海を描こうと思ったのです。

海の絵を描こうと思ったのです。
深い青と真っ白な波しぶきの海岸線が続く海の絵を。

****

それは、とある小説の装丁のお仕事をいただいた時のこと。
『自転車少年記』という竹内真さんの小説があります。
新潮社より2004年に発表されました。
2006年には、関ジャニ∞ の安田くんと丸山くんが初主演したドラマにもなったベストセラー小説です。

主人公、昇太と生涯の友となる草太との出会い。
海まで必

もっとみる
ありがとうございます❤️
28

豪華装丁の諸星大二郎本を楽しむ

本日は2020年7月6日。諸星大二郎先生のお誕生日です! そして今年は諸星先生デビュー50周年。めでたい! めでたいということは今後、記念碑的な豪華本が出ちゃったりするのか…!? などと妄想してしまいますね。というわけで、今までに出版されている諸星大二郎単行本の中から「装丁が凝っている本」を語ります! ※装丁用語などが間違っていたら申し訳ありません。

コミック叢書SIGNAL「MUD MEN 最

もっとみる

書籍執筆の舞台裏

私は #アロマテラピー の本を #上梓 したことがあります。

企画にGOが出てから店頭に並ぶまでに5~6年かかりました。

本を書くのは #孤独#作業 でした。

今思えば、「誰も助けてくれない!」と自分で勝手に思ってただけかもしれないのですが。
#参考文献#資料 を読むだけで1日が終わってしまったり、納得がいく専門用語の説明が書けるまで1週間くらい悩んだりしました。

それとは逆

もっとみる

装丁[book design]……アリス館



____________________________________________________________________

ぶんとくちゃんのぼうし

たしろちさと 作
ぷんとくちゃんは、りんごぼうしが だいすき。
きょうも かぶって、おでかけです。
でも、きがつくと……
りんごぼうしが ありません。
ぷんとくちゃんの りんごぼうしは どこ?
_________________

もっとみる
😊嬉しい!
6

装丁[book design]……小学館



____________________________________________________________________

あらまっ!

文:ケイト・ラム 絵:エイドリアン・ジョンソン 訳:石津ちひろおばあちゃんの ところへ はじめておとまりに いった パトリック……。
“さっさと ねなさい”と おばあちゃんは いうけれど
はやく ねむりたくない パトリックはいろいろ かんが

もっとみる
😊嬉しい!
3

装丁[book design]……あすなろ書房



◉オリビアシリーズ
作:イアン・ファルコナー 訳:谷川俊太郎オリビア____________________________________________________________________

オリビア

★コルデコット賞銀賞受賞作
ニューヨークから、コブタのスター「オリビア」待望の日本上陸!
得意なことは、歌うこと、おどること、砂の城作り……。________________

もっとみる
😊スキありがとう!
4

雑記:16_本の終わり

本の終わり、とかくと紙媒体か電子書籍かという話になりがちだけれども、最近考えたことは少し違う。本を読んでいる時、本はどのようにして終わるのかということである。

どういうことか。例えば、どんな本でもどういう風に読み始めたかは多分覚えているはずである。表紙、見返し、扉、目次、本文、といったように本に触れ始めると思う。では、本が手から離れていく時はどうだろうか。あとがきを読んで、終わりだろうか。

もっとみる
読んでくれてありがとうございます!
9

文学を着る:ブルックリン発のブランド”Out of Print“

「一瞬一粒(ひとつひとつ)に想いを込めてつくる」。東京都大田区の和菓子屋さん:wagashi asobi

スウェーデン発 煮出しコーヒーブランド:Lemmel Kaffe(レンメルコーヒー)

私が素敵だな、と思う小さなブランドを紹介してきましたが、今日はニューヨーク・ブルックリンのブランド”Out of Print(アウト・オブ・プリント)“の紹介です。

「文学を着る」をコンセプトにしたオン

もっとみる
嬉しいです!
8

初心に帰る

Buenos dias🙂
今日は雨ですね🌧️地震によって目が覚めました…😮日本に住んでいれば、向き合わなければいけない天災ですね…。それでも日本は四季があって好きです。それも、最近は春でも気温が高くなったりしていますよね。

環境問題、最近Black Lives Matterで注目されている人種問題、貧富の差…。世界には様々な問題が山積みですよね。それについて考えると、自分の心の問題や悩みは

もっとみる

中を読む前から、本が好き。

6/24。中村俊輔、メッシ、リケルメ......ファンタジスタたちよ、誕生日おめでとう。夢をありがとう。

今日は会社のDTP(Desktop Publishing)同好会に参加。今月のテーマは「装丁」。好きな装丁の本をみんなで持ち寄って(といってもオンラインだけど)、どこが好きなのかを語り合う。

これがとてもとても楽しかった。自分がなんとなく好きだった装丁の「好きポイント」が言語化されていった

もっとみる
ありがとうございます!ご感想いただけたら嬉しいです。
3