通貨のざっくり歴史と今後の展望

現代のお金は、価値があると信じられている数字であり、全世界共通の宗教と化している。
だからなんだ?という話でもあるが、ざっくりと通貨の歴史と現代の状況をまとめてみた。

物々交換時代
欲しいものとあげれるものがマッチせず、取引が非効率

→取引機能を持つ物(基軸物)が広まる時代
米や金銀、胡椒など、大勢に価値があると思われるものを利用。取引量が増えると持ち運び大変

→基軸物の引換券が広まる時代

もっとみる

(3) 正義のミカタ伝 、義は我々に託された

国会での審議は、消費税に及んでいた。
与党各党は1月の選挙で、税率を5%に下げると言っていた党と、消費税を撤廃すると言っていた党があった。与党連合として、財政再建を最優先に掲げた事もあって、消費税は段階的に下げてゆく方向で議論を進めていた。この春にまずは8%に戻して、そこで状況分析する方向で議論を重ねていた。
何せ、政権に付いてから分かったのだが、コロナでの経済の落ち込みをカバーしている財源が今は

もっとみる
ご一読、有り難うございました。

人類史上最大の発明は、実は「お金(通貨)」と「複利計算」だといわれている。万物の中で通貨だけが価値を摩滅せず、しかもみずからを殖やす力を持つ。これが資本主義の源泉だ。

世界の億万長者ランキング5 と 「r>g」について|おおたしじみ https://note.com/shijimiota/n/ne71d379efb67

😲なんとッ! スキ❤を突かれてしまった~!!😆✨
2

(14) 準備はある程度 、 整ったようだ 。

「・・選挙が終わるまでの間、暫しご猶予頂けると幸いです。お会い出来る日を楽しみにしております」

そんな感じで締めくくると、鮎のアドレスへメールを送った。別に、慌てて会う必要は無い。アメリカは何でも抑えておきたいだけなのだ。あらゆる選択肢を考慮に入れているのだろう。確かに、それなりの材料を与えてしまったのも、事実なのだが・・

先日、野党間協議の後の話、大森から東京駅まで移動するとタクシーで外銀を

もっとみる
ご一読、有り難うございました。

香港ドル紙幣のウンチク話

こんにちは。【香港ウンチク話】の隅田香織がお届けします。

今日は、日本とはちょっと事情が異なる香港ドル紙幣のお話を致します。

香港ドル紙幣は3つの銀行が発行している!

日本の紙幣は日本銀行のみが発行しているので、お札の種類は1種類のみですが、香港は3つの銀行(香港上海銀行、中国銀行、スタンダードチャータード銀行)が発行しているので、同じ金額のお札でも3種類のデザインがあるんです。
日本の日銀

もっとみる
おおきに~✋
7
ありがとうございます!!ヽ(‘ ∇‘ )ノ
5
ありがとうございます!!(^^♪
3
ありがとうございます!!ヽ(´ー`)ノ
1

【トレード】2020/08/29今日の収支 +8.40pips

どうも。trader_hiroです。

≪今日のトレード結果≫
さて、今日のFXのトレード結果についてです。

もっとみる
ありがとうございます!!─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ
2