華為技術

規制緩和に同意はしたけど、エンティティリストには残る、と

#CNET

トランプ米大統領は、華為技術(HUAWEI)に製品を販売している企業に対する規制を緩和することに同意したが、その後も同社が米商務省の取引禁止リストに残っていることが、明らかになった。

ロイターによると、商務省高官は米国時間の7月1日、職員宛ての電子メールで、

HUAWEIの名は「エンティティリスト」に残っており、「原則として不許可」のライセンス審査方針がまだ有効である

ことを明

もっとみる

モバイル通信の標準化プロジェクト3GPP 5G標準化動向をマクロにみる-その4- 提案された技術文書数で見るファーウエイの存在感

「その1」から「その3」では、3GPPの動向を提案された技術文書数から定量的に観察することを試みてきた
-その1- 各技術研究グループ(TSG)の活動状況
-その2-4Gと5Gでの各国のアクティビティの変化
-その3-日本国籍プレーヤの存在感や特徴

 それでは、最近の貿易戦争で話題になっているファーウエイは3GPPでどの程度の存在感があるか気になると思うので、企業単位の技術文書の提案件数を調べて

もっとみる
スキありがとうございます。とても励みになります。
2

オープンvsクローズド戦略

社説ならぬ、私説のコーナー。

中国通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)のスマホの中には様々な外国製品・技術が使われている。中でもソフトバンクグループ傘下のスマホ用半導体設計のトップシェアを持つ、英・アーム社からは技術協力を受けており、重要な存在だ。アーム社の製品技術の中には、かつて買収した米国発の知的財産が含まれている。そのため、アーム社は米商務省の「市場価格に基づき米国由来の部品やソフトウ

もっとみる
いつもありがとうございます!
9

5G時代について解らないなりに調べてみた

こんにちは!

突然ですが皆さん、5Gという言葉知っていますでしょうか。

未だに4Gの言葉の意味や恩恵を受けているのかも理解していない中

5Gという言葉は何が何だかわかりません。。。

何とな〜く今手持ちのスマートフォンが少なからず絡んでいるのであろうけれどもよく言葉がわからず調べて見たところ

どうやら今手持ちのスマートフォンだけでは収まらないようなスケールでしたのでnoteの場をお借りして

もっとみる

「華為技術・排除」から

----------
3点に注目したい。
 1.グローカライゼーション
 2.不信感
 3.グローバルには手綱を外す。
代表関連記事 CNN 2019.02.21 Thu posted at 16:25 JST
 https://www.cnn.co.jp/tech/35133095.html
---------------

A 華為技術(ファーウェイ)排除の流れは、未だに収まらない。このような

もっとみる
盃を交し、対話しましょう。
1

「華為製品の不使用を要求」から

----------
三点に注目したい 
 1.エコシステムというバッファー
 2.中国企業の直面する呪縛
 3.通信インフラ

関連代表記事 Bloomberg 2018年11月23日 13:50 JST
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-11-23/PIMM2G6S972801
----------

A 米中貿易問題の本質は次世代安

もっとみる
盃を交し、対話しましょう。
9