都会生活

都会は自然だらけですよ

ロッシーです。

「都会は自然がないし、ストレスがたまる。」

「田舎で豊かな自然に囲まれて暮らしたい。」

こういう言説ってお決まりですよね。

でも、本当に都会には自然は少ないのでしょうか?

都会と言っても、都心部もあれば隣接する県に近い区もありますが、それをいいだすとキリがないのでいわゆる「都会」だと思ってください。

私は都会は自然が多いと思っています。

むしろ、田舎と同じくらい自然が

もっとみる
嬉しいです!
5

東京を離れ、海外の田舎暮らしで気がついた5つのこと

はじめに

首都圏近郊で育ち、高校も大学も職場も東京にありました。コンビニもスーパーも飲食店も居酒屋も、夜遅くまで開いていて、電車も動いている。あらゆるサービスが充実していて、とても便利な生活だと思います。ただ高いビルだらけで、自然を感じることはなく、街はいつも混雑していて、人で溢れています。そんな窮屈な街を離れて、休日はよく自然を感じられる場所に行っていました。そんな私が海外で生活するチャンスを

もっとみる

三度の強制終了が教えてくれたこと②

三度の強制終了が私に教えてくれたこと、それは、「本当の気持ちは休まないとわからない」と言うことでした。

身体に起きたことは、自分の本心(潜在意識とも言いますね)からのメッセージでした。

日々、忙しくしていると、自分の本心から遠ざかって生活していることがままあります。また、気づきそうになっても勝手にその気持ちにフタをしていたりします。なぜそんなことをしてしまうのでしょう?

それは、今の暮らしを

もっとみる

「田舎暮らし」のススメ。(無料記事)

龍の唄プロジェクト!龍のサポーター募集中!現在、目標金額から200%!200万円突破しました!!

著書「人生をひらく不思議な100物語」がオーディオブックに!

_________

数日前だが、朝8時15分からのNHKの「あさイチ」で(朝ドラ「エール」を見て、あさイチを観るのが平日の日課です…)、コ〇ナの影響から、都市部から田舎への「移住者」が増えている、という話題があって、ゆるっと見ていた。

もっとみる
スキって気持ちが、世界を救う!ありがとう。
71

東京暮らしにまったく慣れません(26歳女性)

仕事の関係で東京に引っ越し1年がたちましたが、こちらでの暮らしにまったく慣れません。なんとかしてこの環境を楽しもうと思うのですが、どうすればいいのか見当もつきません。何か楽しむコツはありませんか?
26歳 女性

あなたの言うところの東京での暮らしって、どんな生活なんでしょうか??? 

あたくしが東京に上京した頃は、そりゃあ見るもの聞くもの売ってるもの…田舎とは段違いでしたが

今は日本全国どこ

もっとみる
また読みにいらしてね!
11

都市に人は集まります。集まるからこそ都市なのです。

「今この時代」の最先端が集まっている場所に住みたい、その空気を味わいたい、と思うのは自然なことです。

特に若者ならそうでしょう。

自然を離れ、より人工的なところに「自然に」住みたがる。

それも人間の面白さです。

嬉しいです!
2

街と会話する −LA近くの街で見つけた、私の写真の楽しみ方−

アメリカ・カリフォルニア州で社会人1年目を、東京で2年目を迎えた私がこの2年間続けている大好きなこと―それは、街の風景を撮ること。
信号待ちの交差点。向かい側のホーム。道端の落とし物。街中でただ足を止め、そういったものをカメラに納めることが好きです。

ただの趣味と言われればそうなのかもしれないけど。街の写真を撮ることは私にとって、街での忙しない暮らしと殺伐とした気持ち、孤独、そんなものにもう一対

もっとみる

都会に住むメリットがまんま「お金で買える幸せ」だったので聞いてほしい

都会に住み始めて1年が経過した。都会在住があまりにも最高すぎるので、そのメリットを書き連ねようとしたら、それがまんま「お金で買える幸せ」そのものだと気づいたので、今回はそれについて書こうと思う。
ちなみに、メリットの順番は単に思いついた順であり特に意味はない。

まず一つ目。高級食材へのアクセスがいいこと。スーパーには高級ブランドの食材も並んでいるし、各種デリバリーサービスの選択肢は多いし、高級な

もっとみる
ありがとうございます!
1

田舎ラバー。

都会に行くと
ものすごく寂しさを感じます。

何もかもあるようで
何もない街。

鳥は
話しかけてくれないし、
街路樹はなんだか寂しそう。

資産や収入、
何を持っているかで
その人の価値が決まるような
そんな錯覚が起きる街。

働けない人は
生きる価値を
見出されていないような
そんな錯覚が起きる街。

トトロの中で
めいちゃんを見つけた
おばあちゃんが
思わずめいちゃんを抱きしめる
シーンが好

もっとみる
嬉しい😊
4

かんがえこと-30 3.1

自愛、とか、自分を大切にする、っていうことを意識する毎日で、普通の人からしたら当たり前のことなのかもしれないけれどもなかなか理解できず、理解というか、そう頭で考えていることがもう違うのだと。「自分の感覚を大切にする」って言葉で少しわかってきたのだけれど、つまり、その時自分がどう感じたのか、を実はわかってない。こんなに感情には向き合ってるつもりなのに、相手の反応やことばに振り回されているだけで、それ

もっとみる
かんがえこと、してますか?
2