ

もっとみる